<   2011年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

反抗期のPC

e0228147_012978.jpg

昨日はブログをアップしようと作成を試みたが、画像アップロードが巧く出来なかった。
一度アップした画像を全部削除したら、エキサイト本部がストを起こして以後アップを試みたが全く動かなくなった。
これは、何故か?
究明もせずに疲れていたのか、自覚がないままに寝てしまった(少々投げやりな態度で)。
この頃、エキサイトは、反抗期の少年みたいだ。
そんな子は放っておくに限るとばかり、PCの蓋を閉めたのだ。

今日は娘宅への予定の日。
午前中は妹のお見舞いと主治医の話を伺うアポ。24日から体調を崩した妹は現在入院治療中。
ほぼ毎日逢いに行っているが、彼女のつれあいとも会えるので、別件の用事もすんだ。

その後Mデパート贈答品売場へ。そして自宅最寄りのEスーパーに寄り、約1時間かかる娘宅へ。

e0228147_0332837.jpg

まあ、野暮用の多いこと。
仕方ないわね。一つ一つこなして行かねばならないことと、片づけている。
[PR]
by nagotu3819 | 2011-05-31 23:20 | Trackback | Comments(4)

訪問

e0228147_216164.jpg

彼の母を見舞った。
3時間かかって、待ち合わせの八○○に12時着。義妹が駅改札口で待っていてくれた。
今日も雨。しかし、私はとうとう折りたたみ傘は開かずにすみ、遠くの空は気味の悪いような真っ黒の雲はあったが、時に雲間より太陽の光も差し込むひとときもあったくらい。
落ち着かない空模様の一日ではあったが、降られないだけまあまあ幸運という一日であった。

e0228147_22564964.jpge0228147_22571328.jpg

ちょうど、姑は昼食がすんだところで、彼女は午睡したいという風情。
車椅子で本当に気持ちよさそうに、うとうととまぶたを閉じてしまう…。
「おかあさん!」と呼びかけると目を開いてくれるけれどどこか夢うつつ…というような調子だった。
明治43年生まれ―今年の誕生日(11月15日)で101歳になる。
百人一首の出だしの5文字をいうと、その後を続けて詠う。
「瀬をはやみ…」というと「岩にせかるる滝川のわれても末に逢はむとぞ思ふ」と続ける。
「思ひわび…」と言えば「さても命のあるものを憂きに堪へぬはなみだなりけり」
「玉の緒よ……絶えなば絶えねながらへば忍ぶることの弱りもぞする」……
眠いのに、義妹が上五を言うと、途端に口が動き出す。
参りました…ですよ。

e0228147_22583192.jpg

彼の祖母(姑の母)も長寿で、行年95歳。
まだ私が若いころのこと…、きちんとされていて、畏敬の念で接したことを思い出す。

DNAにこの生命系が埋め込まれているのだろうな。
達者で長生きという申し分無いものが彼にもきっと息づいていると思う。
[PR]
by nagotu3819 | 2011-05-30 22:58 | Trackback | Comments(0)

何とか、なった!

e0228147_0192738.jpg

台風が来る。
でも、母の一周忌法要は行われた。
出席の人たちの都合もある。
そして、仏事はその日よりも前にするという暗黙の了解。
遅らせるのは、仏様に申し訳ないという気持ちが先立つ。
そして、彼もその日がちょうど都合の好い日…すなわちこちらに来る用事があった。
法事の前日は、大学時代の同窓会だから。

e0228147_020515.jpg

初めから延期することは全く考えていない。
私の家の仏壇の前で皆手を合わせて、一周忌のお参りする。
いつもは、母のきょうだいは招かずに、私たち世代以下の者でしていたが、お彼岸やらお盆やら関係の日には電話があった。
「Sちゃん、お母さんの方角を向いて手を合わせましたよ。本当はそちらに行けると良いのだけど、ごめんね。」と、言われる。
お線香をあげに、来たいと思っておいでになる。
けれど、年でもあるし家に病気を抱えている気がかりな人を置いて行くわけには行かないなどの理由で、思いきってここへ来ることもできないようだ。
前もって来てね…とお願いして来て頂いた。
そして皆と顔を合わせて喜んで頂けた。
これも供養のひとつと言える快い疲れ…。おやすみなさい。
[PR]
by nagotu3819 | 2011-05-29 23:50 | Trackback | Comments(6)

台風と1周忌

e0228147_13124370.jpg

明日は雨に違いない…今日も雨がそぼ降る…。
母の1周忌の法事をすることになっている日は明日。
台風が来るんだという。ニュースでは九州に上陸、横殴りの雨が降っているという。

明日は父母の眠っている墓地で昨年逝った母を偲んでみんなで合掌し、別の場所に移動して法事の席を設ける予定なのだけれど…。

e0228147_13174121.jpg

悲しみの涙で濡れる…そんな想いを醸して雨が降る。

でも、そんな舞台装置など要らなかった。雨に濡れながらお焼香というのは困ったな…。
単なる雨ではなく、台風の影響の雨ではひどいことになりそうだ!

これも天の思し召し…なんだから、静かにうなだれて受け入れましょう。
それしかないのだもの。

e0228147_13212415.jpg

庭の百日紅がかなり太くなってきている。
つるつるの幹が雨に濡れてさらに滑らかさを表わしている…。

気になんかしていないよ…雨でも大丈夫だよとの、父母のメッセージだと見えてしまうのは、心の合理化なのだろうか。
それで気持ちが救われるなら、そう受け取るのが良い…と自分に言い聞かせている。


いつも私が計画する時はお天気がよいのに…。
風向きが変わって来たような感じだと思いたくなるが、それは止めよう。
人間万事塞翁が馬ですよ…そう父が好く言っていましたっけ!
[PR]
by nagotu3819 | 2011-05-28 20:13 | Trackback | Comments(4)

仁王様

e0228147_19412382.jpge0228147_19425287.jpg

この形相。子どもの頃は父に連れられてお参りの際、悪いことをする子は仁王様の足で踏みつけられるんだよ…と、
妹たちを世話するお姉さん役から逃れ、友達と身軽に遊びたくて、母の眼を避けて遊びに行ったりしたものです。
それをとがめられているような…仁王様怖い…と、小さい気持ちになったことを思い出します。

e0228147_2005610.jpge0228147_2012319.jpg

阿型(上の写真)と吽型(この写真)の仁王様。
今は、仁王様が何故か好きなのです。気に入っています。

e0228147_2034089.jpge0228147_2041081.jpg

あまりの人ごみだったので、身動きが取りにくく、吽型仁王様の方にへばりついていました。

e0228147_2013760.jpge0228147_20133313.jpg

本当にお見事!
血管の浮き出たようす…心の怒りや諌める気持ちが、足のようすを見るだけでも分かります。
優れた彫り師…これは運慶の作でしょうか?
御開帳の時でした。長野の善光寺さまの仁王門でのスナップです。
ここに親類があるので、とっても馴染の深いところです。
[PR]
by nagotu3819 | 2011-05-27 20:22 | Trackback | Comments(4)

忙中閑あり

e0228147_19553484.jpg
昨日はデパートなど、一周忌の準備の時を過ごした。
今日は、朝からぼんやりして何となくほっとして過した。

そうだ!
またスイミングだ。

5,6年前は理想体重であったのに、その頃から比べると4キロは多い。
自分の健康管理も出来ないくらいでは、人を管理する管理職としては「無能」だと外国では見なされるとか。

全く私のこの体重では見るからに、管理職には適していない。
どうせ管理職ではないから関係ない…なんて言ってはいられないような気がしてきた。
4キロも多くてはね。

しかし前回の足が攣れて痛くなったことでビクついてはいるのだ。
今日は、しっかり入念にストレッチをしてから、水に入ろう。


e0228147_2074410.jpgお陰で、足の不調は感じられなかった。
でも、いつもよりは短距離で、3泳法250mでおしまいにした。

以前、家の近くのスポーツクラブに行っていたが、そこは女湯がとても広々と明るく綺麗で、空いていた。
パウダールームも鏡の数が少ない…同じ系列ではあるが、こちらのスポーツクラブは女湯が小じんまりとしている。
家の近くが閉店したので仕方なく来た私だが、駅前という利便性があって遠くの方からも来ているらしい。

夕飯前にN会の重鎮の方から電話あり。
「充実していた会報43号で最後まで面白く読んだ。今、二回目を読み返している。アンケート形式の投稿が60%以上の回収率は凄いじゃないですか!…」と、お褒めの言葉を頂戴した。

やはり、「会員の投稿が多いことは読んでいて興味深い…」と。

往復はがきでお願いしたのが良かったかな?
それにしても、往復はがきでの依頼で、返信が無い(40%)というのは腑に落ちない。
返信はがきを用意しての依頼には、譬え一言でも書いて返信すべきではないのかなぁ~?
N会に所属の会員という立場なんだもの……(私のぼやきです)
因みに会長からの評価は、「今までに増して良かった、会員の声がたくさん届いて良かったと思う…」と。

編集しながら、私も思った。
今回はお花見散歩が無かったが、時間にゆとりがあった点、間違いもなくレイアウトも組み直しが出来て、“ハナマル”という手応えはあったなぁ~。
[PR]
by nagotu3819 | 2011-05-26 21:53 | 健康・エクササイズ | Trackback | Comments(4)

会報43号に

過去の、ファイルから思い出の表紙をいくつか…。

e0228147_2359630.jpg

会報43号のあるページ掲載の記事をピックアップする。

東日本大地震以後 Mrs.和やか

 あの時私は一人ではなかった。友達八人と楽しいおしゃべり会の真っ最中。初めはゆらゆらと静かに、そして「もういい、分かったから…」と言いたくなる程しつこく、地の底からの強い揺さぶりがなかなか止まず特別長く感じられた。とにかく一人でなくて良かったと、この偶然を感謝した。
 以後、恐ろしい地獄絵図と、原発事故の報道が毎日のようにテレビから流れ、余震は度々…。あのすさまじい揺れの体験から「震度3」程度では驚かなくなったが、さしあたってこれから何をすべきか考えられぬまま、暗い気持ちのなかにいた。
 地震から十日後の春休みに孫達と合宿気分でN市に帰ったが、冗談まじりの「逃げた?」と友のひとことに、この状況に甘えている場合じゃないと、孫が帰る時、T市に戻った。
 平穏な状態に戻りつつあるように見えるが、原発問題は収束の兆しも見えないままだ。大変狭い日本の国土…どこに居ても、運命の波間に漂うしかない。種々の不安をぬぐい去ることもできない緊張感の中で、相変わらずの生活は繰り広げられている。


e0228147_015212.jpg


次の日曜日に、母の一周忌をする予定であれこれと整える。
その準備にMI.デパートに出かけて、引き出物を選択する。
結構これが大変なのだ…。
そしてまたその帰路に、先日のお客様に甘いものや美味しそうなくぎ煮を、お届けした。
[PR]
by nagotu3819 | 2011-05-25 23:06 | 趣味・作品展・朦朧 | Trackback | Comments(2)

一日の充実

e0228147_9544339.jpge0228147_23312090.jpg


今日は計画通りに色々の用事をすることができて、心地よい疲れ…。
午前中(朝のうちは雨、午後は晴れ)はハーモニープラザで会報印刷。
16ページ(B4→B5に折る)を整えて、次回お知らせのご案内、返信用の葉書を封筒に詰めて
コンビニからメール便を発送する。

ちょっと一休みに3人の委員はお茶をした。
お急ぎのAさんは先にお帰りになったけれど、お昼の時間だ。
ピザを頼んで、残ったBさんと軽く食事をすませて帰った。

その後、病院へ親類を見舞ってから、早々に娘の家まで飛んで行く。
車があるお陰と、思い通りに行動できたことに感謝する。

道中はいつもの渋滞がある。
それも大体の場合、混む場所は決まっている。


e0228147_9185436.jpg

e0228147_9191634.jpg

e0228147_9194367.jpg

ある個所を過ぎればかなり
スムーズな車の流れになる。
高速道路の側道だから、信号も少なくて
便利に使っている道路だ。

e0228147_9205487.jpg


カーステレオの今は、小椋佳の曲が流れている。
ソフトな声、何気ない言葉、ゆったりとしたリズム…
どんな渋滞でも音楽が流れていれば、
イライラすることも無く、
狭い車の中でも楽しんで待っていられる。

少しは焦っても居るけれど…ネ。






でも、約束の時間にはぎりぎり5分前に到着だったけれど。

…しかし、この頃の私のPCは、急にスピードがなくなった。
とてものろくて、待ってはいられないほど。
どうしたかと、使わないソフトなどアンインストールしたりするんだけれど、なかなか回復しない。
[PR]
by nagotu3819 | 2011-05-24 23:59 | 健康・エクササイズ | Trackback | Comments(2)

会報43号版下

e0228147_1217144.jpg


明日は印刷。
先日の委員会では校正を…、と願っていた。
でも、最近の状態はざーっと目を通してくれるだけのような、任したよという感じの委員の皆さんです。
今回は二回目の校正で、考えれば当たり前です。
会報よりもさしあたっての次回の計画に頭が行ってしまうのです。

その計画は、会報の記事にも関わります。
【次回の散歩のお知らせ】コーナーがあるからです。

委員の皆さんはそれぞれ忙しくて、6人が顔を合わせ運営委員会の日にちを決めるのが一苦労であった。
何日かの候補をあげて、(この午前か午後の都合を○をつけてお知らせください)…という問い合わせをして決めた時間ですから、その機会を有効に使わなければなりません。

e0228147_20124468.jpg


4ページ分のカラーコピーをして、下準備は完了。
いろいろ予定があるのに、なんとか時間を作って、男女共同参画・福祉関係・生涯教育などの施設ハーモニープラザで、印刷機を借りて、会報と次回の散歩お誘いを印刷して発送をする予定。
[PR]
by nagotu3819 | 2011-05-23 20:21 | 趣味・作品展・朦朧 | Trackback | Comments(4)

出会った友と

e0228147_2292733.jpge0228147_22111285.jpg

そろそろ暑くなるし、レースのカーテンでも選んで来ようかと、近くのスーパーに出かけました。
帯に短しタスキに長しというところでしょうか?
なかなか適当なものが見つかりません。一生懸命に選んでいると、
「あらっ!Aさんじゃないの?」「やっぱりそうだったわねぇ~」
私に向かって言っているとも思わなかったけれど、視線を向けると、なんと旧友が、ご主人とお買いもの。

エイヤッとカーテンを選んでしまいました。
とってもお買い得のものを! 
100x176のが2枚セット¥2,490.がなんと、¥510. それを買うかどうしようかと、迷っていたの。
でもその4枚を、そそくさと決めて、懐かしの友とのお喋りを優先しました。
いつも、結構拘ってなかなか決められないのですが、一夏だと思えば好いからとネ。


e0228147_22281120.jpge0228147_22283699.jpg

「久しぶりね、お茶でも飲もうよ。お家まで送って行ってあげるから良いでしょ?」
お互いに懐かしがって、もうその気です。
ご主人に悪いので、きちんとご挨拶してから、O.パークへ行きました。
レストラン、カラオケ、喫茶店、回転寿司、極楽湯まであってその上、大手電機店などが集まっている広場です。
ここに来れば何でも満足?できるようなところです。
電話ではよく喋りますが、最近お目には掛かって居なかったのです。

よく、「やっと捕まえたわ」、またイヤミ?っぽく、「お忙しいのね」なんて言われます。
そして「お話しようかと思って電話するけれど、いないので、何度でも掛けちゃう…」と言っておられましたが、
私そんなに家に居ないかな?と思います。
ただ、喋りたい時に生憎私が居なかったということだったのだな…と、一人合点しました。

今日は満足行くまで喋り、Mkちゃんの住む隣の市まで送って行くと「お夕飯を食べて行ってよ」…とまで言われましたが、冷蔵庫のものを腐らして捨てたくないので帰ってきました。

高知産「小夏ちゃん」と玉ねぎをお土産に。「小夏ちゃん」というやわらかい酸っぱさの味わいの柑橘は昔から大好き。
夕飯のあとで、ぺろりと2個食べてしまったけれど、まだ3回分もあるわ…嬉しいな。
高校時代の親友。

[PR]
by nagotu3819 | 2011-05-22 22:45 | 交友録 | Trackback | Comments(0)


その時々の想いを趣味や日々の献立などを載せながら楽しくアップします。ブログ内の記事等の転用は管理人にご一報ください。


by そよぎ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新のコメント

♣oshibanayos..
by nagotu3819 at 22:11
こんばんは。 現代川柳..
by oshibanayoshimi at 20:54
♣rabbitさん、ごき..
by nagotu3819 at 00:15
あっ!知っています、この..
by rabbitjump at 20:01
♣shizuo7fさん、..
by nagotu3819 at 19:29
もう一度読まれたんですね..
by shizuo7f at 12:22
♣oshibanayos..
by nagotu3819 at 10:01
♣ mary_snowf..
by nagotu3819 at 09:54
おはようございます。 ..
by oshibanayoshimi at 06:22
そよぎさん、おはようござ..
by mary_snowflake at 05:46

最新の記事

「わたげ」を拾い読み ④ 蛇..
at 2017-08-16 17:40
お盆のころ
at 2017-08-14 05:12
僅か6年前なのに…
at 2017-08-13 01:56
「わたげ」を拾い読み ③19..
at 2017-08-12 04:20
みんなの夏休み 始まりです
at 2017-08-11 00:33
主治医花井先生の本 平和と核廃絶
at 2017-08-10 01:51
思うこと(散歩とミニスカート)
at 2017-08-09 01:30
「わたげ」を拾い読み ②19..
at 2017-08-08 05:30
誘われて I.川市民納涼花火..
at 2017-08-07 19:56
「わたげ」を拾い読み ①19..
at 2017-08-06 06:23
Nkym‐summitと新参..
at 2017-08-05 05:50
いつも青春の心で
at 2017-07-27 05:18
寿命を生ききる!
at 2017-07-25 05:17
真夏の夢でも…
at 2017-07-22 07:20
偶然が偶然を呼んで
at 2017-07-19 05:16

フォロー中のブログ

外部リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

ファン

カテゴリ

全体
今日の手帳
趣味・作品展・朦朧
短詩・つぶやき
旅・散歩:食事
今日の献立
健康・エクササイズ
交友録
私の原風景
カメラの目
memo
覚書

タグ

メモ帳

検索

最新のトラックバック

最愛の妻への愛と嫉妬との..
from dezire_photo &..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
関東

画像一覧