絵手紙展示会を閉めるとのお知らせが…

30年来の友だちから葉書が届いた。
3月の中頃だった。

「O.S.様お久しぶりです。
ようやく春らしい季節になってきましたね。
寒さも暑さも、老いてくると乗り切るのに一苦労。
なんとか我が家の二人、元気に春を迎えています。
例年なら、今頃は5月の絵手紙展示会の準備に入る
所ですが…。夫の眼病による視力低下は進むばかり。
自分に納得の絵が描くなくなった今、展示会に終止符を
打つことに決め、幕引きをしました。
今迄、何度も見てくださいました事に
感謝、お礼を申し上げます。」

e0228147_18165562.jpg
この絵手紙に書かれていた内容だった。
彼女にはかなり年の離れたご主人と仲良く連れ添っておられ、
ご夫君は今年83歳になられた。

展示会を開くことに潔く終止符を打たれたのは、
児玉高明氏。

昔の、文芸を趣味とする奥様の彼女とはずっと仲間として
付き合って来ていたのだ。
ご夫君の絵手紙展示会のお知らせがあると
また他の仲間と出かけてはその都度
旧交を温めてきた。

展示会は総合病院の長い廊下の壁を利用して
春と秋の年2回、それぞれ約1か月間の長さで
展示をなさっていた。

e0228147_17570613.jpg
次は5月だからまたいつもの方たちと楽しい歓談と共に
絵手紙を拝見し感心したり心を引き締めさせる材料を頂いたりするのだと思っていた。



昨年の5月の作品の中の一枚を頂いた。
あのご主人の姿が見えるような一枚だった。
e0228147_17583769.jpg

一抹の寂しさを感じている。
視力が衰えたことで仕方がないと思いつつも
物事はいつも始まりがあれば終わりがあるという
鉄則を破ることは決してできないことだと
改めて悟ったというわけである。




☆pageTop☆




[PR]
by nagotu3819 | 2018-04-01 00:21 | 交友録


その時々の想いを趣味や日々の献立などを載せながら楽しくアップします。ブログ内の記事等の転用は管理人にご一報ください。


by そよぎ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

その他のジャンル

最新の記事

G.7の七夕
at 2018-07-09 23:14
乗り慣れない…車で
at 2018-07-08 04:27
22日早い梅雨明け
at 2018-07-02 05:07
何だか…素晴らしい気がする(..
at 2018-06-29 10:08
新聞広告でひらめき(幼友だちと)
at 2018-06-21 22:57
あちらこちらを徒然に
at 2018-06-18 07:22
あら! どこかでお目にかかっ..
at 2018-06-17 05:14
教え子クラス会3(於:宮崎)
at 2018-06-15 01:46
教え子クラス会2(於:宮崎)
at 2018-06-11 05:38
教え子クラス会1(於:宮崎)
at 2018-06-06 04:58
ビバリーヒルズとイヤリング
at 2018-05-23 01:27
半年ぶりでした
at 2018-05-21 19:12
「母の日は忘れない」「あら、..
at 2018-05-19 05:35
不思議な花(アゼムシロとナウ..
at 2018-05-18 12:25
思いがけないこと、奇跡としか..
at 2018-05-15 23:08

フォロー中のブログ

外部リンク

ライフログ

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ファン

カテゴリ

全体
今日の手帳
趣味・作品展・朦朧
短詩・つぶやき
旅・散歩:食事
今日の献立
健康・エクササイズ
交友録
私の原風景
カメラの目
memo
覚書

タグ

メモ帳

検索

最新のトラックバック

最愛の妻への愛と嫉妬との..
from dezire_photo &..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
関東

画像一覧