何のために生きているのか

真剣にまじめに、今の状況を見つめておいでになる友と話しました。
「私は何のために生きているのかわからなくなった…」
「何をするにも、力がわいて来ない」
「なんだかいつもと違うので、カウンセリングを受けた」
と、お話してくれました。

カウンセリングを受けようとしていないだけで、私も実は似たような気持ちになります…。
こんなお天気だと気持ちも憂鬱になりますよ~。

でも不思議ね、今の気持ちを話していたら雲が晴れて行くようで、すっきり明るくなってきたわ…と、お互いに手を振ってお別れ。
「またね~~」。
e0228147_9482968.jpg

彼女は、今まで母子だけではあっても、張りのある生活が展開していました。
ところが、最近子どもの勤務地が遠くなってしまったため、それぞれ別れての生活に切り替えました。
子どもの日常は母の目線に入らない環境と変わりました。
大変化があったのです。

最近の私は慢性化したナマケ癖というものですネ。(多分…。情けないこと…!)

私にはある時期「今を有意義に過ごすにはどうしたらいいか」と惑い悩んだことがありました。
ずいぶん以前のこと、昔むかしと言ってよいほどのころ。
自分自身、若くて張り切っていたころでした。
仕事に追われ毎日が忙しいばかりでした。

e0228147_952699.jpg

それが、今までの忙しい仕事をやめて“家庭人―専科”となりました。
わが子を育て見守るため毎日が家庭にだけ限られてまるっきり一変したわけでした。
今思えば、狭い環境で視野も狭く、考えることもこまこましていました。
広く見ようとしていなかったのです。

「私」の時間がないことに気づきました。
すべて子どものため、家庭のためにだけの時間の展開でした。

私らしく生きているのだろうかと、省みたのでした。
私らしい時間の過ごし方の模索の旅に彷徨いだしたころでした。
目の前には、甲斐のある子育てがあった訳で、いわば贅沢な悩み。
私の目の前におられる友だち程は悩みの深さが違っていた訳ですが。

けれど、それなりに置かれた今を見つめ、考えだしたことは確かでした。
これは何にしろ、自分らしく、自分を表現できる対象は何かと探していることだったと思います。

e0228147_1011879.jpg

個性を、アイデンティティをいかに表現するかという面に目を向ければ解決するように思います。
自分にピタッと心躍らす対象を、模索し見つけ出すとにろが大事なのかと思います。

たまたま、私は今とても自分らしい生活を展開できていると感じています。
幸せなのだと評価しなければ罰があたるような…。

自分のことは置いておいて「みんなのために」動いている環境にあることが、実は素晴らしいことだったのです。
自分が喜ぶだけではなく、それをすることで周囲も喜んでくれていること…。

その辺は錯覚も、思い違いもあるかも知れないけれど、自分がそう思えればいいのです。
とても重いことで、その大変さ―苦しささえも伴うことが、生きがいと感じる喜びに通じるのです。

e0228147_21252738.jpg

苦しく大変なことも感じられない「生きがい」なるものが他にあればいいのですが…。
楽しいだけの対象にはすぐに飽きてしまうのかも知れない…。

困難な部分が付いていないものは、それなりの手ごたえが無いと言えます。
やっぱり苦しく大変なことが伴わないものは「生きがい」にはつながらないかも。
そういう対象ではないものは、手ごたえとしてもそれだけ軽いのかも知れません。
第三者的に眺めてみますと、この環境に私は満足しているようだと結論めいたものを感じます。
[PR]
by nagotu3819 | 2014-07-25 21:09 | 私の原風景 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : https://nagotu3819.exblog.jp/tb/22230674
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by うらら at 2014-07-26 08:39 x
おはようございます。
ご丁寧なコメントありがとうございました。

ワタシが背守りに興味を持ったのは30年くらい前刺し子を習っていた頃、友人から「祖母の女学校時代のよ」と背守り練習帳という古い綴じられた背守り図案集を拝見した時からです。
一時夢中で刺し方などを調べていましたが、いまは機会があれば拝見するくらいになっています。--.

本日初訪問ですが、身近でデリケートなお話ですね。
はたから見れば何の不満がと思う友人も精神からの病で寝たっきになったりウツでひきこもったり。
お友達と話したりブログを書いたりで自分の考えも客観的に見ることができるし、プラス思考は大切だなと思います。
Commented by time2022 at 2014-07-26 09:33
お早うございます~♥♬
私も自分の心の中を振り返り振り返り、手さぐりで歩いてる感じです
さっぱり先が見えません…o( ≖ˇ﹏ˇ≖)o
まして何のために生きてるか何て…
今、生きてるのがやっとでやんす…。◔‿◔。
Commented by jarippe at 2014-07-26 09:57
人様の役に立つ 何でもいい 小さなことでもいい
役に立っているんだわ って感じられる事が
生きがいに繋がると思います
私も何の為に生きてるの?ってどれだけ思ったことでしょう
母親をしてきた者には子どもが巣立った後の生き方って厳しい物があるように思います
先日「重い母親」ってTVでやっていましたが
高齢に成るとまた子どもに擦り寄るところもありますね
自分の為にだけ生きることはとても厳しい事ですね
老いていくほどそうだと思うんです
だからこそ今を大切にしていきたいです
Commented by banban0501 at 2014-07-26 10:07
深遠なるテーマですね

なんのために生きているかも考える
余裕がない忙しい毎日を送る私ですが

やることがあっていいわよ と友達には
言われます

でも 自分のしたいことをする時間がないのが
幸せだなんて 思えません

痛し痒しですね
Commented by minmona at 2014-07-26 10:45
おはようございます♪

>自分にピタッと心躍らす対象
・・・
なかなか出会わないけど見つかるものです
気持ちが動ければね
でもそれが生きがいとは言えないかも^^

健康であることが一番ね
生きがいって寂しくなる瞬間に考えるような気がします
他人に話すことで吐き出し
相手の話を聞いてあげることで
自分が見えてくるときがあります

親離れ 子離れ・・・
時間が解決してくれるような気がします^^

奥が深いですね 生きがいとはなんぞや
Commented by nagotu3819 at 2014-07-26 19:44
♣ うららさん、ごきげんよう。
たくさんの宝物が入っている引き出しを開けますと…。
そんなブログですね。押し花さんにもご紹介感謝します。
もしかして、あなた様のお祖母さんに近い年齢かも?
私、大学時代に確か奈良女子大から出している本を買いましたが、多分その本には載っていると思います。けれど今は開くことはまったくありませんけれど。
日本の伝統の良さは大事にしたいものと思っていますね。
生き方としては、たった一度の与えられた時間だから、大切に使うことの意義は感じています。
でもね、今日の暑さで、何をしたのかしらと思うと…。
皆さんにメールを出してお願い事をしたことかしら。
そんなところですよ…情けないことですが。

Commented by nagotu3819 at 2014-07-26 19:50
みやびさん、ごきげんよう。
みやびさんは、一生懸命に思っておいでかしらと思っていました。
自分のこととは言え、まったく未知の部分もある心の中ですから、探検するみたいに私ってどのように考えているか…、など探ってみることも結構面白いものだなって思ったりしています。
でも、そういうときは、暇をしている時で、忙しい時はそんな余裕な部分など働きません。
ゆっくり静かに内省してみたり…、余裕があれば心の小宇宙を旅してみます。
やはり、時間が無ければできないことですよね。
Commented by nagotu3819 at 2014-07-26 19:58
♣ じゃりこさん、ごきげんよう。
じゃり子さんは詩人。たくさん貴女から学び、啓発されることがあるわ。
楽しみなブログの一つです。
また子ども時代に似通った心模様の軌跡を感じたりしています。
とにかく、こういうことを考えたりすることは、ちょっとだけ余分な時間があるということだと、私自身の場合は思っています。
そして、そういう時間も大切に思っています。
ここに登場した友だちは積極的にカウンセリングを受けたというところが、偉いと思います。
落ち込んでしまうと多分そんな積極的手段には出られないと思いますから。
まあ、私はここでぼやいているので、助かっているのかも知れませんね。

Commented by nagotu3819 at 2014-07-26 20:03
♣ バンバンさん、ごきげんよう。
積極的に楽しんでおられる様子、素敵です。
工夫して時間を有意義に整理したりされて、なかなかできないことだと、羨ましく思います。
そのうち、そのうち…と、先延ばしにして何にも手がでてないこと、たくさんあります。
心模様など考えているなら、もっと積極的に活動すればいいのに…、バンバンさんを見習えばいいのに…って。
この辺りが、うずくまっている心の様子ですね。
わかってはいるけれど、このような暑すぎる天気模様の所為にして、怠けています。
あ~ぁ、駄目ですねぇ、私…。
Commented by nagotu3819 at 2014-07-26 20:11
♣ ミンモナさん、ごきげんよう。
こんなことを考えても仕方ないことかもしれない…って、思いつつも何だか今の自分より進歩したような錯覚も起こすのよ。
孤独感が強いときに考えること、確かにほかの邪魔が入らないような時間が持てた時に、そういう考えも、ふと頭をもたげてきますね。
でも、ただ頭の中で考えているだけではなく、その考えをメモしたり、日記に書きつけたりすると、不思議に考えが整理されてきますね。
さらに短歌や短詩文芸、随筆などにまとめると、それはそれで、心の整理にもなるし作品としてまとめられるし…。
ちょっぴり面白い結果が見えてきたりするんですよ。
まあ、お話していくうちに前向きな態度が形成されてきたりもするところが、人間の心の柔軟性ですね。
Commented by chie_1952 at 2014-07-27 20:18
こんばんは。
今回の記事、何度も読み返しました。
生意気ながら お気持ちが少し理解出来ます。
仕事もセーブして母も無くし、暇になった時に私も、似たような気持ちになりました。
なにもしなくて良い、なにも生み出さなくて良い、そんな状況が少し辛いと感じてしまい、籠を外された鳥 になったような気持ちになり戸惑ったのです。
かといって nagotu さんもように 人のお世話をしたり人の為に役立つことをしている訳でもないし・・・・って。
で、今、仕事を少しずつ再開し始めています。
人間ってどのような形であれ 生きがい を持たないと張り合いがないな、と痛感しているところです。

Commented by nagotu3819 at 2014-07-27 21:08
♣ ちえさん、ごきげんよう。
あの頃でしたね、私も母を亡くしてそれほど経っていなかったので、チエさんの心のさまが、それなりに理解できましたので、ついコメントさせていただいたのよね。
何か心のうちってよくわ分からないなりに、同じ人間ということで、多少のずれというか、少しは似たような処を彷徨うのですね。
まったくそんなこと超越しているという方もおられるでしょうけれど、そのあたりは女性的、男性的の部分の違いなのかなぁとぼんやり思います。
同性の脳の注意信号は似通っているらしいと、話していると納得します。
人の為も大事ですが、とりあえずは何か責任あることをさせて頂くか、探すことなのかと思ったりしています。
ちえさんのお仕事再開も、大いに貴女を支えておられることかと思います。引き続き、頑張ろうね…。

Commented at 2014-07-30 09:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nagotu3819 at 2014-07-30 10:21
♣ 鍵コメさん、ごきげんよう。
静かに独りでいるときに、心底思っていなくても余計なことを考えてしまったりするんですよね。
信じています。
どうぞ、あせらないでね。
きっと、大丈夫と思っています。
名前
URL
削除用パスワード


その時々の想いを趣味や日々の献立などを載せながら楽しくアップします。ブログ内の記事等の転用は管理人にご一報ください。


by そよぎ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のコメント

そよぎさん、こんにちは~..
by shizuo7f at 17:04
G7 なんてお洒落なネー..
by chie_1952 at 12:06
♣ rabbitjump..
by nagotu3819 at 01:05
G7、素敵なお集まりです..
by rabbitjump at 19:50
♣ komiti15 さ..
by nagotu3819 at 21:36
不慣れな車の運転者には、..
by komiti15 at 18:37
♣rabbitさん、ごき..
by nagotu3819 at 12:05
豪雨被害本当に大変なこと..
by rabbitjump at 09:50
♣ shizuo7f さ..
by nagotu3819 at 01:02
♣ rabbitjump..
by nagotu3819 at 00:45

最新の記事

G.7の七夕
at 2018-07-09 23:14
乗り慣れない…車で
at 2018-07-08 04:27
22日早い梅雨明け
at 2018-07-02 05:07
何だか…素晴らしい気がする(..
at 2018-06-29 10:08
新聞広告でひらめき(幼友だちと)
at 2018-06-21 22:57
あちらこちらを徒然に
at 2018-06-18 07:22
あら! どこかでお目にかかっ..
at 2018-06-17 05:14
教え子クラス会3(於:宮崎)
at 2018-06-15 01:46
教え子クラス会2(於:宮崎)
at 2018-06-11 05:38
教え子クラス会1(於:宮崎)
at 2018-06-06 04:58
ビバリーヒルズとイヤリング
at 2018-05-23 01:27
半年ぶりでした
at 2018-05-21 19:12
「母の日は忘れない」「あら、..
at 2018-05-19 05:35
不思議な花(アゼムシロとナウ..
at 2018-05-18 12:25
思いがけないこと、奇跡としか..
at 2018-05-15 23:08

フォロー中のブログ

外部リンク

ライフログ

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ファン

カテゴリ

全体
今日の手帳
趣味・作品展・朦朧
短詩・つぶやき
旅・散歩:食事
今日の献立
健康・エクササイズ
交友録
私の原風景
カメラの目
memo
覚書

タグ

メモ帳

検索

最新のトラックバック

最愛の妻への愛と嫉妬との..
from dezire_photo &..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
関東

画像一覧