盛夏を歌で惜しみつつ

今年の夏は暑さも涼しさも駆け足でやって来ては、
とっとと去って行くような潔さを感じる。

9月になってから今日にかけてかなり涼しく凌ぎやすい。

8月は藪入りとかお盆の行事で
それぞれ散ってしまった親族が集まって絆を大事に思う月。
まず、8月15日夕方にご先祖様をお迎えし早くも16日夕方には
送り火を焚いてお送りするのが一般的な行事と思う。

我が家のお盆の行事は「絆」なのだという気持ちの重さが勝っていて
姉妹の都合を聞きながら集まる日時を決めている。
特に今年は、私の勝手の部分が大きいので
妹たちには早く集まりたかった、待ち遠しかった…に、違いない。
8月下旬にお盆の集まりを持った。



e0228147_05215549.jpg

我が姉妹全員が揃ってのお迎えをしたいと思っているので
皆の都合を伺って8月のお盆の日を周辺にして
集まる日を毎年決めている。

今年はフランスに親族が居る妹は、長逗留から帰国して
その頃は都合がついたのだが、
私の免許証書き換えのための「認知機能検査日」と
娘一家の帰郷なども重なって集まりの時期が大幅にずれてしまった。
結局8月下旬になって、亡き父母を思う日とした。

8月の気候や、こんなことやらあんなことやらで私の体調も崩れて、
帯状疱疹に見舞われたりしたのは多忙のなかの集まりのことも
一因となったのかも知れない。

この時、父母の思い出話に花が咲き、良い時間が過ごせた。
孫代表に娘(初孫でもある)M.が参加したのだが、
おばあちゃんの思い出が一杯で、M.は格別に祖父母いにつながる
法事には万障繰り合わせて参加したいと思ってくれている。

こんな時に孫世代が祖父母の知らなかった部分を、私たち子供世代から
聞き自然に家風や亡き父母の教えなど継承されていくのだろう。

基本は子供世代の姉妹全員が揃うようにしているのだが、
やはり孫世代は働き盛り、子育ての重要な頃なので
集まりたくても来られないということで、
集まれないことをすまながっていることが伝わってくる。

跡を守る私はその心を感じて、とても嬉しく思っている。



***

8月の最後の日にスポーツクラブ仲間の集まりがあった。
Sohmaさんの親しみのある人柄から、いつの間にか彼を中心に
良いお仲間の広がっていきこのような楽しいひと時を
年に2,3回は持てるようになった。

今回は17人のところ、2人は欠席であった。

e0228147_04295979.jpg

こうして集まったことが何回目になるのだろう。
始まりは、文学散歩の会長だったItohさんを中心に
集まったのだが、今は少し体調を崩されて参加不可能状態…。

R.天狗から、カラオケ店に移って楽しんだのは確か3回を重ねた。
そして始めからカラオケ店にしようとメニュー計画を変えてから
2回目となる。だから計5回目の集まりか…。

初回世話役の私と代わって3回目あたりから、
まとめ役がSohmaさんになり、Sohmaさんの親しみやすいお人柄で、
にこやかな人がプール仲間として増えていった。
今回は15人出席という多さになった。

e0228147_04304645.jpg
今回特筆すべき新人を記録しておこう。
それは私が水着をふとした調子にリュックにセットできなかった時、
親切に水着を貸してくださったMithuhashiさんである。

私はこの日、水着を借りてプールに来たことをSohmaさんに話した。
その逸話はいつの間にかプール仲間に知れ渡ってしまった。
男性はつまらない話はしないものかと思ったが
親しみやすいSohmaさんにはそのお喋りの手段で仲間が広がり、
Mithuhashiさんも好い印象の人と想像できたようで良かった。
(伝えることも、区別しておくことが肝要だと心得ている)

e0228147_04311580.jpg
スポーツクラブで知り合った仲間はそれぞれ、自分のメニューで
励んでいるが、時間帯でお顔なじみとなるので何気なく
目礼する友だちは沢山いる。

私の出た中学の先生だった人、よく浅蜊を採って来て仲間に下さる人、
韓国に行ったからとお土産を下さる人、すれ違いざまに飴を下さる人、
仲間で旅をしたからと談話室で甘いものを分け合ったりするなど、など。
仲良しの「好い年をした仲間」である。

TVドラマの「やすらぎの郷」を地で行っているようなもの。
勿論これは老人の集い、敬老会のようなものか!!

決して本人たちは老人とは思っていないようで、
若い時如何に過ごして来られたかなど自分も含めて想像できる態度や、
そんな歴史観をもって、吹聴することなく身に備わっている方々が
大勢いらっしゃって自然の態度で付き合えている。

しかし、生きてきた尻尾の大切さ、仇やおろそかには出来ないものと
思いつつの楽しいお付き合いをしている。

面白いね、生きて来たこと、生きていること…は!



☆pageTop☆




[PR]
# by nagotu3819 | 2017-09-03 07:45 | 今日の手帳 | Trackback | Comments(2)

回復:ご心配をおかけしました

e0228147_01030371.jpg
私の帯状疱疹ですが、皆様にご心配をおかけして
申し訳ありませんでした。
おかげさまでようやく快方の兆し…、嬉しく思います。

そして、”私も帯状疱疹の体験者”と、意外に多くの方からの
声が寄せられて、これからのことがわかりました。

やはり、こうした情報は痛みのある本人にとって
本当に有難くそして嬉しく思いました。
安心材料を頂けたと申せましょう。
とてもありがたいと思いました。

再発のことはネットではそれほど重要視していませんでした。
しつこく調べてみてこれはおろそかには
出来ないと思いました。
こういう点でも有難いことでした。


医師からの治療が始まってからの
抗生物質の服用は、今回で6日目。
そして赤い光線照射の治療はこれまで通院時の3回。

e0228147_01332602.jpg
パラジクロピルはあと二日分と
アセトアミノフェンはまだあと少し続いて服用…という
ことを言われました。

瘡蓋(かさぶた)も黒く乾いてきております。
早くも自然に落ちてその周りに新しい皮膚が
傷のまわりにめくれるように白く見えるのもあります。

医者の許可としては
プールはまだいけません、散歩も家の中でするくらいで
疲れないようにしてくださいと申し渡されました。

そのお話がなかった時、すなわち前日は
4000歩くらい歩いてみました。
特に疲れなかったと思いましたが
筋肉が落ちているみたいと少々心もとなく
思いました。

お風呂は傷が乾いているから湯舟に浸かっても
良いですと…。

身体は使わないし疲れないからと
用事で往復40kmくらいの運転はしました。
本当は安静ということですが…。

ちょっと肩をすぼめております。



☆pageTop☆




[PR]
# by nagotu3819 | 2017-08-31 02:10 | 健康・エクササイズ | Trackback | Comments(8)

虫刺され?じゃなかった、大変だ!

14日辺りにチクっと小さな点をさすような痛み…、
まさか、火蟻??
まさかね…、と疑いすぎだと否定した。


その夜に痛痒いので、パジャマのズボンを脱いで
患部を観察したら、
虫が沢山固まって食いついたかと思われるような
沢山の赤いポツポツになっていた。
もしや、毒蛾の鱗粉か…。

2.5X5.5㎝くらいの範囲である。
太腿が椅子にあたる位置にピチッというか、チクチク、ピリピリ、
チクンチクンというか結構痛点を突いているような痛みとかゆみ。

昼間、パンツ(←今はこう言うがスラックスのことよ。)の上から
痒みを感じるところを掻きつつ、虫刺され以外の
他の原因などを疑うことなどはなかった。



ご注意:ネットから借りた画像です。
虫刺され画像ですから気持ち悪いかも知れません。
e0228147_22001756.jpg
私の痛みの原因に近いネット画像です。

今はネット画像から自分で何の虫刺されかわかってくる。
娘はすでに、帯状疱疹かもしれないから病院に行ってきちんと治療をと
勧めていた。

私はただ、特殊な絆創膏を購入し、
傷口に侵入しないような工夫をしていつものプールで泳いだ。

この暑い時に、額からポタリポタリと汗を落としながら
なるべく歩いてスポーツクラブに行き、気持ちよく泳げだ。
プールはこの時期「旬」、なんと気持ちよいものであったか。

でも、あまりにもそのポツポツ赤くなった所が消えないのだった。
気が付いてから既に10日も経っていた。
痛みの熱っぽさも痒みもまだしつこく残っているのだ。

だんだん、刺されたような傷が皮膚の
下の方に沈んでいくような、赤黒くなって、綺麗に治るか心配になった。

娘は「素人判断ではダメ、皮膚科に行ってください…」と強く勧め、
「きっとそれは虫刺されではなくて、帯状疱疹だわ。
予後も考えると絶対お医者で正しい治療を受けて下さい。
手遅れで怖いことになったら大変…」と。

その心配も分かるけれど、ずいぶん楽になっているのだ。
しかしきれいに治るかが心配で、やっと約2週間後
皮膚科に行ってきた。帯状疱疹らしいので…と診断を仰いだ。

疑いもなく帯状疱疹で、看護士さんは、
赤い光線をそのポツポツに当ててくれだした。
それは、何のためでしょうか…と尋ねたら、
この光で痛さを軽減するように処置しています…と。
そして、お薬を6日間きちんと飲んでください。
これ以上広がらないようにですと。

幼い時に罹った水疱瘡の菌が一応治って
菌が神経節に潜んでいるが、今弱った体に出て
悪さをしているのだという。
高齢者、免疫力が弱くなった人、疲労など体力的に弱まった人
などに、症状が現れるんだと、ネットにも書かれていた。

まあ、一応治療を施してもらってホッとしたところである。
ちなみにWebからの記事が端的にあるので
下にコピーして置くこととする。


* 帯状疱疹とは、水ぼうそうを起こすウイルスと同じ水痘(すいとう)・帯状疱疹ウイルスが原因で起こる、痛みをともなう皮膚湿疹です。 ... しかし、加齢やストレス、過労、病気などによってウイルスに対する免疫力が低下したときに再び活動を始め、神経を伝わって皮膚に到達し帯状疱疹として発症します。

☆pageTop☆





More
[PR]
# by nagotu3819 | 2017-08-26 22:22 | 健康・エクササイズ | Trackback | Comments(12)

お約束でしたね

いつも可愛い奥様、Mrs.M.。
にこやかに話しかけては、話しかけられている。

今日彼女と約束していたことを、失念していた。
彼女からのメールの問い合わせがあり、慌てた。
e0228147_03203593.jpg
もうすっかり秋の気配の空模様である。


Mrs.M.からのメールは、
今日お約束の日ですが、プールには見えませんでしたね、
プールで逢えたら連絡をと思っていたんですが…。
お疲れでしょうか。次の機会に延期しましょうか。

あら、すっかり日にちがその翌日かと勘違いしてました。
ではこれから支度して参ります。徒歩で行かれるお店にしましょう。
ビールで暑気払いということね、了解です。

e0228147_03205577.jpg
彼女からのお誘いは、ご主人の予定によって立てられる。
今日はご主人のサークルの暑気払いだとのこと。
私はそれにかけてMさんから何度か
誘われているのに、何度か見送っている。

結局、その予定を逃すともっともっと
後になることが分かって来ていた。
だから、ちょっと無理してでも今日が吉日ということなのだ。

それで徒歩で行かれる地区のお店にしようとその時に決めた。
歩いて20分くらいのところでたびたび利用しているお店にした。

e0228147_03211926.jpg
e0228147_03211251.jpg
彼女は10分くらいでお店に来ることが出来るという。

スポーツクラブではそれぞれのスケジュールで励んでいた。
プールや更衣室でMさんとよくご挨拶は
するんだけれど、纏まったお話はしていない。

以前、誘われても私の方に都合があってそのお誘いに乗れなかったり
したので実際は、過去1,2回程度だった。

ご主人の予定の裏に私たち女同士の食事会があった。
お昼はランチデイト、夜はディナーデイトね。
今日は暑気払いだからディナーアルコールデイト。

でも今日初めてのアルコールは可愛いもの~というべきか。
彼女は東北出身だから、きっと強いに違いないけれど
一口目はグッと飲まれたが、中ジョッキ一杯だけ。
勿論私はアルコールは好きだけれど弱いのだ。
同じく一杯でおしゃべりに…、舌鼓を打つ。

あっという間に二時間を過ぎてしまっていた。
帰り道は同じ道なので肩を並べて帰る。

e0228147_03212626.jpg
来る途中、烏瓜の花を見つけておいた。
ちょうど帰る辺りに咲いてくれているに違いないと
そちらの道を通って帰った。

スマホで真っ暗闇の中の花を写すことには慣れていない。
こんなにブレてしまったが、M.さんに花を支えてもらって
ようやく見られるような?花が写せたので、
ここに証拠として載せて置こう。




*

その翌日に偶然昔からの知り合いに会った。
自転車に乗っていたのだが、ひと頃はちょっと元気がないと
思えたのだったが、今は顔色も優れてお元気そうで何よりだ。

道を横切ろうとした私に、自転車に乗った彼女が声かけをして下さった。
すぐに分かったなんて嬉しいこと。
旧知人に偶然会えるのはとっても嬉しかった。
またね、近いうちに会いましょう…と、手を振って別れた。
それぞれに目的地に向かうひと時の寸時の出来事。














More
[PR]
# by nagotu3819 | 2017-08-24 12:06 | 交友録 | Trackback | Comments(8)

花の名前(感謝) *認知機能検査の受検

misaさん、oshibanaさんから教えて頂きました。
お二人のヒントのお陰でWeb画像を見比べての結論です。
まさしくパンドレアレディです。
今までのモヤモヤがすっきりしました。
お二人に感謝です。

そしてここにご訪問下さって、気を揉んでくださった
皆さんにもご報告!
パンドレアレディと判明しました。
ありがとうございます。
e0228147_03310106.jpg
web.から借りた画像を編集しました。
なお次に載せる画像は8/21と8/20のものです。
21日は午前、20日は正午すぎに撮影。
e0228147_13544979.jpg
e0228147_18455984.jpg
下は7月初めの頃のもの
身近だったこの木の花と初めて知った
e0228147_09350488.jpg




***

今度、誕生日が来ると立派な後期高齢者に
括られることとなる。
それに先立って5カ月くらい前から
県警自動車免許課のご案内封筒が送られて来ていた。

2カ月前に検査日の予約を取り、
いよいよこの日が検査当日ということになった。
ここに集まった、皆さんは 立派な高齢者で
見るからに うなづける様子の方々だった。
私は、ちょうど後期になる寸前なので、
こちらに集まられた皆さんよりは若い位置にいる訳だ。
現にお隣に座られた方は90歳と言われた。

清々した会場では30分前から受付が始まるが、
高齢になっても、ぎりぎりに来る方もおられて気持ちがお若い。

なんだか大昔の入試のための考査みたい…などを思い出し
ワクワクした気分で回答するのを待った。

1部屋15人定員の部屋となっていた。
OHPに映し出される番号で、座る座席を指定されていた。
隣の回答用紙が見えないように、席ごとに衝立も用意されている。

e0228147_13570402.jpg

検査用紙が配布されて、気になるのだろう…、
ついつい回答用紙の次ページを開けたくなるようで、
検査官に「次のページを開けないで」、「見ないで…」と
何度もご注意を受けておられる90歳の方、つい微笑みたくなる。
だんだん幼児期になっているようだわと、その様子を観て感じてしまう…。


e0228147_04434633.jpg



全部の検査が3つに分けられている。

検査1 時間の見当識

検査2 手がかり再生(記憶)
・16種類の絵を見て記憶していく。
・何も見ないで思い出しながら絵の名前を書く。
・次ページは白紙でその次の回答用紙が透けて見えないようにしている。
なぜかと言うとその下の用紙にはヒントが書いてあったから。
・ヒントを見ながら、思い出しながら絵の名前を書く。
(この時、書けなかった一つに気づいて前の回答に書き加えたくなるが
前ページはもう開けることは出来ない。)

私は書き終えると習慣的にペンを置き、次の指示を待つ。
ボールペンをカチッと音を立てて机に置きながら
昔の考査を思い出し書き終わって即ペンを置く動作が
習慣化されていたことに我ながら笑えてくる。
いつまでもペンを握っている方も居られるようで
「はい。ペンを置いて。」の指示の声が何度も聞こえた。

検査3 時計描画
そのあとにアナログの時計を書いて指定された時刻を
短針・長針を描き分ける。
この検査が始まる前に腕時計をしている人は
バッグなどに仕舞ってくださいと指示があった。


いくつ記憶されて回答できたか。

思い出す絵は、16個のうち15個まですらすらと書けたのに
あと一つがどうしても思い出せないでペンを置いた数秒後時間切れ。
思い出すままに書く回答用紙の次は白紙で、次の回答用紙には
ヒントが印刷されたものが用意されていた。
ヒント無しでは調理器具「鍋」が出なかったが、
ヒント有りでは「電子レンジ」も調理器具の仲間としたい
私の中の分類だが、これは電気製品として分類されていた。
レモンとメロンも言葉面(ことばづら)で混同しやすい。
慌てて二重線で訂正できたのでヤッタネと思えた。
お陰で、16個全部を回答した。

絵を4つ描いた1組が4枚用意されていて出題の絵は全部で16個。
ご当地県警では「C」群からの出題だった。
ヒントで全回答を埋めることが出来た。





☆pageTop☆



More
[PR]
# by nagotu3819 | 2017-08-23 05:51 | 健康・エクササイズ | Trackback | Comments(8)


その時々の想いを趣味や日々の献立などを載せながら楽しくアップします。ブログ内の記事等の転用は管理人にご一報ください。


by そよぎ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のコメント

♣ヤスコンさん、ごきげん..
by nagotu3819 at 11:45
おはようございます。 ..
by yasukon20 at 07:11
♣長沼さん、ごきげんよう..
by nagotu3819 at 20:50
こんばんは。 皆さん、..
by 長沼 at 19:33
♣ごきげんよう。shiz..
by nagotu3819 at 10:57
訂正です、新婚時代 → ..
by shizuo7f at 04:31
そうですよ、今でこそ高速..
by shizuo7f at 04:29
♣shizuoさん、ごき..
by nagotu3819 at 22:04
こんばんは~! んん、..
by shizuo7f at 17:42
♣押し花さま、ごきげんよ..
by nagotu3819 at 08:45

最新の記事

子猫さんからも…草木名を教え..
at 2017-10-11 03:11
今日は娘の誕生日です
at 2017-10-08 06:01
ガラケイとスマホと十五夜
at 2017-10-05 07:24
10月の香り
at 2017-10-01 05:40
限りある人生にある記念行事
at 2017-09-29 06:15
科学館~国営昭和記念公園へ
at 2017-09-27 06:55
オーロラドリーム ちょっとね!
at 2017-09-26 01:45
敬老の日と、誕生日祝いと
at 2017-09-22 07:43
子どもの頃に歌った遊び唄 (2)
at 2017-09-19 06:43
子どもの頃に歌った唄(1)
at 2017-09-17 06:40
空を見る
at 2017-09-15 00:40
くよくよ虫、飛んでけぇ~
at 2017-09-13 06:09
若い人と若いとは言えない人と
at 2017-09-11 06:26
気になる酔芙蓉(スイフヨウ)
at 2017-09-08 05:17
九月の声
at 2017-09-04 05:35

外部リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

ファン

カテゴリ

全体
今日の手帳
趣味・作品展・朦朧
短詩・つぶやき
旅・散歩:食事
今日の献立
健康・エクササイズ
交友録
私の原風景
カメラの目
memo
覚書

メモ帳

検索

最新のトラックバック

最愛の妻への愛と嫉妬との..
from dezire_photo &..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
関東

画像一覧