人気ブログランキング |

<   2016年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

お澄ましキリンやおしゃれな鳥たち

近くの動物園には赤ちゃん子育て中を見受けられます。
ゴリラの赤ちゃんも可愛いものでした。

キリンも親との散歩の姿をキャッチできたら
子供と分かるのだけれど…。
上の段は子供で、親のキリンは下段です。

馬面と申しますが
馬系の顔は優しそうで大きな目玉が魅惑的です。
しばらく眺めてしまいました。
e0228147_06170251.jpg

e0228147_06163099.jpg
婚姻色が濃くなっている気がする、
フラミンゴ。
首の曲線が自由自在、長いですから思わぬ曲線が
生まれますので驚かされます。

下段は桃色ペリカン。
逆光で撮ると綺麗にピンク色がでますよと
Aちゃんのサジェッションがありました。
檻の金網が見えたりして
その撮影は意のままにいきませんでしたが。
でも粘って撮ってみました。
e0228147_06175322.jpg


冬の動物園、
朝の動物園、
なかなか良いものです。
人と動物の会話が出来ました。
毎日来るのよという、おばあちゃんが
とても深い瞳で、ペリカンとお話していました。

一緒にご覧になってください。⇒参照ブログ







☆pageTop☆

by nagotu3819 | 2016-01-29 10:15 | 交友録

イケメン・ゴリラ

お約束の日から一日ずれて、会うことになりました。
その日は休園日で雪の予報がありました。

翌日に順延して動物園でお会いしました。
なんと全国的に有名になったゴリラを尊顔したいと思って
まっすぐにゴリラ舎へ行きました。
e0228147_06154305.jpg
e0228147_06160599.jpg
寒いからか、目指すゴリラ君「シャバーニ」は
あの小さい入り口から出ていません。
外のほうが日差しポカポカで暖かそうなのに…。
イケメン・ゴリラ?
どこがイケメン?と大きな声で、Aさんに話しかけていたら
隣に大きなカメラをしつらえてねらっていた
おじいちゃん、私に見せてくださいました。
シャバーニは、流し目でなるほど、イケメン!
子育てもよくするので、イクメンとも言うのだそうでして
なかなかゴリラの中ではいいお顔!
なかなかの話題性があるゴリラ君ですね~~。

私の小さなカメラでは、一日中粘ってシャバーニを撮ろうと
待ち構えている周囲の方々の熱意からみると、
まことにお粗末。
先ほど隣にいたおじいちゃんのカメラの中にいた
シャバーニ君を見せて頂いたので満足の気持ちで
他のほうへ足を移していきました。


とにかく寒い日、動物園にはもう雪が日陰に残っているだけです。
午前中の客人まばらな動物園では、袋を喉元に膨らませて
ホォーウホゥと園中に響き渡らせて
声を出しているフクロテナガザルの声が、
それだけが賑やかしい感じでした。

前日の雪模様はほんのうっすら積もるだけだったけれど、
私の心は満足の域となっていました。
e0228147_06135988.jpg
そして順序がばらばらではあるが、翌日の動物園風景。
入り口の池には、開園まもなくの朝の時間でした。
その池はうっすらと氷が張っていました。
e0228147_06142438.jpg
熱心に被写体を狙うAちゃんも組み込んでの画像です。
どうかな?

組み込んでついでにアップしてしまったが、
お顔が写らなかったから
許されるよね…?










☆pageTop☆

by nagotu3819 | 2016-01-28 13:15 | 交友録

しばらくぶりの食事一覧

もう2か月くらいも前のこと。

自分でも呆れるくらい以前のものを
一応、お蔵にしまってあったので
取り上げてみる。
e0228147_17512246.jpg
柿や林檎の美味しかったころ。
友だちの所へお見舞いに出掛けたついでの会食。
e0228147_17514359.jpg
ところどころの記録、
そしてその記録は覇気が無い。

それでも、ウォーキングとスイミングに励んでいるので、
お昼を以前よりは注意して摂っている。
e0228147_17520895.jpg
食パンに小豆あんを載せてみた。
鰊もなますも好き。
食材が偏ってきているのは、台所仕事が
とてつもなく億劫な気がしていたのだった。
外には出るのにスーパーマーケットには寄らない日々。
e0228147_17523496.jpg
スポーツという感覚で体を動かすことは厭わなかったが
キッチンに立つのはあまり好きじゃない。
好きじゃないので、努めてするようには心がけたが、
面倒に思うときには折り良く友だちから電話が…。
「ちょうど会いたかったのよ」と、
お昼やお夕飯を共に出来た時はとても幸せ。
e0228147_17530548.jpg
寒いから鍋も好いねと簡単で
美味しいし温まるし、あっという間に片付いてしまう。
この日はスポーツジムもお休み。
お昼は簡単に済ませて、好きなことをしようか。
テレビを久しぶりに見たり、読書、編み物、
そして老眼鏡をかけてビーズ手芸や
ハワイアンリボンなどでストラップを作ったり…。
でも、全然大作には挑まない。
二、三時間もあれば纏まるようなものを
作ってみるくらいのことしかしていない。

せっかく生きているのだから、
「やったわね!」というようなこともしたいものだと
思ってはいるのに、
思・う・だ・け…。






☆pageTop☆

by nagotu3819 | 2016-01-25 21:48 | 今日の献立

歩こうよ

歩数計を替えた。グラフやら消費エネルギーとか、
その運動量、距離なども併せて知らせる。
ひとつずつ階段を上っていく心地である。

ところで、診療所に行ったのだが驚きの記録として
血圧がかなり低くなった。
予診の看護士さんが測りなおすくらい…。
上が100に満たなかった。
直接面談し、診療してくださる医師も測りなおしてくださって、
前より高く114という数値がでて、一応納得された。
そして薬が一種類減った。

以下は最近の歩数計によるものなのだがアップしてみる。

e0228147_23022474.jpg


用事がなくて家にうろうろと歩き回ってはいたが、
歩数計は持たずに過ごした一日もあったりして
最近はかなり歩数に斑があるのだが…。


e0228147_23040880.jpg

こうして良い結果が出てくるのは、かなり励みになる。
歩くって健康にはとても良いことがこの数字たちを
並べてみると思う。
今回は血液組成の分析は行わなかったけれど
それも結構良質に変化しているだろう。

血圧が低くなったことの問診では
気分が悪いとか、やる気が失せたとか、
体重が落ちたかとかのチェック。
どれも異常はないのだ。

痩せたいけれど(笑)落ちませんというと、
それでいいのですと。
体重に変化なく運動しているということは、
体質変化としては筋肉質に変わったということですから、
と言われた。

体重変化の点では、やっぱりね…と思った。
そして薬を受ける際、薬剤師は
歩くプラス水泳で全身運動が良いのですねと。

歩いておられる同志の皆さんへ
一層お励みくださいね。








☆pageTop☆


by nagotu3819 | 2016-01-21 04:41 | 健康・エクササイズ

気になる言葉

TV番組を聴いていたら、
女性が見惚れてしまうほどに
美しい女形・玉三郎の言葉が気になった。

「何がくるか分からないから怖い」
遠い未来のこと、目先にある次にくること…。
自分ではない人が見て、考えていること…。

私は、先のことを考える時に
それほどは、怖いと思ったりはしなかった。

でも、これからのことを考えるなら
思い浮かべるとしたなら、
もっと、もっと怖いと言える年齢であるのに、
それには目を向けてはいなかった。
見ないようにして楽天家を誇っていた。



e0228147_11523651.jpg

ある日の読売新聞「編集手帳」↑ から


ラクダが砂漠に棲めてキリンが棲めないのはなぜだろう。
〈背が高すぎるんです〉と登場人物が語る。
デンマークの推理作家ユッシ・エズーラ・オールスンの
人気シリーズ『特捜部Q』の
新刊『吊るされた少女』(早川書房)の一場面である。

〈キリンの場合、見渡す限りここには砂しかないと
悟ってしまいます。幸運にもラクダはそれが分かりません〉。
すぐ先にオアシスがあるかも
しれないのだと期待しながら進めるのだ、と。


人はラクダに似ている。見えているのは「今」だけで、
あした何が起きるかは誰も知らない。
知らないおかげで、希望を抱いて人生の旅を
続けることができる。


きのうは…(略)…

迎えた一年にはどんな出来事が用意されているのだろう。
そこはラクダの強みで、砂嵐や炎熱ではなく、
緑の泉が待っていると信じて歩き出すしかない。


〈初暦知らぬ月日は美しく〉(吉屋信子)
元旦に掛けたカレンダーがまだ巻き癖を残して
壁に反り返っている。




私は楽天家のほうだと思ってはいるが、ふとキリンの気持ちが
分かるような気持ちになるときがあるのだ。
なるべく気がついていないような顔をしているのだけれど……。

お正月早々のある日に突然父は逝ってしまった。
昨年三十三回忌をした位にはるか昔かも知れないが
私には昨日のことのように脳裏に思い浮かべることが出来る。

17日に、私たち姉妹とゆかりの者が集まって墓参会をした。




☆pageTop☆

by nagotu3819 | 2016-01-19 14:06 | 短詩・つぶやき

考えるきっかけ

侘助が咲いている。
この優しげな色合いの、思ったより薄い花びらが
私を見ている。

静かに儚げにひそやかに咲く侘助の花。
薄いピンク色の侘助にいつもカメラを向ける。
そう…、向けたくなる。

e0228147_23064425.jpg
この優しさが私には無いような気がして
気に留めずには居られない。
こんな静かなたたずまいを無視することはできない。



私の憧れのひとつ。
憧れだと言い切ってしまえない私は欲張りか…。
欲しいものがたくさんあるところが見え隠れしている。

ひっそりと存在してうつむき加減に咲く。
こんなに綺麗なのに、魅惑的なのに…。

己の欲するままに
その自由さで咲いている侘助に


いま 憧れている。

e0228147_23032308.jpg


母がそう言っていたのでワビスケと呼んではいるが、もしかしたら、これはウラクツバキ(有楽椿)か。太郎冠者とも呼ばれる椿かも。
一重、中輪、筒咲き(ラッパ咲き)。12~4月に咲いて花には香りがある。葯は不完全で花粉を作らないとある。
そしてまれに出来た種子からワビスケが生じることがあり、すべてのワビスケはこのウラクツバキから生じたと考えられているそうだ。



「侘助」という名の由来(複数の説を紹介する)
●「侘数奇(わびすき)」が転じたとする説
●文禄・慶長の役の際、侘助という人物が朝鮮半島から持ち帰ったからという説(『広辞苑』などはこの説を採用している)
●薄田泣菫が随筆『侘助椿』の中で以下のように書いている。
「この椿が侘助といふ名で呼ばれるやうになつたのについては、一草亭氏の言ふところが最も当を得てゐる。利休と同じ時代に泉州堺に笠原七郎兵衛、法名吸松斎宗全といふ茶人があつて、後に還俗侘助といつたが、この茶人がひどくこの花を愛玩したところから、いつとなく侘助といふ名で呼ばれるやうになつたといふのだ」
●その他、「千利休の下働きをしていた侘助という人物に由来する」などの俗説もある。
                                (インターネットから)









☆pageTop☆

by nagotu3819 | 2016-01-16 01:43 | 短詩・つぶやき

新年会や七福神めぐりなど

1月3日は、親族が集まって新年会が開かれました。
いつも集まるわが家ではなくて、今年は近くのレストランを会場として選びました。
一家族が、アメリカに住む娘のところでクリスマスから新年を迎えるためにアメリカに滞在中でしたので、今回は多少少ない人員でした。集まった人数が16名。
昨年は約10名多く集まりましたけれど、毎年大勢ですのでお宿の私は、年齢とともにちょっと厄介にも思えるところです。

そこで初めて外を会場に設置してみました。
「しゃぶしゃぶ食べ放題」というメニューでした。
若いテーブル、男性のテーブルはお代わりも順調ですが、シニア世代はそれなりに。
そういうこともあって、このお店はシニア、小学生までの年代、大人の料金の区別がありました。

写真がありません。
いつもと違う準備の私はカメラを持参するのを忘れました。充電したまま家へおいてきてしまったのです。2時間半をお店で楽しみました。それで次をアップするのが滞ってしまったことの一因です。

その後は、5日に散歩会で七福神めぐり。散歩会のネーミングは変わりましたが、恒例の七福神めぐり。長年どこかの七福神めぐりをして新年の気分を味わっていましたので今年も参加しました。
今年は「雑司が谷七福神」をめぐりました。
それは、過去10数年前の七福神を思い出すきっかけにもなりました。
あの時は先生が先導してくださったとか、思い出につながる行事としての始まりでした。
一日を有意義に過ごし、以後はまたいつものように時間が展開しています。


先日は、小学校からの仲良しメンバーがいつものように、正子さんの家に集まって、新年会と次にどこかへ行こうとの旅行の相談をまとめて旅行社への手続きをいたしました。
3月初旬に奥能登方面へ二泊三日の楽しみということになりました。





☆pageTop☆

by nagotu3819 | 2016-01-14 07:52 | 健康・エクササイズ

本年もどうぞよろしくお願いします

あけましておめでとうございます。

ブログでのお知り合いとなった皆さまにとっても、
どうぞ佳いお年となりますよう、お祈り申し上げます。
e0228147_11145532.jpg
新東名高速道路を走っていて素敵な富士山の姿が拝めました。
なんだか富士山は不思議な力を下さいます。
姿が見えただけで、とても幸せでした。

実はこの富士山は暮れのものですが、
幸せ気分を味わっていたいとここにアップしました。

※昨日、何か不備が起きて新しい写真がアップできない事態になりました。
そのため出遅れましたが、それも私らしいと満足のひとときです。

e0228147_11151141.jpg
これも眩しいけれど、自然のなかで生かされている
そんな気持ちになりましたので、ここに。



恒例の我が一族の忘年会です。
e0228147_11152859.jpg
いつも受験生や仕事の関係で誰かが欠席ですが、
今回は、次女の長男と、私たちの長男が欠席でした。
昨年欠席だった一番上の娘の長女は、薬学部に通う
大学生になるという合格証を持って現れました。



ひとつ、みんなで集まったのだからと
近くのボーリング場に参りました。
e0228147_11155342.jpg
若い子たちは特別にガタ―防止の柵を起こしての競技にしました。
ボールはガタ―に落ちそうになると、
その防御の柵に当たってさらに転がりとおすのです。
みんなキャーキャーと声を出したり、うなったり、
ボールにこの心を宿せとばかりに体を斜めに傾けて、
ボールの行方を見つめたり…。

一発でストライクを出せた娘の連れ合いや、
スペアボールでストライクを取れたり、孫たちも歓声をあげて
結構楽しく興ずることが出来ました。
e0228147_11161646.jpg
会うときの嬉しさ、これでちょっと別れるという寂しさ…、
門の所で、一家族はお別れです。
もう一家族は、また別の車で帰路につきました。

次は、新年会ですね。








☆pageTop☆


by nagotu3819 | 2016-01-01 11:54 | 私の原風景


その時々の想いを趣味や日々の献立などを載せながら楽しくアップします。ブログ内の記事等の転用は管理人にご一報ください。


by そよぎ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

その他のジャンル

最新の記事

G.7の七夕
at 2018-07-09 23:14
乗り慣れない…車で
at 2018-07-08 04:27
22日早い梅雨明け
at 2018-07-02 05:07
何だか…素晴らしい気がする(..
at 2018-06-29 10:08
新聞広告でひらめき(幼友だちと)
at 2018-06-21 22:57
あちらこちらを徒然に
at 2018-06-18 07:22
あら! どこかでお目にかかっ..
at 2018-06-17 05:14
教え子クラス会3(於:宮崎)
at 2018-06-15 01:46
教え子クラス会2(於:宮崎)
at 2018-06-11 05:38
教え子クラス会1(於:宮崎)
at 2018-06-06 04:58
ビバリーヒルズとイヤリング
at 2018-05-23 01:27
半年ぶりでした
at 2018-05-21 19:12
「母の日は忘れない」「あら、..
at 2018-05-19 05:35
不思議な花(アゼムシロとナウ..
at 2018-05-18 12:25
思いがけないこと、奇跡としか..
at 2018-05-15 23:08

外部リンク

ライフログ

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ファン

カテゴリ

全体
今日の手帳
趣味・作品展・朦朧
短詩・つぶやき
旅・散歩:食事
今日の献立
健康・エクササイズ
交友録
私の原風景
カメラの目
memo
覚書

メモ帳

検索

最新のトラックバック

最愛の妻への愛と嫉妬との..
from dezire_photo &..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
関東

画像一覧