人気ブログランキング |

17文字の一行詩

新聞の切り抜きを、埋もれた紙くずのなかから発見した。

e0228147_01365679.jpg
24年も前の新聞だ。中日新聞の記事を誰かに頂いた。
この勉強を楽しんでいる教室風景の中に私が写っている。

子どもが当時通っていた小学校に「市民教養ルーム」という部屋が設置された。校長先生は市民がその部屋を活用されることを強く望んでおられた。
Momokoさんが川柳を楽しんで居られていたことが発端で、その部屋を利用する第1号として、外から講師を呼び川柳教室を開校することになった。
この積極性は、市教委の手前 きっとホッとされたのは校長先生であったに違いなかった。
けれど川柳は文芸か、俳句の失敗作が川柳か…、などの当時首相の言葉やらが耳に入っていたときで、私は全然参加する気は無かった。特に私は川柳に偏見があったと言える。
そして、川向こうの隣の区には、社会教育センターがあり通うには便利だった。そこで「源氏物語を読む会」が開かれたことを知り、そちらに参加していた。その時に、偶然その講座でご一緒となったMomokoさんとChieさんに背中に合図を受け、話しかけられた。「教室が終わったらお茶しませんか」と。
あとで判ったことだが、彼女は文学講座に参加して教室に居る人間を物色し、川柳仲間を増やそうとしていたのだった。
私はちょうどコーヒーを飲みたかったので、頷いてお約束してしまったのだ。そして社教のお隣の喫茶店で席を共にした。
その時に、さっと出来たての「川柳教室の会報」を目の前に出されたのだった。
「こういう作品を書いています」と、紹介されたのであった。その会報は同じ宿舎に住んでいる友だちの見慣れた文字の手書きだった。
「明後日市民教養ルームでお勉強会があるから、ぜひ自作の川柳作品を持っていらっしゃいませ…」と。
「川柳を作ろうと無理しなくてもいいのです。あなたの感性で17文字の作品を書いてきてくださいね。」
「課題詠5句、雑詠5句をご持参くださいね」と付け加えられて、「ぜひ勉強風景を覗きに来て下さいませんか…。」というお誘いだった。
川柳教室というルールも知らず、いきなり10句を作って…などと、宿題を出されてもとても行く気にはならなかった。でもしかし、ちょうど何かをしてみたいという年齢でもあったのだ。
(ちょっとだけ覗かせてもらおうか)という気になって、寝る前に5,7,5と考えだしていたのだった。

その後20年間も、その川柳教室で世話役にもなり、分教室ができるとその責任者にも当てられ、会報作りのメンバーに加わり、結構大事な歯車として動こうとは、思いもよらなかったことだった。
そんなきっかけを作ってくれたMomokoさんだった。
最近は年賀状だけは、くださってお元気だという証拠として続いていたのに、「今年は都合が悪かったのか、音沙汰がなかったわ」と、お仲間だったShiduyoさんに話題を持ちかけ、彼女の消息を伺った。
e0228147_10420915.jpg
ああ、彼女は昨年、老人介護施設でお亡くなりになったとか。
それも頭の切れる人情家のMomokoさんが、認知症ここクリック)を患っていたとか…。<あ~、あなたもなの?なぜ避けられなかったの?>
お葬式にはChieさんだけに連絡があり彼女が列席されたという。

「お母ちゃんのカレーライスがどこのカレーライスよりもうまいと息子が言うの…。」と照れながらお話になったMomokoさん。当の息子さんはどうしたのだろうか。
仲間の統率力では、かなり鬼気迫るような勢いもあったし、先生に詰め寄ることもあった、元気あふれた彼女だったのに…。
人間は壊れることが有るんだね…。
享年80歳…くらいかな。
人生50年のころは、もっと単純にこの世とお別れできていたのに、滅茶苦茶に壊れるまで他の人たちに見せて逝くという時代なのか。
100歳を超えても自分を見失うことなく生活している人もかなり居るのに、その要因は何に依るものなのだろうか。



健康的な食事と身体運動を心がける人は認知症になりにくい

多くの研究者が、認知症と食事、身体運動についての研究報告を発表しています。
そのどれもが「バランスの良い食事」と「適度な運動」が大切であると指摘しています。
できるだけ早い時期から体に気をつけた生活を送ることが生活習慣病を抑え、結果的に認知症の予防になるということなのでしょう。
(websiteより)


年なりにしっかりした面が薄らいでも、自然の中の出来事として他の人々から温かい目で見守ってもらえる程度に有りたいものなのだが…。
こうして若さを誇っている時を知っている人が…こうなってしまうのだなんて…。
先のことは分からないとすましてばかりは居られない気になるのだ。
心身ともにアンチ‐エイジングを心がけたいけれど、どこまで逆らえるのだろうか…ね。










by nagotu3819 | 2015-08-23 05:00 | 趣味・作品展・朦朧


その時々の想いを趣味や日々の献立などを載せながら楽しくアップします。ブログ内の記事等の転用は管理人にご一報ください。


by そよぎ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

その他のジャンル

最新の記事

G.7の七夕
at 2018-07-09 23:14
乗り慣れない…車で
at 2018-07-08 04:27
22日早い梅雨明け
at 2018-07-02 05:07
何だか…素晴らしい気がする(..
at 2018-06-29 10:08
新聞広告でひらめき(幼友だちと)
at 2018-06-21 22:57
あちらこちらを徒然に
at 2018-06-18 07:22
あら! どこかでお目にかかっ..
at 2018-06-17 05:14
教え子クラス会3(於:宮崎)
at 2018-06-15 01:46
教え子クラス会2(於:宮崎)
at 2018-06-11 05:38
教え子クラス会1(於:宮崎)
at 2018-06-06 04:58
ビバリーヒルズとイヤリング
at 2018-05-23 01:27
半年ぶりでした
at 2018-05-21 19:12
「母の日は忘れない」「あら、..
at 2018-05-19 05:35
不思議な花(アゼムシロとナウ..
at 2018-05-18 12:25
思いがけないこと、奇跡としか..
at 2018-05-15 23:08

外部リンク

ライフログ

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ファン

カテゴリ

全体
今日の手帳
趣味・作品展・朦朧
短詩・つぶやき
旅・散歩:食事
今日の献立
健康・エクササイズ
交友録
私の原風景
カメラの目
memo
覚書

メモ帳

検索

最新のトラックバック

最愛の妻への愛と嫉妬との..
from dezire_photo &..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
関東

画像一覧