今ごろ慌てて…

いつもならとっくに手配していたことなのに、私の方からはまだ。いつもお歳暮を贈り贈られている先方から、良いものが届いています。
それなのに、私は何を思っていたのでしょうか。

慌てました。
昨日、雨降りの午後にお歳暮を調達しに出かけました。
e0228147_14402861.jpg
雨でしたから、街は意外に落ち着いていました。
さんざん、迷って結局はご当地関連のお菓子程度をお歳暮と致しました。

そして、帰りにJRの電車に飛び乗ったのです。
駅構内は改築中の為行くたびに変化しています。
案内看板を見ながら迷路のような構内をたどって飛び乗ったのです。
発車数秒前です。
女子高校生が仲良く並んで座っていましたが、何でしょうか…。
その一人の子と眼が合ったのです。ほんとうに自然な視線でした。
ところが、スッとその席を立って譲ってくれようとしたのです。そんなに疲れてもいなかったし、すぐに降りるのだからと、座りたいような目も態度もしていなかったように思いますのに。
でも、立ってくださったその女子高校生に感謝の気持ちで座らせて頂きました。
何だか初めて席を譲って頂いたような気がしました。
あぁ、やっぱり譲りたいような感じに成長?しているんだなって、我を振り返ったのでした。
e0228147_14404732.jpg
家に帰って自分を写して反省材料にしてみましたが、納得するような…カンジです(トホホ)。
背筋はまっすぐに気を付けていたつもり、ファッションも年寄りっぽくはしていなかったよね~などと。でも皮膚はそれなりに弱っています。張りのない…、あぁ当たり前か…(納得です)。

でも、素直に譲られた席に座らせて頂きましたよ。
その女子高校生の気持ちを有難く思いましたもの。そして、「次の駅で降りますの、大変ありがとう。嬉しかったわよ…」と、お礼を言って、降車駅のホームに足を移し置きました。
今日、徹子の部屋で「マッチ」の愛称で呼ばれていた元アイドル歌手と対談していたけれど、「あの頃は随分年上だと思っていたでしょう」と、今50歳のマッチに、当時44,5歳ころの徹子さんの映像を写して、マッチにやや非難めいた言葉を発していました。
自分よりも年上の場合は、少しだけの差でも、かなり年上の人だと思いがち?らしいですね。





[PR]
by nagotu3819 | 2014-12-12 15:06 | 今日の手帳 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://nagotu3819.exblog.jp/tb/22643635
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by oshibanayoshimi at 2014-12-12 21:48
こんばんは。
白いお帽子、良くお似合いです!!!
お若いです!!!
Commented by koneko3y at 2014-12-12 22:15
自分が高校生の頃は今の私の年代の女性を見たら
かなりのおばあさんに見えました。
自分はまだしっかりとしていて若いつもりと思っていても
鏡を見れば納得です。席を譲られたことも何回かあります。
最初は戸惑いましたが、今は譲ってくれた人の気持ちを
ありがたく受け止めることにしています。
Commented by nagotu3819 at 2014-12-12 23:53
♣ 押し花さん、ごきげんよう。
慰めて頂いて恐縮です。
私の深層心理には、やはり慰めて貰いたかったのだと思います。
そんなことないよ…って。
自分でそれを想っていればいいのに、人の思いを同情されたくてここに書いたのね。見事に押し花さんに行って頂いて、気分良く明日も目覚めることに致しましょう。ありがとう、押し花さんは優しい人ね。
Commented by nagotu3819 at 2014-12-12 23:59
♣ 子猫さん、ごきげんよう。
納得、納得。
新聞で被害や話題になった人の年齢をみると、その年齢のイメージはもっているので「かなりのお婆さんなんだわ」なんて、勝手に思ってしまいます。
実は同年齢だったりして、アッと気付いたりしていますのに、それはそれとして、遠くから眺めていました。
嫌ですね、きっとそういうことです。
高齢者講習を今年は受けたんですもの、立派な高齢者です。
…それなのに、ネ。

Commented by jarippe at 2014-12-13 12:07
席を譲られてはっとすることありますね
まだまだと思っているのに
そうなのか そうなんだーってね
この頃ではありがたく思えるようになってきました
若者のためにも 社会のルールのためにも・・・・・・
なんて言い訳をして もっと素直にならなくちゃいけないですね
でも・・・・・・突っ張る気持ちも大事ですよね
Commented by nagotu3819 at 2014-12-13 12:23
♣ jarippeさん、ごきげんよう。
貴女にもそんな感じを受けることがありますかぁ。
お若いと思っていらっしゃる方でも、その方よりももっと若い人から見るとね、席を譲りたいと思えてしまうのね。理解します。
譲る方も勇気を持って譲ってくれたのですものね、そのことに感謝を持って好意を素直に受け取らなければ、その次からは譲ることにためらいを感じてしまうでしょうから。
それで良いのね。ありがとうございました。
Commented by sato933 at 2014-12-13 18:19
そよぎさん、素直~そして、優しい^^
私もそよぎさんみたいに歳を重ねて行きたいな。
白いお帽子、よくお似合いだと思います。
私も持っているんですよ、似たような帽子。
雪ん子ちゃんみたいでかわいいですよね^^
Commented by nagotu3819 at 2014-12-13 20:17
♣ satoさん、ごきげんよう。
ありがとうございます。
いえいえ、ただ年月を経てきただけでした。
純真さや素直さは、ある面精神的に成長していないのかもしれないと思ったりします。
結局人を傷つけないようにしていきたいと、親切さにはこちらも素直に受け入れていくことは、親切の雰囲気がより広がって行くのではないかと思っているのです。
独りよがりの考えかも知れないけれど…。
年寄りの、そんな心が、返って邪魔くさいなどと受け取る方もいると聴きますので…。素直には受け取れないようですね。
さびしいことですが。
名前
URL
削除用パスワード


その時々の想いを趣味や日々の献立などを載せながら楽しくアップします。ブログ内の記事等の転用は管理人にご一報ください。


by そよぎ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のコメント

そよぎさん、こんにちは~..
by shizuo7f at 17:04
G7 なんてお洒落なネー..
by chie_1952 at 12:06
♣ rabbitjump..
by nagotu3819 at 01:05
G7、素敵なお集まりです..
by rabbitjump at 19:50
♣ komiti15 さ..
by nagotu3819 at 21:36
不慣れな車の運転者には、..
by komiti15 at 18:37
♣rabbitさん、ごき..
by nagotu3819 at 12:05
豪雨被害本当に大変なこと..
by rabbitjump at 09:50
♣ shizuo7f さ..
by nagotu3819 at 01:02
♣ rabbitjump..
by nagotu3819 at 00:45

最新の記事

G.7の七夕
at 2018-07-09 23:14
乗り慣れない…車で
at 2018-07-08 04:27
22日早い梅雨明け
at 2018-07-02 05:07
何だか…素晴らしい気がする(..
at 2018-06-29 10:08
新聞広告でひらめき(幼友だちと)
at 2018-06-21 22:57
あちらこちらを徒然に
at 2018-06-18 07:22
あら! どこかでお目にかかっ..
at 2018-06-17 05:14
教え子クラス会3(於:宮崎)
at 2018-06-15 01:46
教え子クラス会2(於:宮崎)
at 2018-06-11 05:38
教え子クラス会1(於:宮崎)
at 2018-06-06 04:58
ビバリーヒルズとイヤリング
at 2018-05-23 01:27
半年ぶりでした
at 2018-05-21 19:12
「母の日は忘れない」「あら、..
at 2018-05-19 05:35
不思議な花(アゼムシロとナウ..
at 2018-05-18 12:25
思いがけないこと、奇跡としか..
at 2018-05-15 23:08

外部リンク

ライフログ

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ファン

カテゴリ

全体
今日の手帳
趣味・作品展・朦朧
短詩・つぶやき
旅・散歩:食事
今日の献立
健康・エクササイズ
交友録
私の原風景
カメラの目
memo
覚書

メモ帳

検索

最新のトラックバック

最愛の妻への愛と嫉妬との..
from dezire_photo &..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
関東

画像一覧