人気ブログランキング |

叔母(85歳)のメモを起こす

記憶と言うものは徐々に薄れて行くものである。
さらに興味をそれほど持たなかったものや、衝撃もなく平穏なものなどは大して重要ではないと思いがちで記憶にも留めていないことが多いです。
それぞれ記憶の容量は限られていますから、留めておく時間は年と共にどんどん短くなって参ります。
でも、その頭の中の記憶する容量が大きい人もいます。そんなことをよく覚えているわねぇと、驚かせる人もいます。
私自身を振り返れば、生物学者が説かれるように、脳の部分の新しい皮質は、活発化?していて、さっき食べた食事の材料など「う?…え~?…」で、咄嗟に言えないことは珍しくありません。古い皮質の方の記憶は結構残っていて自分でも当たり前的に出てきますのに…。
85歳の叔母は、新しいことも古いこともよく覚えています。論語調の言葉なども「おばあちゃんが事ある時に言ってくれた」とか、すらすらと言います。
「よく覚えていますね、是非そんな、あんなを紙に書いて置いて下さい。」と、話をする度にお願いしていました。

e0228147_17251882.jpg

先日、書いて置いたからと、知らせがあったのに私の方がなかなか行けずに、たまたま叔母の家を訪問した妹に渡してくれたのでした。
慌てて妹の方に受け取りに行きまして、しなければならない自分の事柄などを片づけながら、その合間をみては、ポツポツと入力していました。
特に、人の繋がりがはっきりしないことがありましたので、記憶力自慢の叔母に書き留めてほしいと半年前くらいに電話で助けを求めていたのでした。

e0228147_1752236.jpg

上記の写真のように、A4サイズ4段で4ページぎっしりと文字が埋まりました。

私の住まい近くに私と同級生S.Mi君という幼なじみがおりますが、Su.家葬儀に参列したと言うのです。
そのSu.家は、母の実家の本家でしたので、「どうしてS.Mi君にとってもSu.家の葬儀に参列? どんな繋がりがあるのかしら」と、言葉に出しましたが「親父もお袋もみんな死んでしまって、聞く人もないからどうなってこうなるのかは分からないなぁ」と言われるのです。
そこで、私の明瞭な記憶を持つ85歳の叔母にメモをお願いしていたのです。ご自慢の色々も織り交ぜて書き留めておいてくれました。私は感激しました。なかなか面白く逸話なども書かれているので、寝食忘れてまた没頭した状態をもたらしました。
入力したものを、叔母に郵送して校正をお願いしました。
「忙しいそよぎちゃんに、こんなに早くそれも立派に…」と、お褒めの言葉があったけれど、それはすべて叔母の覚えていたものを書いてくれていたからこそですのに…。

また、先日のクラス会の残務整理が、昨日すべて終わりました。
少し残っていた費用を、切手などで返金するかなどの案がありましたが、その時の写真をアルバムに纏めてその費用に使うことにしました。
メール便で出席された方に送る手配をして、すっかり終わった~。
e0228147_11524375.jpg
なお、今回の私の相棒には、ちょっと驚いたことがありました。滅多にいないのではないかしらと思ったけれど、記憶力自慢と言う誇りを、どんどん押しつけるように言う方でした。
その人について「素晴らしい」と覚えている事柄を評価し、絶賛するのなら判りますが…。

「絶対、私は覚えているのよ」
「ゼッタイ忘れないから、確かなのよ」
「私は忘れたことはないので絶対大丈夫だから」
相棒となった初めの時からずっと口癖のように、おっしゃるのです。
絶対、ぜったい…、ゼッタイと、連呼されるので、「いつも傍らにいらっしゃるご主人にも、そうおっしゃるの?」と思わず尋ねてしまいました。「人である限り、絶対はないと思うのよ…、神や機械の表す数値のようなものならまだしも…」と、私は言うしかなかったのですけれど。

「違うわよ…」「すぐあなたは本気にするんだから…」「冗談よ」
翻弄されて戸惑っている私が見えるようです……。
by nagotu3819 | 2013-04-12 13:29 | 今日の手帳


その時々の想いを趣味や日々の献立などを載せながら楽しくアップします。ブログ内の記事等の転用は管理人にご一報ください。


by そよぎ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

その他のジャンル

最新の記事

G.7の七夕
at 2018-07-09 23:14
乗り慣れない…車で
at 2018-07-08 04:27
22日早い梅雨明け
at 2018-07-02 05:07
何だか…素晴らしい気がする(..
at 2018-06-29 10:08
新聞広告でひらめき(幼友だちと)
at 2018-06-21 22:57
あちらこちらを徒然に
at 2018-06-18 07:22
あら! どこかでお目にかかっ..
at 2018-06-17 05:14
教え子クラス会3(於:宮崎)
at 2018-06-15 01:46
教え子クラス会2(於:宮崎)
at 2018-06-11 05:38
教え子クラス会1(於:宮崎)
at 2018-06-06 04:58
ビバリーヒルズとイヤリング
at 2018-05-23 01:27
半年ぶりでした
at 2018-05-21 19:12
「母の日は忘れない」「あら、..
at 2018-05-19 05:35
不思議な花(アゼムシロとナウ..
at 2018-05-18 12:25
思いがけないこと、奇跡としか..
at 2018-05-15 23:08

外部リンク

ライフログ

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ファン

カテゴリ

全体
今日の手帳
趣味・作品展・朦朧
短詩・つぶやき
旅・散歩:食事
今日の献立
健康・エクササイズ
交友録
私の原風景
カメラの目
memo
覚書

メモ帳

検索

最新のトラックバック

最愛の妻への愛と嫉妬との..
from dezire_photo &..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
関東

画像一覧