人気ブログランキング |

カテゴリ:カメラの目( 22 )

ジャーマンアイリスで遊ぶ

一眼デジカメラを久しぶりに手にした。
丸ボケ…を狙うが、コツが掴めない。
その内に、たくさん撮るうちに判ってくるのかも知れないと、被写体に向きあう。
e0228147_1162243.jpg
イメージ撮影を試してみたり、あまりはっきりとその持ち味をだしきれない不慣れなカメラ。
ファンタジックとかトイフォトやジオラマ、ドラマチックトーンなど、撮り分けることが出来るらしいけれど、まあ、まあ、まあ、……。(結局、何が何やら…、とにかく設定を代えて見て撮影をしてみた。)
e0228147_1174691.jpg
ファンタジックフォーカス。
e0228147_1174823.jpg
ドラマチックトーン(多分…)。
e0228147_11144729.jpg

by nagotu3819 | 2013-05-15 23:09 | カメラの目

シャクナゲは夏を呼ぶ?

今はつつじ、さつき、そして石楠花の季節。
シャクナゲは束になって咲くから、強い印象です。
でも、一つ一つの花は、繊細で敏感な感じがあります。

e0228147_18374358.jpg


夏の思い出  江間章子作詞

夏がくれば 思い出す
はるかな尾瀬 遠い空
霧のなかに うかびくる
やさしい影 野の小径(こみち)
水芭蕉の花が 咲いている
夢見て咲いている水のほとり
石楠花(しゃくなげ)色に たそがれる
はるかな尾瀬 遠い空

夏がくれば 思い出す
はるかな尾瀬 野の旅よ
花のなかに そよそよと
ゆれゆれる 浮き島よ
水芭蕉の花が 匂っている
夢みて匂っている水のほとり
まなこつぶれば なつかしい
はるかな尾瀬 遠い空


石楠花色の空って、洒落た表現だけれどその花の色は、白っぽいのや赤っぽいのがあるし…。
どんな色かしらと思っていました。
たそがれるんだもの、茜色というかピンク系の色では無いのだろうな…って、
思っていたが…。

有るんですね、ピンク色系の空。
e0228147_1365242.jpg

思い出しました。
尾瀬の夕方の写真を、過去に撮ったことがありました。
そう言えば、夕闇前の一瞬に、恐ろしいほどに赤い空が映っていました。
歌詞を書いた江間章子はその空を石楠花色って表現したのだなぁって分かったのです。

全くその空は石楠花色というものでした。その撮った覚えの写真を、いくら時間をかけて探しても無理だと先ほど、諦めてしまいました。
最近、探し物が見つからなくて困ります。年中探しているようなものです。

私のHDが絶対に壊れないと思っていましたのに、壊れて消えてしまったのです。
壊れたのではなく、操作を誤って、何か余計なことをしたのですが、何が原因だったか忘れました。
写真など遺品整理で一番困るものなのだと聞いたことがあります。
自分で捨てたのではないけれど、無くなってしまったので、もうそれ以上は修理回復しようとも思わないと、諦めているのです。
けれどWebに載せた画像もあるはずだと捜したのですが、膨大な資料の中でどこかに紛れてしまいました。
尾瀬の空は諦めて、家の近くで撮ったものがあったのでそれでお茶を濁そうか…。

すみませんですが…。
by nagotu3819 | 2013-05-05 00:37 | カメラの目

春の庭

若々しい春の時期を見過ごして、今ごろ気づいてくれたの?
遅かったわね~と、言っているような、花たちでが顔を揃える。

21日の冷たい雨ですっかり色が褪せてしまった藤の花。
若い緑の葉も今は元気に伸びて花が隠れてしまうほどになっていた。
e0228147_0142045.jpg
  式部(シキブ)
e0228147_0144788.jpg
  不老門(フロウモン)
e0228147_015196.jpg
ちょっと変わったツツジは、花車(ハナグルマ)
e0228147_044515.jpg

久しぶりにおひさま…という感じに思える。
この二、三日は雨も降り、寒かった。
by nagotu3819 | 2013-04-23 01:00 | カメラの目

いつもふられているの

移動の日。左3枚は名古屋駅、ただし少し前の画像も使ったが、大体新幹線に乗ろうとするときはいつも、曇り空か雨がポツポツと落ちている日が、この頃は多い。
そして、右3枚は、東京駅で新幹線を降りてごった返す構内を撮影した。

お天気が悪く少しの雨だったが、出がけは車のワイパーが作動していた。

e0228147_21325629.jpg

また、富士山は拝めないだろうと思いながら乗客に。日曜日なのに空いていて2人掛けのシートに座った。

前回とは少し様子が明るい。なんだか富士の姿がボーっとでも見えるような気がして、コンデジだったがバッグから出してそれとなく、スタンバイして見た。
17:28から撮影開始、約1分間撮影した。
e0228147_18154668.jpg

新幹線のスピードで、雨雲の厚い西方をどんどん後にして東へと向かう。
とうとう富士の姿、頭まで見せた。
新幹線の猛スピードの中僅か1分間、前後の座席の方も気にせずに、シャッターを押し続けて撮ったものだ。

本当に久しぶり。
半年ぶりくらい、この沿線では見ることが出来なかった富士山。
もっとも、名古屋駅で友だちと談笑して後に新幹線に飛び乗って行くということが常だったので、大体が夕方になっているので、その時間発の新幹線では、夕方もいいところで綺麗に晴れた日でも見えないこととなるのは当たり前だった。
e0228147_1816074.jpg

富士山は好き。
でもお友達との談笑も好き。
どちらが優先かといえば、やはり友だちの方ですね。
by nagotu3819 | 2012-09-10 21:57 | カメラの目

TVニュースから(竜巻)

竜巻6日は竜巻、雷の異常気象のため、死者が出ました。
人間は、自然の為す術に流されてしまう事が多いのです。
それに対して、防御は果たしてどのくらい出来るのでしょうか?
こうなれば、こうなるから…と、早速逃げられる位置に行くようにしなければなりません。
防げるなら出来るだけ防御しましょう。
けれど、いつ起きるか分からないことにビクビクして日頃の行動が制限されてしまうのも、どうかと思います。
以下は、6日のニュースを7日午前中に放映されていましたので、記録しました。
e0228147_1139462.jpg
e0228147_1140097.jpg
e0228147_11401039.jpg


もしもリンク出来なかったら…ここに☜
by nagotu3819 | 2012-05-08 11:40 | カメラの目

雨の日に

今日は雨降り。
そう言えば昨日は、友人のお見舞いの花を花篭にアレンジメントしてお持ちしたのだが、カットが無い。
大体のものを写真に納めるのに、どうしたことか撮らなかった。
白いカラー、ピンク色2種のガーベラ、庭の藤に紫のスターチス、赤い実の?あら、何と言う枝だったか、それとカスミソウが花材。
ちょっと魅力的に花篭ができたのに…(残念)。

その時の残りの花が、花瓶にあったのでそれを撮ってみよう。

e0228147_21412258.jpg
この赤い実を持つ枝の名前は、分からないが良く見る花の実。
e0228147_21381624.jpg
どうしてこのように撮れたのか、偶然の出来栄え。面白い。
e0228147_21412288.jpg
白いカラー3本、うすいピンクガーベラ3本、チョット濃い目のピンクガーベラも加わってのアレンジメントフラワーが出来上がったのだ。
その花篭は当日午後車でお届けした。

夕方5時ごろには雨が上がった。やっぱりちょっと歩いて来ようと買い物がてら6時頃に外に出た。ホームセンターの店内で探し物…お菜を冷蔵庫に納めるプラ製の蓋物を見つけてみた。店員に聞けばすぐに見つかるだろうが、ウロウロととにかく自分で探した。
アレコレと歩いたおかげで、4156歩。家での歩きは一切ノー・カウントで。
e0228147_21582755.jpg
夜の撮影は上手く行くのか、実験的にシャッターを押してみました。

◇25,26日の食事◇
by nagotu3819 | 2012-04-27 22:25 | カメラの目

里山散歩

テクテク散歩~7960歩。
少し早目に切り上げても上記に示す歩数。「やった~」と言わせてもらえます。
自分でも驚いています。
けれど、4日目の今日は朝から雨です。
内心口実ができたと、ほっとはしているものの、折角3日続けたのだから・・・と、気持ちがそがれた感じです。

昨日は少し疲れたので、翌日に回してしまったアップです。

e0228147_104655.jpg
この木は何の木?白いブラッシのような花でした。
e0228147_1054870.jpg
この先に何があるの?・・・と言うより、紫色の花の群生に惹かれてきました。花大根が綺麗な紫色のカーペットとなっていました。
e0228147_105574.jpg
e0228147_1053128.jpg
e0228147_1062399.jpg


◇山側の草花◇
by nagotu3819 | 2012-04-27 10:51 | カメラの目

カメラとともに

八重桜は満開でした。
e0228147_0525086.jpg
e0228147_032449.jpg
足元を見れば、小さな花たちは必死に太陽を見て花開いています。愛しさいっぱいの顔を揃えていました。
e0228147_0304253.jpg
ちょっと、ヒンヤリ…「市民の森」へ。
e0228147_0304955.jpg
ウラシマソウが細い糸を垂れていました。ナルコユリ?アマドコロ?ホウチャクソウ?これはなんでしょうか。
e0228147_0311895.jpg
白と赤色の花水木。今花時です。
e0228147_031279.jpg
幼稚園の垣根の辺りにさいていたアケビの花。小さくて目立たないのが雄花で、大きく赤いのが雌花。

今日のテクテク散歩は、8535歩。続けるって疲れます。
明日は雨らしいから…と期待しながら、3日も持たないでお休みしたくなっています。
by nagotu3819 | 2012-04-25 23:25 | カメラの目

カメラ散歩

e0228147_263976.jpg
三色すみれ(パンジー)
e0228147_26572.jpg
八重桜(フゲンゾウ)
e0228147_27979.jpg
ハナズオウ(花蘇芳)


今日のお天気の良さ、夏の気配でした。
でも、寒がりの私は、長めのベストを羽織って散歩に出かけました。
勿論、カメラをぶら下げて…。

少しずつ、パターンの違い、ボタンを動かして設定する所まで、気持ちが伸びて行ったのだけれど、それがどんなことになるのかの予想もたてて無くて…やっぱり、説明書をしっかりと読むことよりも、即実践のタイプが私だということでしょう。

ちょっとだけ研究者のような顔をしてあれこれ試してみてるという感じね?(第三者的な見方をすれば…ネ。)

一日の歩数は9845歩。
結構、努力したということ?

いえいえ、カメラを持って散歩なので、いつの間にか歩いていたという感覚です。
ふと、前を歩いていた近所の人らしい方が、振り返って「好い写真撮れた?」
…と、微笑みかけて声を掛けて下さったのですが、
私は照れたような顔(多分)で、微笑みながら頭を横に振っていました。

◇22,23日の献立◇
by nagotu3819 | 2012-04-24 23:48 | カメラの目

写真加工を試みる

新しく咲いたブライアン(椿)。
e0228147_953327.jpg
明るさを替えてみました。本当の所はこの方に近い色です。
e0228147_954853.jpg
七重八重花は咲けども山吹のみの(実の=蓑)一つだに無きぞ哀しき
e0228147_96131.jpg
椿の花芯が変わっているが名前失念!講武侘助と言うのでしょうか?
e0228147_97575.jpg
前の写真を整理しました。汚い部分をぼかしてトリミングしてみました。
e0228147_984429.jpg


◇16日◇
by nagotu3819 | 2012-04-17 09:20 | カメラの目


その時々の想いを趣味や日々の献立などを載せながら楽しくアップします。ブログ内の記事等の転用は管理人にご一報ください。


by そよぎ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

その他のジャンル

最新の記事

G.7の七夕
at 2018-07-09 23:14
乗り慣れない…車で
at 2018-07-08 04:27
22日早い梅雨明け
at 2018-07-02 05:07
何だか…素晴らしい気がする(..
at 2018-06-29 10:08
新聞広告でひらめき(幼友だちと)
at 2018-06-21 22:57
あちらこちらを徒然に
at 2018-06-18 07:22
あら! どこかでお目にかかっ..
at 2018-06-17 05:14
教え子クラス会3(於:宮崎)
at 2018-06-15 01:46
教え子クラス会2(於:宮崎)
at 2018-06-11 05:38
教え子クラス会1(於:宮崎)
at 2018-06-06 04:58
ビバリーヒルズとイヤリング
at 2018-05-23 01:27
半年ぶりでした
at 2018-05-21 19:12
「母の日は忘れない」「あら、..
at 2018-05-19 05:35
不思議な花(アゼムシロとナウ..
at 2018-05-18 12:25
思いがけないこと、奇跡としか..
at 2018-05-15 23:08

外部リンク

ライフログ

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ファン

カテゴリ

全体
今日の手帳
趣味・作品展・朦朧
短詩・つぶやき
旅・散歩:食事
今日の献立
健康・エクササイズ
交友録
私の原風景
カメラの目
memo
覚書

メモ帳

検索

最新のトラックバック

最愛の妻への愛と嫉妬との..
from dezire_photo &..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
関東

画像一覧