人気ブログランキング |

C市立M中学校のクラス会

60年近くも前のこと、通学路の途中に鎮守様があって、久しぶりに通りました。今でも静かに見守ってくれているように思いました。
この日は出身中学校のクラス会。

ご案内の往復はがきに「(前略)
さて、前回のクラス会から三年を経まして、このたび再会のご案内となりました。今年米寿となられる皆川先生をお迎えして歓談の時をいただける喜びを、旧3Gの皆様と分かち合いましょう。 中学時代の幼さのみえる若さや多感なころを共にした級友とともに今を語り、未来へのそれぞれの知恵など汲めるひとときにもなるか…と想われます。
(前略)」
クラス会案内文の内容を一部記します。

e0228147_23115752.jpg
「この案内文はSさん、あなたが書いたのでしょう。これを見て行かなくっちゃと思いましたよ。」との声がありました。「今行かなくっちゃ、次回はどうなるか…」そんな心も働きます。

家は割に中学校まで近かったのですが、正門と反対側の通用門から昇降口まで運動場を突っ切って行くことが出来ました。なんだかとても懐かしくて、フェンスの網目から学校を眺めました。
あの頃は…と言っても60年近くも前。
帰宅時間が来たと生徒に知らせる合図は「乙女の祈り」。そういえば掃除の時間は「軽騎兵序曲」で、他にも、休憩時間が終わる知らせや昼食後の音楽も流れましたが、なんの曲かは忘れました。
音楽が流れると反射的に動いたのを思い出します。たまたま家に居た時の父は、「あれは何何の曲だね」と、聞こえるくらい学校に近かったのでしたが。

今回クラス会は、一応集まれる人は学校で一次集合します。二次集合地は駅の近くの会場、お寿司屋さんです。
私は、中学校で集合する組に。
校舎はずっと前に建て替えられていましたが、この松の木は校庭の端に以前のままに植えられていましたが、60年前とほぼ同じような大きさ。あまり育っていないところを見ると、植え直しか何代目かの松ではないかと思いました。桜の樹が大木になっていた割には小さすぎです。

e0228147_23122977.jpg
3年前のクラス会は、同じような時だったのに、今年の桜は早くに開花したのできれいな時期を過ぎていて、花弁が雨に濡れて道にへばりついていました。

世話人の代表格のMatuda君は町内会の世話役を長く受け持って居られたり、客員教授もなさって居られて地域の重鎮としての位置に居られます。おかげさまで懐かしの校舎内も見学出来ました。そして永久幹事を名乗り出てくださったNishimura君、彼のおかげで定期的に皆さんの集まりがあると感謝しています。
校内には学校の歴史を示す写真も貼られており、それを見ながら「中学3年の夏には志賀高原でキャンプしたんだよな」とか「あの当時は学年600名の生徒数で、A~I組まであったね」「1組あたりが60名を超える位在籍していたんだよね」、「先生の机間巡視も最後列はその空間がなくて机がぎっしりだったよね」…などの話が出ました。
現在の後輩たちは、理科の研究発表では日本一の優秀賞をいただいているとか、今日はお休みですが校舎内には、メロディーが流れ器楽の練習を励んでいる様子。
この器楽の分野でも活躍の成果があって、更に励んでいました。
e0228147_23121199.jpg
図書室には歴代の校長先生が壁に掲げられていましたが、私たちの時代は2代目神崎先生と3代目鈴木先生が校長でお姿を懐かしく眺めました。
現在は20代目とのこと、教室の一面は写真額でちょうどいっぱいとなっていました。

朝から雨がポツポツ落ちてきていましたので、中学校に集まったのはこの5人でしたが、後で聞くと時間には来たけれど、私たちが校舎内で懐かしがって話していたころいらしたので合流叶わなかったYamamoto君が居りました。折角中学校にいらっしたのに残念なことでした。
e0228147_23125946.jpg
最寄りのJR駅の近くが会場です。あの頃仲良しだった旧姓Katuraさんは背中や足を手術なさって動きが不自由な感じとなっていました。
Ozawaさんは脳梗塞の後遺症のために右半身は思いのままには動けなかったのです。
もうお一方気になりましたのは軽い脳梗塞で見た眼は何ら変わりないのに…と、少し何かが変わっているような感じでした。
でも、みんな同級生です。
あの頃のお元気に活躍されていたことも、張りきって行動されていたことも知っています。
どんなに姿は変わって来ていても、中学生のスマートで、可愛らしかったお顔も姿も、みんな懐かしく浮かんできます。こんな過程がクラス会の奥深いところなんですね。

溌剌として号令台に立って伝達事項をマイクで話したり、ソフトボールで学年一位となった時のピッチャー姿も、この学校の運動場が広くてサッカーが市内のみならずその周辺でも強豪だったこと、勉学上もかなり優秀なクラスでもあり学校全体の進学実績を果たしていたことなど、懐かしく思い出されます。
また授業風景は活発で、授業内容に沿うような軽口を発する生徒を相手に先生はうまく対応させて、楽しさを加えながら授業が展開されたこと、そんな仲間に、頭の良さを感じてひそかにビビっていたこともありましたっけ。 

e0228147_23131558.jpg
先生の米寿の記念品、デジタル時計を送りました。
「よく私の記念の年齢を覚えてくれたね…」と、おほめの言葉があり、私たちはちょっぴり嬉しく思いました。
見かけは、先生を追い越しているような生徒側でも、中身は当然ながら米寿の先生には追いつけません。
そしてまた嬉しいニュースが先生の方からありました。
春の叙勲で「瑞宝双光章」を受けられるとのこと。
「いくら頑張ったとしてもひとりでは出来ないことで…、生徒のみんなが居てくれたから出来たことへの章なんです」と相変わらず控え目な先生です。
e0228147_23135151.jpg
お食事を前に、中学時代の思い出話や現在の趣味や活動のこと、今までの生きてきた目標などや家庭内の人間関係?の状況など、ユーモアを交えて盛り上がりを見せました。
みんな既に前期高齢者。
夢中で趣味に没頭できる余裕を見せて、それぞれに張りきって良い時間を過ごしていらっしゃるとお見受けしました。

皆さん、立派な面構えです。
自信を持って前進され生きて来られたと推察されて、それが我がことのように嬉しく思いました。

e0228147_23212020.jpg

あの頃の本などに良く書かれていた「親友を持とう」という言葉に憧れていたので、”私の親友”と言わせてもらったKさんとも、久しぶりにお話しできてよかったと思います。
今だから言えるようなことまで耳にして意外なお話もあったこと~~。(So.さん、Ta.さんとのこと)
また、彼女の素敵な屋根裏部屋に案内されたこと、熱中の本を勧めてくれたことなど、日ごろも会える時は懐かしく話しているけれど、周囲の懐かしの気持ちがあのころに更に戻って、二次会でケーキセットにとろりとなりつつ、近しく話すことができました。

三次会はお決まり?のカラオケ。
「マイ ウェイ」「ハワイアン ウェディング…」をアメリカでの生活が通算して12年の本場の英語で唄ってもらって、しばし胸に沁みたひと時がありました。
歌のお上手な彼は「Otake KazuoとYachiyo-head lightings」というグループを組んで地域でご活躍中。
流石素敵でした。裕次郎の「粋な別れ」も良かったと拍手喝采。
メンバーがそれぞれに唄える歌を唄って別れた次第です。
e0228147_23145162.jpg
次回は先生の受章記念パーティーですね…などと、次の回も元気で顔を合わせられるようにと思ったことでした。








by nagotu3819 | 2015-04-14 10:44 | 私の原風景


その時々の想いを趣味や日々の献立などを載せながら楽しくアップします。ブログ内の記事等の転用は管理人にご一報ください。


by そよぎ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

その他のジャンル

最新の記事

G.7の七夕
at 2018-07-09 23:14
乗り慣れない…車で
at 2018-07-08 04:27
22日早い梅雨明け
at 2018-07-02 05:07
何だか…素晴らしい気がする(..
at 2018-06-29 10:08
新聞広告でひらめき(幼友だちと)
at 2018-06-21 22:57
あちらこちらを徒然に
at 2018-06-18 07:22
あら! どこかでお目にかかっ..
at 2018-06-17 05:14
教え子クラス会3(於:宮崎)
at 2018-06-15 01:46
教え子クラス会2(於:宮崎)
at 2018-06-11 05:38
教え子クラス会1(於:宮崎)
at 2018-06-06 04:58
ビバリーヒルズとイヤリング
at 2018-05-23 01:27
半年ぶりでした
at 2018-05-21 19:12
「母の日は忘れない」「あら、..
at 2018-05-19 05:35
不思議な花(アゼムシロとナウ..
at 2018-05-18 12:25
思いがけないこと、奇跡としか..
at 2018-05-15 23:08

外部リンク

ライフログ

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ファン

カテゴリ

全体
今日の手帳
趣味・作品展・朦朧
短詩・つぶやき
旅・散歩:食事
今日の献立
健康・エクササイズ
交友録
私の原風景
カメラの目
memo
覚書

メモ帳

検索

最新のトラックバック

最愛の妻への愛と嫉妬との..
from dezire_photo &..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
関東

画像一覧