人気ブログランキング |

誕生日周辺の色々

今年も金木犀が咲きだした。
雨降りが多かったせいで、今年は金木犀は?と
訊ねたくなるほど
なかなか咲いてはくれなかった。
e0228147_09085549.jpg
雨降りばかりで、日照時間が少なかった。
ようやく、芳しい香りが立ち込め、歩いていても
楽しみがひとつ増えた。
そんなときに私の誕生日となった。



敬老の日とともに私の誕生日のお祝いをして貰ったばかり。
e0228147_19234752.jpg


誕生日当日に、
早速お祝いメールが友だちから…。

”お誕生日おめでとう。
やっと高齢者の仲間入り?
見えませんね。
(思い違い?私とっくに…ですよ。)

今日の花は『萩』
低く垂れ その上に垂れ 萩の花  素十
またお会いしましょう。  mai



ところが誕生日の前日の話題だが…。

思いもしなかった別の友だちから
お誘いのサプライズ。

「お食事をしませんか」と…。
まさか誕生日のお祝いを兼ねていたとは思いもしなかった。

私は予定もないし「お食事を致しましょう」と、
その時を共に楽しんだ。

そして帰りがけにカレンダーのプレゼントを頂いたのだった。
思いがけなかった。

e0228147_09015856.jpg

同学年ー同い年のその友には
共通の古い昔話もできるので、懐かしがって
よく子どものころの昔話などをする。

全くの思い出、高校入試のアチーブ・テストで
結構紛らわしくて混乱したという、
「月」の話がでたことがあったのだ。
上弦の月と下弦の月…。

テスト問題の図解の月は
弦が上にあるから「上弦の月」と言うのかと思っていた。


弦は左で、月が右にある満月までの月を言っているのに。
弦が上か下かなどの位置を気にすることはない。

満月までの月が上弦で、欠けて行く新月までの月が
下弦の月なんだという話題が以前あったのだ。

その話題を覚えておられて
「太陽、月、星の暦」を贈り物として選んでくださった。
そのようなカレンダー(2017年用)を見つけて
「誕生日おめでとう」と…。
プレゼントだった。
嬉しかった。



また翌日の誕生日その日の話題。

暮れなずむころ、バス道路を歩いていたが、
途中で疲れを感じたし、バスに乗ってしまおうとした時、
私の行き先方面のバスが折よく目の前の停留所に止まった。

降車口から利用者が何人も降りて
乗車口は開けられていなかったため、
ドアを開けてほしいとノックをしたが、
その叩き方が静かすぎて
運転手には聞こえなかったらしい。

ドアすぐ近くの座席にいらした人が内側から
強くドアを叩いてくださった。

しかし、まだ気づかない運転手。
まあ歩いて行けばいいかと思った途端にドアが開いたから、
私はバスの乗客になった。

そしてそのご婦人にお礼を言い、次の停留所で
隣の座席が空いたので隣へ腰を下ろし、
またそのお方とお礼と歩こうと思っていたことを話した。

e0228147_21365836.jpg

「運転手がもし気づかないようだったら
散歩の続きをしようと思っていたの」と。

「いつも歩くの?」と彼女も歩きたそうだったので
「ではご一緒に歩きましょうか」と次の
停留所で下車して共に歩くことにした。

そして
「今日はお家で待っている人が居られるの?」と
思わず聞いてしまった。
如何にもその日は自由という雰囲気が見てとれたのだった。

「実は今日は私も一人夕飯ですの。ご一緒に食事をしましょうか?」
「そこの餃子屋さんの無料券が期限が切れてしまうので
使いましょう…。」と誘われて喜んで同意。
二人で通り道のお店で夕飯を摂ったのだった。

「さっき、あまりに運転手さんが奥さんの存在に
気づかなかったので、思わず叫んだのよ。
Driver! open the door. と言ったの、大声で。」

ご家族の事情で海外生活も行ったり来たりしながら、
長いとのこと。命令形の英語の方が言いやすかったのだろう。
全くの偶然のことなのだが、
ステキな方とめぐり合えた。
彼女も何かしら感じられて、そして不思議がられた。

初対面の何にも知らない人にこんなに親しく話せて
なんと無防備なことね…。
でもそういう雰囲気がお互いに有ったのね…と。

そうやたらにあることでは無いが、
年を取って相手が信じられるか否かの判断、
そんな勘が若かった昔より働きますね…。
そして外れたことが少なくなって、
年の功と言うのかしら…。

しかしこういうことは、ザラにあることでは無いし
やはり警戒心は持ち合わせたいものでもある。

とにかくこの場合は好い出会いだった。


e0228147_09103868.jpg
それから2日後、
Yoyogi公園で北海道の味見イベントをやっていると
TVでニュースを流していたので、
行きましょうかと娘から誘われていた。

その前日行くかどうかの確認があった。
彼女は仕事の帰り道で、この日なら時間が取れると
言ってくれていた。
これも有り難いことと予定は無かったので出かけた。

その一つに「おりがみ会館」にも、ついでに行けるかと
そんな気持ちもあったので出かけたのだ。



石狩の名物のどんぶりを頂いた。
そしてチーズヨーグルト。
とても美味しかった。
北海道だという味が、香りが、口いっぱいに満たされた。



おなじChiyoda線で行けるので足を延ばして
「おりがみ会館」へ彼女も誘って行くことにした。
e0228147_20392191.jpg
Yamaguchiから出品された、長沼隆代さんのお祭り風景が
温かみのある楽しさあふれる作品となっていた。

彼女の作品は直にこの目で何度も拝見しているので
和紙人形に何か特別な懐かしさを感じた。

e0228147_09110688.jpg

思わずキョロキョロと歩き回って
この日は14,417歩となった。
あ~、9月は30日でおしまいね。

この30日も11,247歩。
少し晴れると、沢山歩けるね。

もっとも今日は特別で、花の美術館まで出かけた。
この日は晴れているのに爽やかな風が吹いて
身も心も満足という日であったし、
そんな日がこのところ2日続いた。

あ~、九月は親しみのある良い月だわ…。
私の誕生月だから思いも特別に深いのだわ!!!
(とっても独りよがりの感想ですが…。)





e0228147_23524296.jpg
e0228147_23520002.jpg
e0228147_23522170.jpg

by nagotu3819 | 2016-09-30 21:38 | 短詩・つぶやき


その時々の想いを趣味や日々の献立などを載せながら楽しくアップします。ブログ内の記事等の転用は管理人にご一報ください。


by そよぎ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

その他のジャンル

最新の記事

G.7の七夕
at 2018-07-09 23:14
乗り慣れない…車で
at 2018-07-08 04:27
22日早い梅雨明け
at 2018-07-02 05:07
何だか…素晴らしい気がする(..
at 2018-06-29 10:08
新聞広告でひらめき(幼友だちと)
at 2018-06-21 22:57
あちらこちらを徒然に
at 2018-06-18 07:22
あら! どこかでお目にかかっ..
at 2018-06-17 05:14
教え子クラス会3(於:宮崎)
at 2018-06-15 01:46
教え子クラス会2(於:宮崎)
at 2018-06-11 05:38
教え子クラス会1(於:宮崎)
at 2018-06-06 04:58
ビバリーヒルズとイヤリング
at 2018-05-23 01:27
半年ぶりでした
at 2018-05-21 19:12
「母の日は忘れない」「あら、..
at 2018-05-19 05:35
不思議な花(アゼムシロとナウ..
at 2018-05-18 12:25
思いがけないこと、奇跡としか..
at 2018-05-15 23:08

外部リンク

ライフログ

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ファン

カテゴリ

全体
今日の手帳
趣味・作品展・朦朧
短詩・つぶやき
旅・散歩:食事
今日の献立
健康・エクササイズ
交友録
私の原風景
カメラの目
memo
覚書

メモ帳

検索

最新のトラックバック

最愛の妻への愛と嫉妬との..
from dezire_photo &..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
関東

画像一覧