<   2012年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

二人の先生の絵画Ms.Kani

Ms.Kani(69)は、生物の先生。ですから、花・植物の絵などは、職業的にもいわゆるボタニカル・アートのように観察眼は鋭い。めしべは…、おしべは…、花びらは…、と正しく描こうとするのだろうなと、思っていた。
しかし、モデルが単なる生物学的対象ではなくて、芸術的に捉えて訴えるように描かれていた。
さすが、日展に入選されるだけあると、拙い目で眺めさせて戴いても唸らせる。絵は100号だという。
こちらは、絵はがきとして専門家の手により印刷されているので、ほぼ作品は実物に近いと見て良い。前ページのMr.Sahashiの、素人写真から起こしたものとは初めから違っているのだが。
e0228147_254292.jpg
e0228147_216447.jpg

初めに出品された作品は、日春展だったのだ。そして実力を試しに日展出品となり、見事日展にも入選されたのだった。素晴らしいことだ。
年を重ねて習うのなら、それなりの成果を見せなくてはね、…と若い時に主婦先輩の方が私に教えて下さった。習い事であれ懸命にすれば、一人前として認めてくれるのだから、極めてね…ということなのだ。素直に私は頷いていたことを思い出す。
e0228147_262279.jpg
e0228147_263853.jpg


絵画では、生徒の一人も自作の日本画を写真にして、簡易アルバムをもって来られていた。
それは着物を着た美人画(F50~100)であった。
詳しくは聞かなかったのだが、彼女の作品はフランスに嫁入りをしているという。
買付けの外国人の方が作品と写っている写真も拝見出来た。これはまた、本格的…(^_-)-☆
着物の模様が、手を緩めることなくきちんと描いて見事なのだ。
その美人画の中のさらに数点は、肩を露わに後ろ向きに横たわる女性など、艶めく色気を表現したものもあったが、惜しくもその場でその写真を見せて貰うだけに留まり、ここでは言葉だけの記録に終わってしまったことは、残念でもある。
[PR]
by nagotu3819 | 2012-06-30 23:35 | 交友録 | Trackback | Comments(4)

二人の先生の絵画Mr.Sahashi

数学を担任として勤務なさった佐橋哲雄先生(74歳)は、5月17日~27日に、日本画・水墨画の個展を開かれた。
その時に伺えなかったので、作品の一部の写真を戴いてきた。ここにアップロードしてご披露したい。
e0228147_1534218.jpg
薫り立つ F50
e0228147_155249.jpg
カンナ F50
e0228147_1543333.jpg
白木蓮 F10
e0228147_154417.jpg
カサブランカ F8

あ~、お見事なお手並み!
なんでも徹底してなさる態度に尊敬している。

ゴルフを退職なさってから始めた。当初はゴルフというスポーツを頭から否定していたのにやってもいないで、批判したらいけないと、やりだしたら、バカにしてはいけない、なかなかの頭脳ゲームだと気づいたという。
頭脳と心理ゲームだから、その辺を見直したという。
私の受け取り方が間違っていてそう言う意味では無いと言われるかも知れないが、大体そんなところだとは思うので、敢えてここにその考えを載せてしまったが…。
そして古稀を迎えた頃に水墨画を始めて4年が経ったという。
以前、直に拝見したのは日本画で、20年ほど前であったと記憶している。

私は35年くらい前に日本画を始めて以来ほんの4、5年で止めてしまったけれど、まだ続けている気持ちだけはある。
末っ子を身ごもって仕方なく絵にのめり込むのを止めたのだが、どうしても育児など止むに止まれぬ事情であったと、自分では納得していたのだが、こうして成果を結んでおられる方を見ると、自分が続けなかったことを悔やむ気持ちも少しはもたげる。
生きていく上で、何らかの壁を見た時に、その壁を周りの者をも無視し軽く見てしまうことが出来なかった訳で、それはそれで間違いじゃなかったと、自分を納得させているのだが…。
職業や趣味の範囲を大事に思えば、子どもや周りが犠牲となったかも知れない私の事情…、これは挫折とは絶対に思いたくないと思っている。
[PR]
by nagotu3819 | 2012-06-27 23:33 | 交友録 | Trackback | Comments(4)

6月18~23日の献立は…

e0228147_0273376.jpg

爽やか朝食です。
やっぱりソラマメを頬張りました。そしてピーマンと人参は温野菜として、玉ねぎは大抵は生食にしています。
昼食は焼き豚と長ねぎの載ったラーメン。
夕飯はピーナツ味噌、厚揚げ入り野菜の煮物、いつものように生野菜など。
右列朝食は塩麹に漬けておいたミンチと玉ねぎを炒めたもの、舞茸などの煮物、夕飯は娘宅へ一泊。
娘の手料理を戴く。泊まるのなら飲もうか!って、用意してくれていた缶チューハイ。美味しく頂いた。

e0228147_0291980.jpg

朝食は孫娘と同じ献立を美味しく頂いた。ホットケーキもよいね。
夕食は、珍しいもの?として、さんまのみりん干し。みりん干しって焦げやすいので注意を要する。胡瓜は糠漬けなのだが、最近乳酸菌を混ぜれば好気性と言われていた糠漬けもかき混ぜなくても良いらしい。
そんな糠漬け用の糠も売っている。試してみたが味も良い。
右列朝食にミンチ、パセリ、ベーコンを加えた卵焼き。昼はナタマメの胡麻よごし。夜にはシューマイを戴く。まあまあの出来と自画自賛。
[PR]
by nagotu3819 | 2012-06-26 23:30 | 今日の献立 | Trackback | Comments(5)

6月14~17日の献立は…

e0228147_234527.jpg

菜食主義に今のところしている。
年だからね。
しかし、必ず動物たんぱく質も僅かであっても摂り入れてはいるのだ。しじみの佃煮、ミンチを混ぜて野菜炒め、魚の煮たものなどを注意して加えるようにしている。
右列お昼は冷やし中華とした。夕食にさんまの骨まで食べられるようにと、衣をつけて揚げたうえに煮びたしとした。

e0228147_23451613.jpg

左列の昼食は外で友だちとお喋りを楽しみながらのひとときをもった。そしてクリームあんみつも。
お陰で夕食は、やや少なめ。好物のソラマメが嬉しかった。
前日の食べ過ぎ傾向を調節して、お昼はシュークリームとコーヒーでお腹を誤魔化したのだが、カロリーはいつもと同じような感じで、チョットネ~っと言うものだったが、こういう場合は、カルシウムを取った方が良いのだよね。夕飯は、サヤインゲンの胡麻よごしと鯵の叩き風と、野菜の薄味煮物。ちょっとだけ、赤ワインを…。娘の差し入れで美味しかった~。
[PR]
by nagotu3819 | 2012-06-24 23:45 | 今日の献立 | Trackback | Comments(4)

午後のひととき

買い物に出て、その後プールへ行こうかと思いつつ足の先は…。
とても元気が出なかったそんなときは気分を替えて…。
そこで、何気なくその周辺を歩いて気づいたこと、発見したことがあったのでした。
e0228147_049396.jpg

大体一か月ほど前に、初めて気が付いたのです。

でも、この地域の方は既にご存知かと思いますが…。
バスの天蓋に、文字が見えるでしょう?
「オーライ!!」という文字がありました。
まあ、面白いと思ったら、カメラを手にしていました。
すっかり私もブロガーと言えるほどにのめり込んでいると、第三者的に自分を観ていました。

他にどんな文字があるのだろうと気になってしまいました。
このバス会社だけなのです。
「ふんばらない」
「今を大切に」
「こんにちは」
「今日も元気で」
「ふれーふれー」
「笑顔をのせて」

さあ、この天蓋文字は乗客には決して見えないのです。
運転手の方が、今日のバスにある標語はどれだろうか…などと思いながら、勤務につくのでしょうか。
その日の勤務につく気分にカツを入れたり、優しい気持ちになったりするのか、どのバスに当たるのかを楽しみに運転しているのでしょうか。

この文字を発見して記録し出して、約1か月くらいの期間を要しました。
たまに思い出すと行き過ぎるバスの天蓋を観たりするのです。買い物のレシートの裏などにそのフレーズを書き留めたりして、自分自身もちょっと楽しんでいるときを持っていることも…。

世の中には、思いも因らないことがあるんですね…(ちょっと大げさかしら?)。

面白そうなので、なだいなだの『つむじ先生の処方箋』を読んだのです。その所為かも知れませんが(?)、ちょっと斜に構えてみようとしている私がいたので、肩をすぼめてしまいました。
[PR]
by nagotu3819 | 2012-06-23 23:37 | 今日の手帳 | Trackback | Comments(5)

また喜ばせてくれるの?

先日のクラス会で、生徒の発起人一同として、記念写真が送られてきた。
正直のところ、27名の出席された生徒たちの名前はよく覚えて来なかった。昔のお顔ならと思うのだけれど、覚えていたような、思い出さないような、忘れていたような…。
あまりにも年月を遥か彼方に置いてきぼりにしてきてしまったのだもの…。

そこへ名前が書かれている図が同封されていた。
なんて、行き届いたこと…。
嬉しくなった。

e0228147_411837.jpg

他に、印刷された先生方皆に宛てた手紙には、
(前略) 感謝に堪えません。本当に本当に本当にありがとうございました。

三度も繰り返して言ってくれている。私はほんの3年間の教科担任で、このクラス担任では無かったので、すこし控え目に受け取ろうと思っていた。
けれど、嬉しくて、そして好いクラス会だったと、感慨深いものだった。
私もかなり心に刻み込んだもの、懐かしく思い出すもの、感激いっぱいの会だった。
夫もこれを見て、素晴らしい再会だったんですね、と感想を述べてくれた。

長い間、こんなにも優しいまなざしで、私たちを見守っていてくださったのだと実感し、嬉しさが心にズキンズキンと響いて参りました。当時は誰もが働きながらでも学校に行ける、その思いだけで自分がどう生きるかなどと考える余裕も知恵も無くて…(中略)…親の負担を軽くすることだけを願い懸命に生きて来たように思います。(中略)大変だったけれどとても幸せでした。卒業後に15歳で出会えたクラスメート達がこんなにも大きな財産になろうとは夢にも思いませんでした。今は出会え共に学べたことに感謝し、満足しています。(後略)
PS.集合写真を同封しましたが、2,3か月後にはもうすこしマシなものがお手元に届く予定です。次回は3年後に島根県で開催予定です。


嬉しいね。嬉しさついでに、私も今回のクラス会のアルバムを、いつものように編集して見たくなった。
編集の途中だけれど、ここにちょっとだけアップロードして置こう。

e0228147_501976.jpg

そして一冊送ってみたいと思っている。
[PR]
by nagotu3819 | 2012-06-21 08:42 | 今日の手帳 | Trackback | Comments(0)

美容室で

久しぶりに美容室へ出掛けた。
前髪も形が悪くなっていておさまりにくくなっていた。
いっそのこと切ってしまうかと考えたけれどやっぱり切らずにもう少し辛抱しようか…。
そんな思案の揚句に美容室で決めようと出掛けたのである。そしていつものような感じで、髪を整えて来たのである。
e0228147_6224733.jpg

お昼少し前の11時半に美容室に入った。
その時は混んでいたが、私が終わった時は2時過ぎていたので、お客さんは私一人となっていた。
もう少し時計が回るとまた混みだすのかも知れないが、月曜日は穴場の日と思いつつも明日がお休みだから混んでもいようかと案じてもいたのだ。

とにかくあまり美容院は好きじゃない。だから前髪などは自分で少しずつ挟んでいたので、約6か月ぶりとなろうとしていた。
少し温めたりするので眠いな…と思っているうちに、少し眠ってしまった。
途中、アイスコーヒーを好みでお願いした。そこには小さめなおせんべい2つと、飴玉が4つ。
何だかとっても美味しかった。

そしてまた、ウトウト…、良い気分。
「お疲れのようですね」と言われた。

あぁ、私疲れているんだと、改めて思った。

帰り道にラーメン屋に寄ってここで昼食としてしまった。
ふらっと入った。ここもお昼をとうに回っていたので、ガラガラに空いていた。

ただそれだけの眠たい一日であった。
[PR]
by nagotu3819 | 2012-06-18 23:58 | 今日の手帳 | Trackback | Comments(10)

チョッと嬉しい

電話が鳴りました。、
息子かな?と思ったら、声が違います。

17日の今日、アルバムをSakaiくんのお届けにより受け取って中身をみたことの印象を語ってくださいました。
「よく出来ているなぁ…と思い、お礼を述べたくて…。大変だったでしょう。ありがとう!」と、Kimuraくんからでした。
いつも控え目でおとなしい方です。何だかアルバム編集の苦労が報われるように思いました。

そう、そう…私が預かってきたMiyabaさんのアルバムを持って行かねば…と、疲れ気味でノンビリしていたのですが、早速お届けするために、動きだしました。彼は幕張に居ます。さっきまで庭のさつきを刈り込んでいたところだったそうです。
e0228147_2222946.jpg
e0228147_10184013.jpg
話は違いますが、妹や従姉妹が、先日の三回忌の際のことです。
手作りのポーチや落花生味噌のプレゼントを用意していて、座った席の近くに居た夫の妹が、そのプレゼントを喜ばれて、そのお礼にと言って送ってくれたタオルハンカチでした。
またまた、お返しにと、私も落花生の加工食品を途中の名店街に寄り、求めて帰りました。
e0228147_8505339.jpg

梅雨ではっきりしない天候が続きます。
紫陽花が結構喜びの表情で咲き、私たちの心を慰めてくれているようです。
ご訪問の皆さまにも、心にカビが生えないように、元気を心がけて参りましょうね。
[PR]
by nagotu3819 | 2012-06-18 10:37 | 今日の手帳 | Trackback | Comments(4)

古希のクラス会をアルバムに

約1か月も前から、アルバムを編集して持参します…と、この16日に決めていました。

その間私にはいろいろ予定があって忙しくしておりましたので、写真を期日までに編集しておきたいと、アルバムの制作を一気にいたしておりました。

折角の今日の予定が、雨降りです。
でも、お花が美しく咲いていました。前回集まった古民家「宮崎邸」で、女性だけ少し早く集まってお食事をしながらまたお喋りすることにしておりました。
e0228147_1235516.jpg
アルバムはに参加人数分の14冊で良かったのですが、直前にキャンセルなさったAyaちゃんのも、ページ数がやや不足ですがお渡しできました。
写真ページが23ページと、文字だけのが2ページの25ページ組みです。

特に私は「Nichi.会」の編集にもプリンターを使いますので、インクを会のと取り交ぜては使えません。
一番のキーポイントは高価なインクです。その為には、このアルバム写真印刷は一気にするようにと注意し、ごちゃ混ぜにならないようにしました。
e0228147_1253224.jpg
HNHコミュニティセンターで、男子代表のSakai君が、待っておられましたので、今回集まれなかった男性分7冊のうち、M君とS君は私とTaeちゃんが比較的自宅に近い方の分をそれぞれ預かりました。
e0228147_1241850.jpg

一応、全部をわたしきったので、その後は用事がある叔母の家に叔父を見舞い、またその帰り道には妹の家に寄り8時過ぎに帰宅しました。

アルバムはワードで編集するのですが、ことある度に写真を撮るので、先日の教え子たちのも編集すると良いのだが…と、思いながらもきっと纏める時間が無いだろうと諦めの気分が押し寄せてきます。
もう少し、もう少し…と、思いつつ…、おやすみなさい。
[PR]
by nagotu3819 | 2012-06-17 02:04 | 交友録 | Comments(6)

4日から10日間の献立

6月4日~13日まで、私が食べたもの…ひゃ~…と驚きながらも、《これで良いのだ》って思いなおしています。

この10日間は出来合いのお弁当や、レストランメニュー、お蕎麦屋さんなど外食のお食事の時もあれば、簡単な食事に甘んじているという日も取り混ぜておりました。
コンスタントには摂っていなかったなぁというのは、一目瞭然。
これは、少し調節しなくては…という心が働いたわけで、これもまあ何とか平均に食べよう、多い日があったから少なくてもいいという食事だったということに纏めておきましょう。

e0228147_18563598.jpg
運営委員会を散会して、委員の方々とTenguレストランで会食しました。
e0228147_1857697.jpg
ドラゴンフルーツを戴く。苺の食感で味は薄くて思ったほどは美味しくは無かった。お昼に沢山食べたので、夕食はご飯を抜き、たまにはビールを…乾杯!
e0228147_18573146.jpg
お昼はラノさんとご一緒に。アナゴ天婦羅蕎麦の温かいのを注文したが、彼女は冷たいのを。
今度は冷たいのを食べよう…と思ったので写させてもらった。
翌日は43年ぶりのクラス会に出席。元生徒たちは、62歳になっていました。
e0228147_1858696.jpg
新幹線で移動。夕方は持ち寄りパーティーで、食べ過ぎないように注意してお腹に納めました。
e0228147_1934158.jpg
スイミングの日、軽く餡入り胡麻パン二つを食べただけ…。でも夕飯はその反動で目いっぱい食べてしまった訳です。
[PR]
by nagotu3819 | 2012-06-15 23:14 | 今日の献立 | Trackback | Comments(9)


その時々の想いを趣味や日々の献立などを載せながら楽しくアップします。ブログ内の記事等の転用は管理人にご一報ください。


by そよぎ

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

♣長沼さ~ん、ごきげんよ..
by nagotu3819 at 10:00
そよぎさん、素晴らしい時..
by 長沼 at 21:28
♣shizuoさん、ごき..
by nagotu3819 at 19:45
♣shizuoさん、ごき..
by nagotu3819 at 19:36
「心がぽあ~っと温まりま..
by shizuo7f at 16:57
そよぎさん、笑える映画「..
by shizuo7f at 16:56
♣rabbitさん、 ..
by nagotu3819 at 20:42
なんて素敵なご家族でしょ..
by rabbitjump at 10:46
♣押し花さん、ごきげんよ..
by nagotu3819 at 09:47
本当に良いご家族ですね!..
by oshibanayoshimi at 06:18

最新の記事

旧クラスメイトと
at 2017-06-29 11:50
六月の父母の日
at 2017-06-25 09:17
映画「家族はつらいよ2」と友だち
at 2017-06-22 04:41
梅雨の晴れ間の蓮の花と友だち..
at 2017-06-16 00:13
青葉爽やか-恩師を囲む会と墓参会
at 2017-06-13 09:58
ギャラリーでミニコンサート
at 2017-06-11 00:40
民話の集い(第15回)
at 2017-06-08 06:20
日本の臍的位置の都市で(絵手..
at 2017-06-07 12:15
舞踊ダンス発表会と食生活のチ..
at 2017-06-05 02:41
旧古河庭園と飛鳥山博物館めぐり
at 2017-05-30 05:10
独り言して学ぶ②
at 2017-05-26 19:32
独り言して学ぶ①
at 2017-05-26 01:30
とげぬき地蔵・旧友‐先輩・母..
at 2017-05-20 21:55
奥能登の旅③
at 2017-05-15 01:23
奥能登の旅②
at 2017-05-12 23:54

外部リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

ファン

カテゴリ

全体
今日の手帳
趣味・作品展・朦朧
短詩・つぶやき
旅・散歩:食事
今日の献立
健康・エクササイズ
交友録
私の原風景
カメラの目
memo
覚書

メモ帳

検索

最新のトラックバック

www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
詩集から
from 優しい時間 2匹のヨ-キ-..

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
関東

画像一覧