台北 國立故宮博物院展へ(6/27)

この日、午前中に別件で待ち合わせがありました。
その足で東京国立博物館へと向かったのです。
12時50分に国立博物館に到着。【「翠玉白菜」待ち時間190分・最後列】と札を掲げるところへと並ぶことにしました。
あぁ、ここら辺りが東京です。地方都市ではこんなに列を作って順番を待つのでしょうか。
人が多い、東京で観たいと地方からも来る方も居る…などで、自然に集まってしまうのですね。
e0228147_9414149.jpg
途中パラパラと雨があり、長蛇の列は、表慶館に一旦入って左へ2室進んで、そしてUターンして入口の部屋に戻り、右に2部屋蛇行してから、50人ずつ数えられてその表慶館 を脱出できたのです。
e0228147_942196.jpg
やれやれと思う間もなくテントの張られた下をまた長蛇の列に従って待ちました。
あ~、お腹が空いた…。2時にもうすぐなるんだと思ったら、立っていることが大変なことになっている状態だと思いつつ…。
ようやく本館のアプローチ、屋根の下に辿りつきました。これまで2時間とちょっとの辛抱でした。

ところが、まだまだ喜んでは居られない。
本館に入ったら、また控えの間を蛇行して入口は何処なのか…と辛抱強くね。
その部屋では、翠玉白菜の画像がDVDで案内されて期待を持たせてくれていました。でも、もうどうでもいいかと思える状態の心境でした。
とにかくその入り口で入場券のもぎりを受けてその部屋に入りましたが、またまた蛇行の列。
ようやく「翠玉白菜」が輝いている当たりが垣間見えました。
まさしく入場。その周りは、二重に動くことが許されていて、1列目は止まらないで歩き続けて拝見、2周目の時は気に入った場所で止まって観ててもよいと入る前にご注意があり、その点は観る側には覚悟出来て混乱も無く拝見出来たのでした。
e0228147_942134.jpg
大きさ19cm。キラキラ輝いていたのです。翡翠を白菜などの野菜にして鑑賞するのかしらと感嘆しました。
まあ、時間をかけて台北国立博物院へ行ったと思って観たというお話です。

うん、こんなものなのか…であるが、観たと言うことの大きさというか、馬鹿らしさと言うか…。
でも、自分の中では、満足感で満たされた。
「ナンテッタッテ…アイドル」じゃないけれど、なんてったって、こんなに待たされて観たのですものね。
素晴らしい宝石の彫り物の作品を観てきました。
e0228147_9423338.jpg

その後で、NHKテレビで詳細に説明されていました。
なんと素晴らしいのでしょうか。平成館でその他の宝物を拝見しましたが、7日までの翠玉白菜に並ぶお宝の数々でした。







東洋館別棟1階 ホテルオークラレストラン ゆりの木で。遅お昼を食べる。
e0228147_9434266.jpg
あ~。花より団子か、武士は喰うわねど高楊枝か…。
ホテルオークラのレストランは、一番お値打ちのものでも流石美味しいと…思いました。

お土産は自分の記念に…。
e0228147_1612979.jpg

[PR]
by nagotu3819 | 2014-07-03 09:44 | 健康・エクササイズ | Trackback | Comments(15)
トラックバックURL : https://nagotu3819.exblog.jp/tb/22166936
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by oshibanayoshimi at 2014-07-03 16:04
並ばれたのですね!!!
長時間、お疲れさまでした。
ネロや娘は、台湾で本物を見たと云うので、私は、NHKkBSで、しっかり拝見しました。
Commented by nagotu3819 at 2014-07-03 16:25
♣ 押し花さん、ごきげんよう。
まだ記事に手直ししたいような時に…、一番乗りですね。
ご訪問ありがとうございます。
翠玉白菜の見聞記…、そんな訳なのよ。
なんだか振り回されたような、それでいて手ごたえを感じて充実の半日を過ごして参りました。
Commented by time2022 at 2014-07-03 17:19
例の「翠玉白菜」ですね…☝(๑’ᴗ’๑)
しかし凄い人出ですね…༼༼@_@;༽༽ 
こお言うのを見ると日本て文化度が高いんだな~と思いますが
如何でしたか…落ち付いて見れなかったんじゃないですか
でも見応えがあったみたいですね
お疲れ様でした…。◠‿◠。✿
Commented by yasukon20 at 2014-07-03 17:52
こんにちは!
私は台北の故宮に行きましたが見たのか見ないのか・・全然覚えておりません(涙)
10月から九州(大宰府)で有るのでそちらに行けたら行って長蛇の列が出来るかどうかみてきます(笑)
しかしやはり見ごたえはありましたでしょうね。
19センチですか~
NHK 私も見ました。
Commented by koneko3y at 2014-07-03 21:43
翠玉を白菜に掘り上げるなんてその発想は
どこからやってきたのでしょう。
実物を見たということは、疲れたとは思いますが、
充実感があったのではありませんか?
私はこの行列を考えただけでも疲弊しそうです。
写真は禁止ではなかったのですね。
Commented by nagotu3819 at 2014-07-03 22:52
♣ みやびさん、ごきげんよう。
見ごたえですか…。ありましたとも!うっとりよ…。
このくらい言わないと、あれだけ並んだので、合いません(トホホ)。
テレビで観ても良かったわ。
其の方がはっきり鮮やかに、詳細に。

でも、実物と言うのは存在感や質感やまるで触ったみたいな感覚さえありますね。
観たからこその、テレビ映像と言うのが実感でした。
Commented by nagotu3819 at 2014-07-03 23:00
♣ 幸せさん、ごきげんよう。
結構、現地で観る本物は、さりげなくて日本で観るその価値観とはまるで違うのよね。
日本で「受胎告知」観に行きましたが、イタリアで観た「受胎告知」それは、どちらも同じなのに、日本の見せ方は何と言うのでしょう…。すごくもったいぶっているのよね。
価値観がグンと上がってしまうくらいの…。
それだけ日本人は文化的なものに憧れているのでしょうか。現地で観た「最後の審判」は余りにも大きく、これは日本に持ってきて日本の方に観て貰うのには至難の業と言えるのかなぁ~。
そんなこと言っても、私は僅かの美術品しか観ていないのですけれど…。
Commented by nagotu3819 at 2014-07-03 23:06
♣ こねこさん、ごきげんよう。
翡翠に野菜を彫ってみるなんて…、とても考えたくないですね。
私の範疇にはありませんでした。
さらに、イナゴやバッタまで彫ってあります。お宝ですのに…、面白いというか、考えられない発想ですよね。私はそう思っちゃう…のです。貧弱な感想で、すみません。
翠玉白菜の画像は、テレビに映ったものを、家で写しました。勿論、その場では写すことはできませんでした。50~70cm離れて見るだけ、です。

Commented by waku2-tuduri at 2014-07-04 01:45
スペシャル二夜見ました。
見たいと思っているのは展示時期がみんな違ってて一度に見られないのです。
まだ先が長いから、入れ替え日程確認しながら・・
その都度っていうのは私には無理ですし・・(泣)
本物に接する機会が多い東京、こんな時はいいなァって思います。


Commented by weloveai at 2014-07-04 09:15
凄い人出の中、
やはり都会暮らしに慣れていらっしゃるのでしょう。
待ち時間を見ただけで私ならやめてしまいます。
お見えになてる方は、
時間とお金があるやはり年配の方ですね。
実物と同じ空気の中で鑑賞ですもの写真とは違うでしょう。
心棒強く並ばれただけの事が伝わってきます。
Commented by nagotu3819 at 2014-07-05 23:07
♣ ワクワクさん、ごきげんよう。
兵庫からきましたというご夫人が隣に並んでおられました。大阪に来るまで待てないとか、京都に来ないとか…とにかく来たんだそうです。
その必死さが見えました。息子さんが栃木辺りに来ているんですって。これを見たら、息子さんのところに泊って後に帰るんですって。
色々、東京に来ては並んで観ていると言う話をしておられました。
そんな方も見えるんですね。
Commented by nagotu3819 at 2014-07-05 23:15
♣ ゆすらうめさん、ごきげんよう。
私は多分一人なら、とても待つための列には付かなかったでしょう。アメリカでのディズニーランドでは、結構楽しみながら並んでおられる方々(アメリカ人だけじゃないと思いますが)を見ました。
並ぶことも楽しんでいるみたいな感じに見受けられました。ディズニーで働くお掃除嬢は若くてファッショナブル、楽しそうにスタイリッシュに掃除していました。
どうせするなら楽しまなくっちゃということでしょうか。
日本のそれとは大分違うのだと教えられました。
でもね~、ただ並んで待っているのはちょっとつらいものがありますよね。
覚悟してきたので、新書版の本を読みながら待ちました。
Commented by 長沼 at 2014-07-06 00:20 x
お疲れさまでした~。
凄い人ですね!そよぎさん、よく頑張りました~☆
東京はホントに皆さん行列に慣れているというか、行列が多くて・・・私には無理だわ^^:

何故に翠玉を白菜に・・・キリギリスがいいですね^^
それにしても、宝石の彫刻の細かい事!
どうやって彫るのでしょうね。
Commented by nagotu3819 at 2014-07-06 01:11
♣ 長沼さん、ごきげんよう。
ホントね、振り返ると随分辛抱したものね。
ただ、ただ怒りもせずに、並びました。
その間、トイレにも行かれるし、お水のサービスコーナーも有りましたよ。
熱中症で倒れられたら大変ですものね。
キリギリスにイナゴは、子孫繁栄を祈って配されたんですって。
私の白菜の知識では、蝶々の卵から芋虫…なんだけれど、イナゴやキリギリスなら、彫っても形としてまあまあ良いですよね。

象牙の何重にも彫りつける玉を彫って、さらに中の玉そして外側の玉に、さらに…、模様づける精細な技術は素晴らしいですよね。
TV画像から取りましたが、実際のものは各自写すことはできませんでした。
Commented by パソコンお助けマン at 2014-07-06 11:07 x
パソコンライフを楽しんでおられるご様子、何よりの喜びです。
ブロ友パソコン相談室を開設して7月14日で4年になりますが、皆様のパソコン環境も変わっていると思います。
相談室では今お使いのパソコンのOSを調査しております。
的確な回答、有用な情報発信に役立てたく、是非、ご協力をお願いいたします。
名前
URL
削除用パスワード


その時々の想いを趣味や日々の献立などを載せながら楽しくアップします。ブログ内の記事等の転用は管理人にご一報ください。


by そよぎ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のコメント

そよぎさん、こんにちは~..
by shizuo7f at 17:04
G7 なんてお洒落なネー..
by chie_1952 at 12:06
♣ rabbitjump..
by nagotu3819 at 01:05
G7、素敵なお集まりです..
by rabbitjump at 19:50
♣ komiti15 さ..
by nagotu3819 at 21:36
不慣れな車の運転者には、..
by komiti15 at 18:37
♣rabbitさん、ごき..
by nagotu3819 at 12:05
豪雨被害本当に大変なこと..
by rabbitjump at 09:50
♣ shizuo7f さ..
by nagotu3819 at 01:02
♣ rabbitjump..
by nagotu3819 at 00:45

最新の記事

G.7の七夕
at 2018-07-09 23:14
乗り慣れない…車で
at 2018-07-08 04:27
22日早い梅雨明け
at 2018-07-02 05:07
何だか…素晴らしい気がする(..
at 2018-06-29 10:08
新聞広告でひらめき(幼友だちと)
at 2018-06-21 22:57
あちらこちらを徒然に
at 2018-06-18 07:22
あら! どこかでお目にかかっ..
at 2018-06-17 05:14
教え子クラス会3(於:宮崎)
at 2018-06-15 01:46
教え子クラス会2(於:宮崎)
at 2018-06-11 05:38
教え子クラス会1(於:宮崎)
at 2018-06-06 04:58
ビバリーヒルズとイヤリング
at 2018-05-23 01:27
半年ぶりでした
at 2018-05-21 19:12
「母の日は忘れない」「あら、..
at 2018-05-19 05:35
不思議な花(アゼムシロとナウ..
at 2018-05-18 12:25
思いがけないこと、奇跡としか..
at 2018-05-15 23:08

フォロー中のブログ

外部リンク

ライフログ

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ファン

カテゴリ

全体
今日の手帳
趣味・作品展・朦朧
短詩・つぶやき
旅・散歩:食事
今日の献立
健康・エクササイズ
交友録
私の原風景
カメラの目
memo
覚書

タグ

メモ帳

検索

最新のトラックバック

最愛の妻への愛と嫉妬との..
from dezire_photo &..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
関東

画像一覧