人気ブログランキング |

15年来の友情

ひところは週1回Ogasiwaさんに
お会いしていました。
彼女とはPC勉強会では1年上級生です。
でも年齢は同級生なので仲良くして下さり
PCに不慣れな点など
色々とフォローして頂きました。

勉強会に行くための距離は近いけれど、信号があるので、
35分を要すると考えて車を飛ばして通いました。
彼女と男性3人の5人グループ勉強会です。

篤志家でアメリカ生活が長かった
Tomikawa先生はリビングルームを開放され、
5人のメンバーにPCについての考え方や使い方、
PCのこれからなどを計画的に説いて下さったのです。

先生は独自の教科書を編んでびっしり5時間位を
喋り続けられ、特に質問するよりは独自のカリキュラムを
項目ごとにひたすら講義をされて、私たちは拝聴しておりました。

大きなPCパネルを用意されて
PCの一から教え説かれて図形化されたり理解しやすい
工夫をなさり、講演を聴くような形の勉強会でした。

その時、お月謝は要らないので、教室は遅刻するな、
欠席・休暇はするなとも言われて、学ぶ側もかなり
頑張って通い続けて自分のものにしてきました。
結局5年くらいの間、楽しみの勉強会が展開されました。

まだまだ続けて先生の講義を聴きたいと思ってはいましたが、
「一つの区切りとして卒業論文を提出しておきましょう」と、
強制的に勉強会は終わりとなったのでした。

卒業の標は、パワーポイントを使って
音楽を入れ、動画を交えたりして自分の目線で
プレゼンテーションを制作し仲間にご披露することでした。

その勉強会は終わってしまったので仲良くしていただいた
Oga.さんとも今までのように頻繁には逢えなくなりました。


e0228147_04141176.jpg
その後、時々は連絡し合ったりはしましたが
それぞれに忙しくなりそれぞれの関心事に気が行き、
連絡もなくなってしまった時期がありました。

e0228147_04143460.jpg

しばらくぶりで会うことになりました。


彼女の誕生月に友だちをフィットネスのジムに招待できると
いうことで、私は彼女の住む地域に出かけました。

Oga.さんが熱心に励んでおられるのはWBGのゴールドジムM.C。
35Fにありエレベーターを使うので、耳がツーンとするようです。
そのジムの特別なコーナーというのか
運動できる最上階からの眺めは気持ちのよいものでした。
マリンスタジアムをまるで飛行機から眺めるような感じさえします。
45度目線を振ると港の青い海原が雄大に見渡せて
ここでフィットネスできるなんて幸せなことだと思いました。

ただ残念なことはここはスポーツクラブで
皆さんがプライベートな姿になる訳で
カメラは持参できませんでした。
素敵にひらけた眺望をただ脳裏に
納めるだけとなりました。

e0228147_05082916.jpg
その35Fの特別室でフィットネスを二人で行いました。
長年会得なさっている健康維持の体操をOga.さんは
色々となさって、私にも教えてくれました。

整体とかヨガ、指圧などいつもなさっている体操を
一緒に行って、緩やかなもののようではありましたが、
家に帰ってからの寝つきの良さなどで
結構ハードな体操だったと思いました。

そう言えばその夕方、ご一緒に食事をすることと
なったのですが、お腹が空いてないと感じていたのに
野菜炒めを口にしたら、なんととても美味しくて
欲していたことに気が付いたほどでした。
彼女に渡したかった果物類を持参し忘れたので
翌日、車で走って行き受け取ってもらいました。

そしてまた、彼女とC.美術館に行くことを約束しました。
会うとなると、昔 気が合っていただけに
その週末にまたご一緒にと、なりました。

いまやLINEでのやり取りで、スタンプで気持ちを
あらわしたりして生き生きと交信できます。

さすが、
二人はPC勉強会で始まった仲だと納得しました。

e0228147_04163712.jpg

文人として生きる――
浦上玉堂と春琴・秋琴  父子の芸術 

浦上玉堂という文人・画人の名前を不勉強の私は
知りませんでしたが、
先日テレビで放映されたとのこと。

岡山のエリート武士であったが脱藩して
諸国を遍歴したとのこと。
その時に息子の春琴と秋琴を伴って各地を漫遊。

文人としての誇りを高く持ち続けて
生涯を送ったというのです。


扇面の小さなものから、大きく見上げるほどの水墨画が
270点の作品が掲げられていました。
美術館を回ってその日のトータルは9261歩。
いつの間にか結構歩いていたのです。

普段は15000を歩いても腰は痛くならなかったのに
不思議と鑑賞に気を取られていた所為なのか
腰が痛くて鑑賞途中で部屋の中心に据えてある
スツールに二人で腰をおろしてしまいました。

またおしゃべりな私たちは
絵を見ては囁き声で話しているつもりが
だんだん声が大きくなってしまったようで、
美術館に座って静かに見守っているお姉さんに
注意されてしまったほどでした。


余りにも大作で感じ入って観てしまったので
大変疲れましたから、コーヒーブレイクで
疲れを取りました。

e0228147_04170419.jpg

駅までの帰り道にもう少しでデパートをたたむらしい
MITUKOSHIにも立ち寄って覗いたりしているうちに、
やはり「お夕食しましょう」となりました。

地下階「銀座ハゲ天」で、女性向きの小盛で
品数豊富な食事(12/3↑上から3番目の食事画像)
を摂ることにしました。


まだお喋りもし足りなくて、次々に話題が出てきます。
共通の話題を思い出したりで、かなり陽も落ちてきていましたのに
終わらない感じです。
お店のレジを締めるとのお知らせで
ようやく腰をあげました。








☆pageTop☆



by nagotu3819 | 2016-12-05 06:23 | 交友録


その時々の想いを趣味や日々の献立などを載せながら楽しくアップします。ブログ内の記事等の転用は管理人にご一報ください。


by そよぎ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

その他のジャンル

最新の記事

G.7の七夕
at 2018-07-09 23:14
乗り慣れない…車で
at 2018-07-08 04:27
22日早い梅雨明け
at 2018-07-02 05:07
何だか…素晴らしい気がする(..
at 2018-06-29 10:08
新聞広告でひらめき(幼友だちと)
at 2018-06-21 22:57
あちらこちらを徒然に
at 2018-06-18 07:22
あら! どこかでお目にかかっ..
at 2018-06-17 05:14
教え子クラス会3(於:宮崎)
at 2018-06-15 01:46
教え子クラス会2(於:宮崎)
at 2018-06-11 05:38
教え子クラス会1(於:宮崎)
at 2018-06-06 04:58
ビバリーヒルズとイヤリング
at 2018-05-23 01:27
半年ぶりでした
at 2018-05-21 19:12
「母の日は忘れない」「あら、..
at 2018-05-19 05:35
不思議な花(アゼムシロとナウ..
at 2018-05-18 12:25
思いがけないこと、奇跡としか..
at 2018-05-15 23:08

外部リンク

ライフログ

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ファン

カテゴリ

全体
今日の手帳
趣味・作品展・朦朧
短詩・つぶやき
旅・散歩:食事
今日の献立
健康・エクササイズ
交友録
私の原風景
カメラの目
memo
覚書

メモ帳

検索

最新のトラックバック

最愛の妻への愛と嫉妬との..
from dezire_photo &..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
関東

画像一覧