<   2014年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

明日はもう5月…

シャクナゲが綺麗に咲いた。

syakunageさんはお元気だろうか。
e0228147_1812256.jpg
ちょっと気になっているが、少し前に連絡して事情が分かり、胸をなでおろした…。
e0228147_18124467.jpg
けれども、まだまだお目にかかれない。
気にはなるけれど、今syakunageさんはそれなりに気を張って居られるに違いない。
e0228147_18132298.jpg
影ながら、応援している。
頑張ってぇ~
ともども応援していますね。
e0228147_18131538.jpg


4月なら暖かくなるものなのに…
[PR]
by nagotu3819 | 2014-04-30 18:24 | 今日の献立 | Trackback | Comments(0)

艶めく春の…絵画鑑賞

このようなご案内が2月ごろに届きました。
私たち旧同僚は、揃って絵画鑑賞に、そして画家になった教え子の活躍を拝見し、励まそうと出掛けました。
e0228147_1744492.jpg
会場は区役所の市民ギャラリーです。
e0228147_17395762.jpg
今井さんを囲んで記念撮影です。
そしてお気に入りの絵と共に写したいとのご所望にお応えしました。
e0228147_17404688.jpg
絵を写すのは難しい。まあまあ、写せたのをここに載せることにしましょう。
個展をする時は、手放した絵も貸して貰えるのですが、フランスの画商の買い取りがあったので、残念ながらその集大成ではないそうですが、なかなかな作品展になりました。
e0228147_18153646.jpg
全くの独学ですって。
その代わりたくさんの完成画、有名な画家の、または公募展など画展巡りをたくさんしたとのことです。

版画家喜多川歌麿の画展が絵を描くきっかけになったそうです。
歌麿の版画では無く、素描と肉筆画展が開かれていたので、それを観たのだそうです。その歌麿のある絵に釘づけになってしまい、しばし動けないほど感動してしまったとか。
そんなふうに自分も描いてみたいと思ったのが絵と向き合うことになったのだそうです。
e0228147_17413030.jpg
今井画伯を交えて、その後食事会を致しました。
近くにあるホテルの「伊勢」という食事処で、懐石料理を楽しみました。
e0228147_17412035.jpg

そしてまだ、余韻を話しましょうと、栄の中日ビルの喫茶店に立ち寄りしばしお喋りなど交流を致しました。






[PR]
by nagotu3819 | 2014-04-27 18:21 | 趣味・作品展・朦朧 | Trackback | Comments(10)

撮影会@終了

元気さんにリンクして頂いてしまいました。そのために、いつになく沢山の方にご訪問頂きました。
それなのに、ごめんなさい。
ちょっと出遅れて、古い記事のままで・・・ご期待に添えなくて申し訳ありませんでした。
今慌てて、記事アップの準備です。

e0228147_12493582.jpg

このたびもご一緒の、元気さんとラノさんは偶然にもS中学校の同級生、お若いだけにササッとブログをアップされて見事です。
たまたまお二人を引きあわせた私ではありましたが、お二人に出遅れておりまして、息切れを感じるような現実です。(トホホ・・・)
私はのんびりとアップするからと元気さん、ラノさんに告げていたのに、今回はやる気になっています。(まだまだ・・・)
e0228147_2134375.jpg
この徳川園でボタンが綺麗だからと、撮影会の提案がありましたので、それに乗せて頂いたというわけです。

ここは子どもたちの故郷みたいなもの。ひところは度々来ていました。
e0228147_2141837.jpg

今は立派な和風庭園に造園されていますが、ここは3,40年くらい昔、東市民プールでした。
ルートも違ったせいもありしばらくぶりということもありますが、ここ周辺は全く様変わりしていると見えて、すっかり迷子です。

もっとも、地下鉄の出口さえ間違えず、通り慣れた道に出たとしたら、その通りはそんなに変わってはいませんでした。帰り道に確認できました。

今日の場合は地下から案内のように地上へ顔を出したら、お馴染みの道ではなかったのです。
見当がつかなくなって、道ゆく方…お二人に尋ねては歩き歩きして、お約束ぎりぎりの時間になってしまいました。
みなさんは既にご到着でした。
早めに出たのに、迷うとは・・・と我ながらちょっと残念でもありました。
e0228147_215384.jpg
まあ、この新緑!
綺麗です。すっかり嬉しくて、高齢者の入場料の特典もほんの僅かな違いではあったけれど、ホント、細やかな喜びを伴うものでした。
e0228147_2153482.jpg
約30年位前に徳川21代当主、義宣氏の講演を間近に伺ったことをまた、思い出してしまいました。
お姿、表情なども、全体に醸す感じが庶民のそれではなくて、世が世なら、さすがお殿様だと感心したことも鮮やかに思い出しました。
e0228147_216185.jpg
10年位前に惜しくもお亡くなりになった故義宣氏は、美術史家、財団法人徳川黎明会会長、徳川美術館長でした。
旧下総佐倉藩主堀田氏の息子。徳川家に養子となったため徳川家の血筋ではないというのですけれど、多数の著作や講演で徳川家のアピールで大きく貢献なさっておられたとのことでした。

More
[PR]
by nagotu3819 | 2014-04-26 01:30 | 交友録 | Trackback | Comments(6)

定期的なお集まり

2月に出掛けた飛騨の平湯大滝結氷まつりの3日間にわたるアルバムが出来ました。
旅の思い出を楽しむなどのきっかけで、また仲良くしている同級生メンバーで集まりました。e0228147_12223419.jpg
そしていつものようにお喋り&お料理を口に運びながらの楽しいひととき。
でも、ちょっと前は8人のグループでしたのに、それぞれにだんだん事情が生まれてきて、今は5人が常連となりました。
それでも無理をしながら年2回くらいは旅に出ようと頑張っています。e0228147_11495071.jpgお昼のタイムから夕暮れ時まで、存分に楽しみました。e0228147_1150267.jpg
その足で、比較的近隣となる、娘宅に寄りました。
お初の筍を一緒に食べたく思いましたので。歓談した友だちからお土産の筍を8本頂きましたので、娘家族のところで少し荷降ろしして…と。

下の孫娘は、もう東京の私立中学生。「ごきげんよう」とご挨拶です。
なんでもそのご挨拶の発祥校は、ここの関係の学校だったということでした。
今では他の女子だけの学校では、そのようにご挨拶することが多くなったとか。
e0228147_11502533.jpgひとしきり、娘宅でゆっくりしてから、雨の降るなかヘッドライトが邪魔だなと思いながら、帰って来ました。
こうした運転も自粛して行った方がよいかと、運転のリミットなど考えながら。
そう考えられるのは、前向きな姿勢なのね…と思いつつ自分を慰めている気がしたのは確かです。
[PR]
by nagotu3819 | 2014-04-22 12:25 | 交友録 | Trackback | Comments(12)

用事のついでに

妹の処へ出掛けました。
彼女の同級生の関係もあり、パッチワーク展が開かれていると言うので一緒に行くことにしました。
ひとしきり鑑賞して、販売もしています。
スラッシュキルトのバッグやクッション、パッチワークの壁掛け、工夫されたバッグや小物なども所狭しと展示されていました。
e0228147_0113615.jpg
待ち合わせていた妹の友だちと4人になって、あれこれ作品を観て居りました。
気に入ったものは求めることも出来ます。
品選びをしていたら、こちらの家の方から奥の間に招かれて抹茶まで立てて頂くことになりました。
e0228147_1775727.jpg
流石、パッチワーク展を開かれる先生の関係のお宅です。
椅子には手作りのクッション、あれこれ目をやりますと、本当に色々と手作りされた作品を使って居られるのです。それだけでも展示して良いくらいでした。
慌てて車を飛ばして来ましたので、お腹に隙間(*^_^*)がありました。珍しく太巻きがどうぞとテーブルの上にありましたので一つ頂きました。それは古い大木に桜が咲いている模様の太巻きです。
e0228147_02829.jpg
(画像はURLから似たようなものを探しましたが…。)
e0228147_17183936.jpg
そのあと、さらに妹の友だちも皆友だち…と彼女のお宅にもお邪魔しました。
立派なお宅で…。
扇天井と言うのですって。片隅から放射状に梁をはってある手の込んだ天井でした。
床柱も余りにもりっぱで驚きが先になって、カメラで撮るのは控えてしまいました。
遠慮しすぎてしまったといまは後悔しています。
e0228147_0295837.jpg

これでお茶としましょうか…。
皆さま、絵に描いたお茶菓子で失礼ですが、これらを摘まんだおつもりでお茶をどうぞ…。
[PR]
by nagotu3819 | 2014-04-20 09:27 | 今日の手帳 | Trackback | Comments(10)

和紙人形展へ

『つたえよう 伝統の美 和紙人形展』
初日と2日目に、人形作家の長沼さんが山口から出て来られると言うので、出掛けました。長沼さん
e0228147_1252383.jpg
新宿都庁の通りの木々はもう若葉が賑々しく生命力あふれているような美しさでした。
e0228147_12534100.jpg
今回の長沼さんの作品は、源氏物語「花の宴」と「浮舟」のシーンを表現していました。
そして浦島太郎が大きな亀の背中に乗って竜宮城へまさに到着するという場面と。
e0228147_1255457.jpg
全国人形作家の合同展です。
他にも、秋田おこめものがたり、勢い獅子、普賢菩薩、浅草三社祭、日本昔話から、…そして今テレビ小説のテーマ・赤毛のアンもありました。
たくさんの人形が所狭しと飾られていました。
お人形は比較的小さなものですが、長沼さんはその中でも大きい方のお人形を出品されていました。
作家の皆さんは、各地でご活躍の方々です。
e0228147_1264484.jpg
しばし、人形を堪能しました。いつになく外国の方たちが多く鑑賞していらしてました。
こうして作品に仕上げられたオリジナリティーを重んじて作り上げるエネルギーは如何ばかりかと思うと、感激です。
何も無いものから、作家のイマジネーションから生み出されるもの…。
人形の基になるモデルはあるけれど、作り方や表情など真似しながら作リあげているのではないのです。
その方から生まれ出てくる独特のもの…。
ただこれは才能なんだわ、との一言です。
作家だけのオリジナリティな能力を発揮されていらっしゃると感じ入りながら鑑賞して来ました。
e0228147_126355.jpg
長沼さんから、和紙の作品―可愛い猫ちゃん、苺ケーキに皿―を頂いてしまいました。

そんな…。
夢にも思わなかったことでした。

ありがとうございました。
[PR]
by nagotu3819 | 2014-04-18 01:32 | 交友録 | Trackback | Comments(14)

花見に行ってきたゾウー

最高齢のフレンドから嬉しいはがきが舞い込みました。

追記:これは絵はがき裏面です。
花見中に、下の写真・皇居の「春秋の間」に入れた訳ではありません。
でも、この方角に天皇陛下がお住まいですとか、
よくここの道を散歩されますとか、
尋ねると見張りの警官が教えてくれたとのことでした。
e0228147_0483295.jpg

5日に友だちと行こうと思い、多くの人出に尻尾を巻いて
諦めてしまった皇居内のお花見に、行って来たんですって!

花見に行って来たぞうー」と言ってきたんですよ。

「7日宮中乾門通りの花見でした。
行列3時間邸内回遊1時間…
花がとっても綺麗でした。
桜も咲く処によって風情が
違うものかと変なところで
感心させられました。」

e0228147_171547.jpg

いや~。敵いませんね。
誕生日で92歳になられる、矍鑠たる紳士です。
お洒落で楽しい方です。

諦めて帰ってしまったことが、とても残念に思えてきました。
同じ桜でも、そんなに違うように見えたんですねぇ。

これは見逃してしまったことが、特別に
悔やまれることになったわぁ~~~。


[PR]
by nagotu3819 | 2014-04-17 01:26 | 今日の手帳 | Trackback | Comments(4)

そんな~!!

Mちゃんが亡くなったの…、告別式に出られるかしら?

親しくしている方からの電話だ
Mちゃんは私より5歳は若いはずだ
そんな~
驚いてしまうわ~

病気だったなんて知らなかった
私は50年くらい音沙汰なしの間柄で
結局は失礼することにしたのだけれど
e0228147_18484241.jpg
本当になんて言うことだろう
最近あまり良い話が入って来ない気がする

こういう時ってあるのよね
寂しい話だった
e0228147_18492885.jpg

そう言えば昨日は珍しい人から電話
それは、彼女のアドレス帳の一列違った宛先が、私だったらしい
久しぶりにAさんの声を聴いて、こんな間違い電話なら
懐かしさも手伝って、何となく得した気分を頂いたんですけれど…

いろいろあるのは、
生活感に変化があっていい
だから生きているのだ
ということなんだろうか
[PR]
by nagotu3819 | 2014-04-16 19:07 | 詩・歌・つぶやき | Trackback | Comments(8)

追っかけ…かも

ふらりと出掛けてみた。
もう午後の陽で、傾き始めていたのだけれども…。
e0228147_2132690.jpg
家の周りの桜たちは、みんな赤っぽいガクをみせて花びらを散らせていたのに、比較的日当たりが悪い所の樹だろうか。
まだ散らずに満開の桜があった。
こういうのって、嬉しいものだ。
そう言えばこの辺りでつくしをたくさん摘んだわ…と、以前のことを思い出した。

あ、あった。
ツクシがあちこちに見える。
あのとき一人で摘んでいたら、付き合ってくれるように摘みだした人が居りましたっけ。
さらに、それを見ていた他の人が、「この辺は犬の散歩道よ、オシッコかけられているはずよ…」と。
「あら~、汚いから止しましょうか。」
e0228147_2134678.jpg

逆らわなかったが、
むかしは、犬の排せつしたものなんて可愛いものだった。
珍しいことではなかったが、何せ、人糞を畑にまいて肥やしにしていましたもの。

畑は2,3日は臭かったけれど、作物が大きく育った頃にはすっかりそのことを忘れて(?)、立派な作物を、ふっくら優しく良い味だと、頂いたことがありましたもの。
そのうちに化学肥料を使うようになったんだけれど、辿れば汚物は濾過されて川に流れて行く訳で、地球感覚からみれば何かしらの輪が出来ているはずである。

そう言うの食物連鎖の類でもあると言える?
ちょっと違うかも知れないか…。
[PR]
by nagotu3819 | 2014-04-15 14:24 | 今日の手帳 | Trackback | Comments(0)

桜はすでに…

見事に花筏となっています。
e0228147_23494886.jpg
タンポポは既に飛び立つ準備完了。
e0228147_23503248.jpg
私たちの出番よと、八重桜。緑の桜はウコンザクラ。
e0228147_23502947.jpg
これは小さなサクランボを着けるオオシマザクラ。
e0228147_23512280.jpg
桜湯にもなる八重桜。
e0228147_23534322.jpg
こうしてどんどんと時が過ぎて行きます。車では用事が出来ないので、散歩を楽しみながらたくさん歩きました。
e0228147_23541651.jpg

[PR]
by nagotu3819 | 2014-04-13 00:02 | 今日の手帳 | Trackback | Comments(10)


その時々の想いを趣味や日々の献立などを載せながら楽しくアップします。ブログ内の記事等の転用は管理人にご一報ください。


by そよぎ

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

♣長沼さん、ごきげんよう..
by nagotu3819 at 12:11
そよぎさん、こんばんは。..
by 長沼 at 00:11
♣ mary_snowf..
by nagotu3819 at 08:30
♣ oshibanayo..
by nagotu3819 at 08:17
そよぎさま、ご家族皆さま..
by mary_snowflake at 22:55
こんばんは。 お年寄り..
by oshibanayoshimi at 22:40
♣yasukonさん、ご..
by nagotu3819 at 21:19
ご友人と雰囲気が似ていら..
by yasukon20 at 18:19
♣shizuoさん、ごき..
by nagotu3819 at 20:18
そよぎさん、“奥能登の旅..
by shizuo7f at 17:18

最新の記事

独り言して学ぶ①
at 2017-05-26 01:30
とげぬき地蔵・旧友‐先輩・母..
at 2017-05-20 21:55
奥能登の旅③
at 2017-05-15 01:23
奥能登の旅②
at 2017-05-12 23:54
奥能登の旅①
at 2017-05-12 03:55
太陽と風 筍バーベキューパーティ
at 2017-05-09 07:15
水彩画展に行く
at 2017-04-30 21:26
溥傑氏の仮寓(ラストエンペラ..
at 2017-04-25 01:45
桜を観る会【4月15日のこと..
at 2017-04-19 19:02
ようやく4月の記事アップ (..
at 2017-04-19 01:47
まだ、3月です(2)…放送大..
at 2017-04-02 15:22
まだ、3月です(1)…お彼岸..
at 2017-04-01 11:02
桜とランチ・デート
at 2017-03-15 23:32
桜だより(修善寺寒桜)と月の..
at 2017-03-13 04:20
しばらく! Mrs.Tiny..
at 2017-03-10 23:22

外部リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ファン

カテゴリ

全体
今日の手帳
趣味・作品展・朦朧
短詩・つぶやき
旅・散歩:食事
今日の献立
健康・エクササイズ
交友録
私の原風景
カメラの目
memo
覚書

メモ帳

検索

最新のトラックバック

www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
詩集から
from 優しい時間 2匹のヨ-キ-..

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
関東

画像一覧