思いがけないこと、奇跡としか思えない

5月15日のNHKTV「あさイチ」で
カビの話をテーマにクイズをしていました。

観るともなく見ているとカビの悪戯というか
大変私の無知ではありますが、思いがけないことも
述べていました。
カビが耳の穴に入り込み耳が聞こえなくなると
いう症状を引き起こすのだと言うことでした。

はっと気づきました。
実は半年前に私は突発性難聴を患ったのです。

始めは自分の片方の耳が聞こえてないなんて
全く分かりませんでした。
ただ夜中に静かに廊下を通っていたときに
何か身体を通る髄液のような流れの音が、
PCが息をしているような感じで
聞こえているような気がふっとしたのです。

”おやっ、しかし気のせいか?”とそのことは
素通りしてしまったのです。

e0228147_06402502.jpg
朝、電話がありました。
”ちゅるちゅる ぴぴぴ ぴいぴい…”
何だか小鳥がさえずるような音が電話口から聞こえるのです。
電話ですから相手の方が喋っているらしいとは
思いましたので、私の電話か相手の電話が
故障じゃないかと思いました。
一息してから電話を掛けなおすと伝えて、一旦切りました。

その通りにして普通に聞こえてきました。
”ほら、私が思った通り受話器の故障…”と
納得して用事が済みましたけれど、昨日から携帯電話も
いつもと違うようで聞こえづらいと思っていました。
周囲が喧しくてもメールだったらよく伝えられると。

近くのサテライトまで足を運び
故障したかもしれない携帯電話を調べてもらいました。

確かに変だと取り換えてもらうことに
話しは纏まりました。

しかしそれも不安なのでもう一度試すことにしました。
偶然ですが、反対側の耳で
電話を受けましたので、よく聞こえました。
受話器が直っていますと伝えつつ、
その現象が、私は不思議でしたが
携帯を取り換えなくてもよいことにしました。

それからまた、念のために携帯会社側から
電話してもらい確かめてみました。
無意識に悪い方の耳で受けたので聞こえなかったのです。

e0228147_06412488.jpg
私自身が壊れていると判明しました。
すぐに斜向かいの耳鼻咽喉科の門を叩きました。
「これは、すぐ入院治療をしてください」との
医師の診断は「突発性難聴」ですと…。

その翌日、総合病院へ行き治療を受ける
ことになりました。


総合病院の女医先生は、
「入院したからと言って治ることを保証した訳ではありません。
治った人は30%に過ぎません。
あとはわずかに治った程度か、まったく効果なしで
治療を終えることになったという結果が出ています。
そういう状態の現実ですが入院することにしますか 」
と、確認を迫られました。

もちろん治らなかったとしても思うままに
手段をとっておきたいと入院加療を承諾しました。


「おかあさん(義母)、早すぎますよ」と長女の旦那。
(まだまだそんな年ではないでしょう)と励ましてくれました。
遠くで勤務している次女の旦那は、
ただひたすらに運転手を買って出てくれて
病院まで見舞いに行きたい次女を運んでくれました。

そして夫は「私の持論の通りに試みてごらん」
「心から笑うのですよ。とても笑える心境では無いでしょうが
お腹を震わせるくらいに心から笑ってごらん…」と
励ましてくれました。

5日間の入院でしたが3日目に回復の兆しが見えました。



奇跡的なことが起こりました。
30%だけの治る人の中に私が括られたのです。
本当にうれしいと思いました。

ただ、MRIで画像を取って見ましたが
異常とするところは見つからなかったとの診断でした。

こんな私の状態をブログの友だちR.さんが
どうして判ったのでしょう。
半年前のことですので、はっきり思い出せませんが
心から慰めて頂き、力になってくださいました。
これこそ奇跡のような話でした。
ありがとう! R.さん!!

本当の話です。



退院直後カラオケの忘年会が開かれました。
私はもちろん参加しました。


耳が悪くなる前にS. さんと、相談して
スポーツクラブの仲間と忘年会を開く相談の
中心にいたので…辞める訳にも行かず、
Y.さんが縁の下の力持ちになってくださったので
実行できました。


聞くところによるとカラオケなど音に
馴染んでいけば耳の治りも早いのよ、っていう方が
居りましたが、それは単なる励ましだったのかも…。

心から笑って耳の機能が
回復いたしました。
突発性難聴が治ったのです。
30%の仲間となった実績を頂きました。
感謝です。




☆pageTop☆



[PR]
by nagotu3819 | 2018-05-15 23:08 | 健康・エクササイズ | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://nagotu3819.exblog.jp/tb/27276775
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yasukon20 at 2018-05-16 06:35
おはようございます。

そのようなことがおありでブログもお休みされていたのでしょうか・・。
でも良かったですね。奇跡的なことなのでしょうがやはりそよぎさんの持って生まれられた身体の回復力でしょうね。

私の友人も同じ病気でもう何十年も・・。常に耳鳴りがしていると言います。
私もカビの放送 見ました。
驚くことがいっぱいでしたね。
Commented by nagotu3819 at 2018-05-16 10:41
♣ヤスコンさん、ごきげんよう。
お互いにご無沙汰でしたね。突発性難聴を起こす一か月~2か月前に、ブログって何のためにアップしているのかしら、何か昔からの知人に近況を知らせるためかしらなどと、考えてしまう時間がありました。そして今を能動的に暮らした方がいいのでは?などと自問自答していて、しばらく冷却期間とか、静思してみようと思ったのです。
そんなことで、楽しく暮らしていたのに突発性難聴に見舞われてしまったのでした。こういうことが現れる前兆だったのか?
これ幸いとお休みしていました。
よくブログを長く休んでいると元気じゃなくなったように受け取られて心配かけるとも言われていますね。
まあ、そんな前兆に乗じたとも言えるのかな?
アップすることを休止してよかったとも?思えて、しばらく沈黙していました。結局ブログは自分の記録なんですね。
離れて暮らす家族にも今考えていることを知らせたりして、今は便利に思うようになりました。
また心境の変化があるかもしれませんが、ぼちぼちと続けて行くかと思います、どうぞよろしくお願いします。

Commented by yukiusagi_syakuna at 2018-05-16 10:48
おはようございます。
突発性難聴、よく聞く言葉です。
以前子供の学校の先生がこれになり、
子供が小学校の頃でしたが、直ぐに入院なさって、
やはり直りました。
直ぐに治療を始めたのが良かったのかもしれませんね。
ストレスも大分関係してると聞きました。
その後その先生は、教職を辞めました。
いろんな事があったのだろうと思っています。
私も、加齢から来てるのか、
最近難聴気味です。
よく「え?」って聞き返します。
いろんな体の不備の症状が出てくるようになってます。
これが歳を重ねる事かとちょっと寂しいこの頃です。
Commented by oshibanayoshimi at 2018-05-16 10:49
nagotu様
おはようございます。
お大変でしたね・・・
実は・・突発性難聴の経験者です。
入院はせず、通院治療で完治しました。
治っています。その時の様子は、2014年の11月のブログにアップしています。
私も30%のうちの一人ですね。よかったです!
Commented by nagotu3819 at 2018-05-16 11:45
♣雪うさぎさん、ごきげんよう。原因は何かというと一般的にはストレス、加齢による…という二点が挙げられますね。
よく分からないと医師は加齢(華麗?)で片、ストレスと言ったりします。
加齢はどうしようもない事実ですから、それで納得しますが、ストレスは全く思い当たりませんでした。何しろ暢気なカアサンですから。
ストレスは??何かあるだろうかと掘り出そうとしましたが、無い! それで昨日の”あさイチ”で、カビがそこいら中にあるということ。そのカビの胞子が耳に入ってしまったのかも…と思いました。
片方の耳だけがおかしいのも、枕により閉ざされていた方は何でもなくて、解放されている時間が多分、多い方の耳が難聴になったのかも知れないと、思い当たりましたの
今はストレス?あるわね。
暢気ばかりではなくなりましたから(笑)。
Commented by nagotu3819 at 2018-05-16 11:55
♣押し花さん、ごきげんよう。
あら~~~?!押し花さんの突発性難聴のこと、聞いたような気がする…。それとも押し花さんのブログを読いて、知っていたかも知れませんね。
何しろ半年前の何気なく、そして苦しむような感じではなく通り過ぎてしまったものですから、はっきりと記憶にとどめてはいなかったようですね。
まだまだ他にも治りましたという言葉を聞いてもいましたよ。
公開日記のブログに書いてしまうような、結構開放的な方々には治る要素をもともと持っているのかもしれませんね。
だからたとえ患ったとしても、30%の仲間になりうるのですよね、きっと!
そうだ、それに違いない! 「そだね~」
うふふふ。
Commented at 2018-05-16 11:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nagotu3819 at 2018-05-16 14:24
♣鍵コメさま、了解です。
ありがとうございました。
Commented by komiti15 at 2018-05-16 18:50
突発性難聴を患ったとは、ビックリの災難でしたね
奇跡的にご回復されたとの由、良かったですね~
突発性難聴になられて教師の職を止む無く辞められた方の
事を思い出しました。 自分の人生に大きく関わった病には
きっと悔しかったろうと思いますが、今はあるが侭を受け
入れて逞しく蘇っています
病を通して乗り切る力は自分自身が強い意志で次なる
生き方を学び健常者と共に社会に一員として交わう能力を
発揮する意欲に他ならないと学び私自身も奮い立った事が
ありました、 何の病も苦悩はありますが有る日を境に
一変することは誰にもある事です。
今不自由のなく生活できる身を感謝して過ごして行きたいものですね!
Commented by nagotu3819 at 2018-05-16 20:21
♣コミチさん、ごきげんよう。そうなんですね。私はすでに壮年期真っただ中の働き手ではないのですね。生きるその道を替えることもなく、そのまま老いていくだけなんですもの…ね。
しかし、私にはその自覚がありませんでした。まだ年寄りに括られることはない、甘んじて政府がそうしてくれて居るから高齢期か…くらいに思っていました。精神的にはまだ高齢者ではなかったのよ。
でも、世間は見ていますね。地下鉄に乗っても、バスに乗っても若い方は躊躇することなく席を譲ってくださいます。
有り難くお礼を申して譲って頂きますが…。
でも有り難く座らせて頂いて、私は傍目にも高齢者なんだと認めざるを得ないという現実を見据えました。
頑張って今を大事に生きて行かねばと思いました。
ありがとうございました。
Commented at 2018-05-17 09:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nagotu3819 at 2018-05-17 09:51
♣ 鍵コメさま、ごきげんよう。
今日もまた夏日になるようですね。
俵万智の短歌に確か、”我という 365 面体 ぶんぶん 分裂して とんでゆけ ” という作品がありましたね。
365面体という表現に惹かれました。ほんと!刻々変わって行く自分に気づかされたのです。確認したのです。
今は、今しか無いのね。「今」をなんて無駄にして暮らしているのでしょう。
あなた様からのメッセージで私の空想癖・想像癖により、しばし大切な時間を有意義に過ごしたような満足感に浸りました。
ちょっと関係のないコメントだったかしら?
名前
URL
削除用パスワード


その時々の想いを趣味や日々の献立などを載せながら楽しくアップします。ブログ内の記事等の転用は管理人にご一報ください。


by そよぎ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のコメント

そよぎさん、こんにちは~..
by shizuo7f at 17:04
G7 なんてお洒落なネー..
by chie_1952 at 12:06
♣ rabbitjump..
by nagotu3819 at 01:05
G7、素敵なお集まりです..
by rabbitjump at 19:50
♣ komiti15 さ..
by nagotu3819 at 21:36
不慣れな車の運転者には、..
by komiti15 at 18:37
♣rabbitさん、ごき..
by nagotu3819 at 12:05
豪雨被害本当に大変なこと..
by rabbitjump at 09:50
♣ shizuo7f さ..
by nagotu3819 at 01:02
♣ rabbitjump..
by nagotu3819 at 00:45

最新の記事

G.7の七夕
at 2018-07-09 23:14
乗り慣れない…車で
at 2018-07-08 04:27
22日早い梅雨明け
at 2018-07-02 05:07
何だか…素晴らしい気がする(..
at 2018-06-29 10:08
新聞広告でひらめき(幼友だちと)
at 2018-06-21 22:57
あちらこちらを徒然に
at 2018-06-18 07:22
あら! どこかでお目にかかっ..
at 2018-06-17 05:14
教え子クラス会3(於:宮崎)
at 2018-06-15 01:46
教え子クラス会2(於:宮崎)
at 2018-06-11 05:38
教え子クラス会1(於:宮崎)
at 2018-06-06 04:58
ビバリーヒルズとイヤリング
at 2018-05-23 01:27
半年ぶりでした
at 2018-05-21 19:12
「母の日は忘れない」「あら、..
at 2018-05-19 05:35
不思議な花(アゼムシロとナウ..
at 2018-05-18 12:25
思いがけないこと、奇跡としか..
at 2018-05-15 23:08

フォロー中のブログ

外部リンク

ライフログ

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ファン

カテゴリ

全体
今日の手帳
趣味・作品展・朦朧
短詩・つぶやき
旅・散歩:食事
今日の献立
健康・エクササイズ
交友録
私の原風景
カメラの目
memo
覚書

タグ

メモ帳

検索

最新のトラックバック

最愛の妻への愛と嫉妬との..
from dezire_photo &..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
関東

画像一覧