教え子クラス会1(於:宮崎)

1月の下旬、教え子たちのクラス会の
ご案内が来ました。

宮崎地方の梅雨入りを避けて5月下旬に開催と計画。
その当日は現地の天気予報は雨。
せっかくの計画も雨になって可哀想です。

空港では発着陸は様子を見て…とのご案内でした。
e0228147_03285873.jpg
これまで経験のない小さな航空機でした。
同乗するつもりのあるオジサンは、飛行機をみて
この飛行機か!俺は乗らないよ、怖いよと。
でも、ANAですから信用しましょう…。

e0228147_03311589.jpg
無事ブーゲンビリヤ空港に到着しました。
(左下画像はホテルの部屋から)

e0228147_03283522.jpg
さすがブーゲンビリヤ空港の愛称ふさわしく
どこもブーゲンビリヤがいっぱいに咲いていました。
お花を手入れに来た作業の方に
まだ綺麗に咲いている花を一つ頂きますと
断って拾いました。

するとなんて粋な…!!
葉をつけてまだ咲いたばかりの鮮やかな
ブーゲンビリヤを手折ってくださいまして
感激でした。
そのブーゲンビリヤを胸につけて記念撮影に望みました。
足元が見えませんが私たち元教師は
ホテルのサンダル履きです(笑)。

e0228147_03275309.jpg
👆上はホテルの玄関で参加全員で記念撮影でした。
下は空港からホテルまでのバス待ちのひとときに。

e0228147_04265027.jpg
夕方から皆さんが集まってセレモニーと食事です。
なんと北海道から参加されたという
元生徒さんもおられて、ビックリ!

でも、あの時に行っておけばよかったと
過ぎ去った時に思うのはつまらないことだと
過去何度もあった経験から学んでいたことでした。

e0228147_04272545.jpg

ですから、無理ができるならした方が
好いと思っています。
もうこの時はこの時にしか味わえないことです。
無理が効かなくなればそれはそれだけのことと
思っています。

チャンスは一発勝負というのでしょうか。
この時を、大事に過ごしてみたいと思うのが
私のこれまでに得た貴重なことと言えるでしょう。

自分の体力も知力も落ちてきているという
自覚も最近は特に感じます。
寂しいことですが、生きるものとしては
当たり前のことと思ってはいます…が。

e0228147_03322442.jpg
さて、翌日は太陽が厚い雲間から
顔を出しました。
計画ではバスをチャーターして宮崎見物です。
どんなところへ連れて行ってくれるのでしょうか。

時々雨というので
折りたたみ傘を持参の出発です。




☆pageTop☆



[PR]
by nagotu3819 | 2018-06-06 04:58 | 旅・散歩:食事 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : https://nagotu3819.exblog.jp/tb/27315286
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yasukon20 at 2018-06-06 06:20
おはようございます。

宮崎までの飛行機は小さいですよね(笑)
私は母が鹿児島に入院していた時よく広島、鹿児島間を小さなものすごく揺れる飛行機に乗っていましたからよくわかりますよ。
遠くでの皆さんのお集まり。ほんとですね~~後悔しないように身体が動く間はどこまでも・
ですね。
私が阿蘇に行きました時と重なりますでしょうか?
私は5/22~5/25にまで阿蘇山周りにいました。
Commented by nagotu3819 at 2018-06-06 07:35
♣ yasukon20 さん、ごきげんよう。
わ~、お早いですね。ビックリしました。
ちょうど yasukon20 さんと同じ、5/22~5/24でした。
私は友だちと中部セントレア空港からでしたが、広島発なら同じ便だったかも…。一日2便しかないとのことですもの、同じものに乗っていたかも?
プロペラが回っているのが見えるし、初めは少し不安でしたが、すぐに落ち着いて外の景色を見たりしていました。天気が荒れ模様で少し揺れ、ほとんどの時を安全ベルトを締めるという指示がありましたよ。
大型バスといった感じで、通路を挟んで左右2列の座席が並んでいました。
生徒の皆さんも大分時間を共にしてすっかりなじんでいました。7歳の違いは大きいような、小さいような…。昔は師弟関係でも、今は友達や姉妹感覚のようなものですね。好い時を持ちました。
早速コメントをありがとうございました。
Commented by rabbitjump at 2018-06-06 10:46
まあ、素晴らしいですね。
北海道からもいらした生徒さん、
それだけ伺っても、
どんなにか素晴らしい先生方だったのだな~と
思いましたよ(^_-)
そうですね、
お出かけできるときには
なるべく出席することが良いですね。
懐かしい時を思い出しながら、また新たな思い出が
いっぱいできますものね。
ブーゲンビリアをお付けのnagotuさん、ステキ!
Commented by nagotu3819 at 2018-06-06 11:34
♣ rabbitjump さん、ごきげんよう。
今日もおほめに預かりまして恐縮です。ブーゲンビリヤは温室で育つのでしょうね。外のブーゲンビリヤとは色合いや花の大きさが違いました。
生徒の方々に「頂いたのよ」と断りながらですが、「素敵ですね」と褒め言葉を頂きました。大学を出たての未熟な先生でしたが、手の届く感じの存在で、きっと励みにもなったり近未来の目標にもなったのでしょう。
当時の思い出話を聞きながら、みんな努力家で自立心の旺盛な方たちだったと改めて思ったりしました。
お天気がいまいちで、バスを降りる度に雨模様を気にもしましたけれど、お日様に照らしつけられるよりも良かったと思っています。
最近は特に、条件的にちょっと無理かなと思いつつも、出かけるようにしているんですよ。そして出かけることにして本当によかった…と、感じております。
Commented by komiti15 at 2018-06-06 12:18
宮崎は南国情緒が豊かなところですよね
ブーゲンビリアのお花も造花を思わせるような
鮮やかな色が南国にピッタリ来ます
今年も思い出になる楽しみが増えましたね
Commented by oshibanayoshimi at 2018-06-06 14:23
良いご旅行をなさいましたね・・・
生徒さんより、nagutu先生がお若く見えるのは、私だけ?
Commented by nagotu3819 at 2018-06-06 19:52
♣ komiti15さん、ごきげんよう。
そうなんですよね…。でも生憎のお天気で、その南国情緒の味わいが第一日目では無かったわ。二日目のバイキング会場がここはハワイかと思わせるようで嬉しかったです。
天井が高すぎるくらい高く、外の風景も庭や海辺のフェニックスやバーム、ヤシなど植えられているし、海辺の様子が南国を思わせます。ひところは新婚旅行のメッカとしてにぎわったわよね。
私は九州の地での観光は初めてと言ってよいでしょう。
関門トンネルを自分の足で渡ったことはあったけれど、博多で一泊してすぐに本州へ戻って来るコースでした。
だからほんのちょっと足を踏み入れたというだけなの。
行って好かったわ。駆け足旅行でしたけれどね。
ハイ。おかげさまで、好い思い出が出来ました。
Commented by nagotu3819 at 2018-06-06 20:12
♣ oshibanayoshimi さん、ごきげんよう。
貴女の故郷は隣の県ですよね。一歩押し花さんに近づけたかしら?いや~、とてもとても・・・ですね。
三日目には解散となりましたが、生徒の中には鹿児島とか熊本へと懐かしの我が家のある近くにいるので、ついでにお墓参りに行きますとか…。家に寄ってから帰りますとか。
幹事を務めた人も故郷だという好い笑顔で身軽さを感じました。あの高校生の頃の頑張りの顔を思いだしていました。
故郷を遠く残して自分の力で就業し、苦学生として学校を卒業して、さらにその上の専門分野に進んで行ったりと…。
素晴らしい力と自信を蓄えて来たことでしょう。
私などは親がかりでのほほんと過ごしてきたので、彼女たちに年齢を追い越されたかと思える人もおりましたよ。
きっとその辺りが、顔に現れて来ていましたかしら?
Commented by chie_1952 at 2018-06-06 23:34
宮崎ですか? やはり景色が違いますね。
それに ブーゲンビリア空港✈️ だなんて素敵だな ❣️ それ以上に嬉しいのは お花の作業の方の優しい対応です。 本当に 粋 で お洒落 ですね。 宮崎って良い所だなぁ〜〜。
懐かしい方々との旅行、楽しんで下さいね。
Commented by nagotu3819 at 2018-06-07 02:08
♣chieさん、ごきげんよう。
もう休もうかと思い、パソコンにおやすみなさいを言おうとしましたら、chieさんのご訪問でした。
これはこのまま寝ては申し訳ないと・・・。
それぞれ、空港には愛称があるようですね。
能登は里山空港、中部はセントレア空港などというらしいですね。
お花の名前を空港に付けるのなんて、好いですよね。
そして作業中の男性からの思わぬプレゼントも嬉しかったですよ。キラキラと輝く花の色に惹かれました。でも下さった方のお顔は観ていませんでした。食事中の肩越しから下さったものですから…。
宮崎、長崎、大分・・・、九州は何か異国情緒を感じます。
本州に育った者の感覚なのでしょうか?
Commented by yukiusagi_syakuna at 2018-06-07 15:51
そよぎさんこんにちは。
宮崎の旅、楽しそうでしたね。
わたしも以前に行きましたが、
飛行機では無く、確か新幹線での九州一周の旅でした。
グリ-ン車で、フルム-ンの旅。
ツア-だったと思います。
でも、九州に着く迄一日中新幹線だったので、
凄く退屈になった思い出があります。
やっぱり飛行機で早く着いた方が、良かったと思います。
教え子と先生のそよぎさん、
全然区別が付かない程、お若く見えます。
やはり今までの人生の幸せ度が、
そよぎさんのお顔にも現れているのかなと、
羨ましい思いで写真を拝見しました。
Commented by nagotu3819 at 2018-06-07 23:49
♣雪うさぎさん、ごきげんよう。
あら~!フルムーンですかぁ~、好いですね。
お二人なら新幹線での時間的には長かったかも知れませんが、それもいいですよ。私も実は新幹線の旅をしてみたいとチラッと思いましたが、生徒の皆さんが、とても大変だから飛行機の方が良いらしいと言われてそれもそうかと、飛行機にしました。お二人でフルムーン…これは長旅というか新幹線の時間も良かったでしょう。
そうですね、年齢的なことは年を経てその差が無くなってしまいましたね。だから、スポーツクラブの友だちやブログのお友だち、色々居りますが、10歳くらいの差はあちらがどう思われるか知りませんが私の方からは、同じだと思うようにしています。妙に年寄りじみて偉そうにはしたくないし、成人すれば色々な経験による知識や体験の広さで、その年齢とは関係なく、尊敬したり、そのようなことに苦労されて偉いのね、と思ったり…、ですよね。素晴らしいと思います。
それだけ沢山の年月の経過で重さも増しますもの。
本当に素晴らしいことだと思い、こうして家を空けてクラス会に参加できる夫婦関係も素敵だと思えるのです。
何日かを主婦の留守を認められて、気持ちよく参加の後押しをされている夫の存在も改めて目を細めていました。
時代の変化かも知れませんが、私の時代はなかなか主婦が自由に家を空けることは出来にくかったし、ご近所の目も気にしたりして、夫だけの理解と一概には言えなかったこともありましたね。
そんな経過を見せているそれぞれのお顔でした。
Commented by shizuo7f at 2018-06-08 10:32
そよぎさん、こんにちは~♪
よかったですね、ステキですブーゲンビリヤを胸に付け(^^♪。
「あの時に行っておけばよかったと…」、
ありますよね、そんなこと。
さぁ厚い雲間から太陽が!
チャーターバスでの宮崎、次号に続くんですね。
Commented by nagotu3819 at 2018-06-10 22:41
♣ shizuo7fさん、ごきげんよう。
返事が遅れてしまい、申し訳ない!!!
そうなんですよ。今は地方の空港は愛称がついているんですね。
chieさん↑へのコメントにも書かせてもらったけれど、空港の別称がそれぞれ付いて居て、親しみが持てます。ブーゲンビリヤとお花の名前を付けた宮崎空港は、シンボルのお花があちらこちらにあって賑わいでした。
そうなんですよね。子育て最中や親の介護が気になってとかで、つい見逃すというか見送ってしまい、また別の時に行けばいいと自分に納得させていたりね。でも、決してその時の再現は無いのですね。その時にしかない楽しさや共有の思い出とか、絶対あり得ない状態となるんですよね。
その時はその時の!なんていうことの経験は仕方ないですが、ありますもの。
なるべく…、出来ることなら…、その時にちょっと無理すればできたのに…と、いうことはすべきなんですね。
これまで経験したことです(笑)。
名前
URL
削除用パスワード


その時々の想いを趣味や日々の献立などを載せながら楽しくアップします。ブログ内の記事等の転用は管理人にご一報ください。


by そよぎ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のコメント

そよぎさん、こんにちは~..
by shizuo7f at 17:04
G7 なんてお洒落なネー..
by chie_1952 at 12:06
♣ rabbitjump..
by nagotu3819 at 01:05
G7、素敵なお集まりです..
by rabbitjump at 19:50
♣ komiti15 さ..
by nagotu3819 at 21:36
不慣れな車の運転者には、..
by komiti15 at 18:37
♣rabbitさん、ごき..
by nagotu3819 at 12:05
豪雨被害本当に大変なこと..
by rabbitjump at 09:50
♣ shizuo7f さ..
by nagotu3819 at 01:02
♣ rabbitjump..
by nagotu3819 at 00:45

最新の記事

G.7の七夕
at 2018-07-09 23:14
乗り慣れない…車で
at 2018-07-08 04:27
22日早い梅雨明け
at 2018-07-02 05:07
何だか…素晴らしい気がする(..
at 2018-06-29 10:08
新聞広告でひらめき(幼友だちと)
at 2018-06-21 22:57
あちらこちらを徒然に
at 2018-06-18 07:22
あら! どこかでお目にかかっ..
at 2018-06-17 05:14
教え子クラス会3(於:宮崎)
at 2018-06-15 01:46
教え子クラス会2(於:宮崎)
at 2018-06-11 05:38
教え子クラス会1(於:宮崎)
at 2018-06-06 04:58
ビバリーヒルズとイヤリング
at 2018-05-23 01:27
半年ぶりでした
at 2018-05-21 19:12
「母の日は忘れない」「あら、..
at 2018-05-19 05:35
不思議な花(アゼムシロとナウ..
at 2018-05-18 12:25
思いがけないこと、奇跡としか..
at 2018-05-15 23:08

フォロー中のブログ

外部リンク

ライフログ

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ファン

カテゴリ

全体
今日の手帳
趣味・作品展・朦朧
短詩・つぶやき
旅・散歩:食事
今日の献立
健康・エクササイズ
交友録
私の原風景
カメラの目
memo
覚書

タグ

メモ帳

検索

最新のトラックバック

最愛の妻への愛と嫉妬との..
from dezire_photo &..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
関東

画像一覧