<   2011年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧

こんにちは

e0228147_1753754.jpg

外目は穏やかに時間が流れています。

通常とはこんなに静かで何もない流れなのです。
今まではこれが普通です。

3月は今日で終わりです。

嫌な出来事も今日で終わり…
あとはその復興・修復に向けて歩みだす萌しを信じて、
振り向かないで行きたいと思います。
[PR]
by nagotu3819 | 2011-03-31 13:21 | 健康・エクササイズ | Trackback | Comments(2)

これって大丈夫?

e0228147_21112458.jpg

地上5Fくらいのところに「オアシス」と称して
水をプールしています。


4F分くらいの下の空間は、何にもありません。
だから散歩していると、水の揺らぎが、ゆらゆらと
まるで海の底を散策するかのような錯覚を起こします。


気持ちがゆったりとしてきます。
癒しの効果もあると言えます。

だから「オアシス21」と、名付けたのだと思います。
こんな建築デザインをする方は、大変素晴らしいものだと
感心しました。
ちょうどデザイン博か、または万博のあたりで
出来たのだと思います。


現代建築のすごい技術を見せ付けているのです。
しかし、素人目にはこれで大丈夫なのかと、
不安になります。

この度の地震が、この地をめがけて襲ったとしたら?
大丈夫なのでしょうか?


やっぱり不安です。

多分、専門家からみれば、安全という計算が成り立ったから、
基準法に基づいて許可がおりたわけでしょう。

そうは思っているのですが、不安な建造物です。


2011.3.27   なごやか

[PR]
by nagotu3819 | 2011-03-27 21:12 | Trackback | Comments(3)

春のように

e0228147_2059915.jpg 落ち着けない情報が次々に出てまいります。
今度は水…、赤ちゃんの粉ミルクの水を心配しなくてはならなくなりました。

赤ちゃんではないけれど、一応その前に10L入れられる飲料水貯蔵タンクをたった一つだけ買って、蓄えました。

灯油、ガソリンもやや不足気味ではありますけれど、我慢していれば1週間くらいはなんとかなります。ガソリンも大切に…という精神で、いざというときに備えていようとしています。歩いて行くにはちょっと遠いなという時は自転車にします。

無駄な…いいえ、便利な生活をしていたのです。
私の世代では、我慢もそれほど苦にはなりません。困窮時代を乗り越え潜ってきた自信のようなものです。

しかし……。原子力関係の被害は得体も知れず、嫌なものです。
野菜の高いこと。高くたって食べられる野草があったのに、今はそれさえ汚染されているのかも知れないのです。

オール電化の快適な住生活を…などのCMに踊らされず、良かったわ~。
原子力発電で、電気が余りあるほどに発電されていたのではないかと疑ってしまいます。

郵便番号も、大変な無駄をしたのではないかと思っています。
5桁を導入して間もなく7桁に替えて、その無策に呆れていました。
読みわけ機械だってすぐに新しいのを設置して二重手間…それも無駄をしたわけです。

それでいて、この7桁郵便番号を記せば、詳細に住所を書かなくても届くはずなのに、とんでもない。〒番号と住所を省くことなく丁寧に記入する我ら律儀さ…何の為に…と、いつも思います。

電気の周波数は、この狭い日本にとって50サイクル、60サイクルと2種類になっていることの不思議。なぜ統一できなかったのでしょうか?

日本中の電波を地デジに替えなければならないほど、そんなに電波事情は窮状を呈していたのでしょうか。
単に電化製品を売らんが為の方策(政府を巻き込んで)が、根源にあったのではないかと疑いの目で考えてしまいます。

日頃あまり考えていない私が、こんな状況になって思うのです。
一体日本は何を考えてきたのでしょうか。

あ~~ぁ。
[PR]
by nagotu3819 | 2011-03-24 21:25 | Trackback | Comments(6)

大地震の影響

いまいち時間がありません。
    元気さん、“ご親切”を送って下さってどうもありがとうございました!













薄暗い環境はちっとも不快ではありませんでした。みんな静かに、この環境に従っています。

地震の影響でこのような事態に陥ったから、仕方がないという思いもあって、協力の気持ちもそれぞれの心に湧き上がります。

秩序正しく従順な日本の人を外国の方々は驚き感心しているらしいのです。

反面、おとなしい日本人、主張のない日本人などと、揶揄されてもいたのですが、それは古来からの日本人の持ち味なのです。伝統的な人間性が染色体に埋め込まれているのかもしれません。



自分をただ単におとなしいだけの人間で…と思っていたのですが、そういう見方でみると、日本人でよかったと思うのです。

はっきりと主張することが難しいと思っているのです。かなり難しい要素も含まれている事を、これまでに数多くの失敗を通して会得してきているつもり(?)です。訓練というか、人間性の修行を重ねなくては、ともすれば相手に誤解を与えかねないし、面倒なことにも発展しかねません。


今、…個人的な理由で、ちょっと普段とは変わっています。


元気さん、ご親切にありがとうございます。
慌てて時間を見つけまして、何とか教えて頂いた様にいたしました。

 






あ、また呼ばれました。…はい、はい…。

             



                    Mrs.和やか





以下は最初のアップロードのもの。大きな画像をスクロールして、見ていただくような、一種ごまかしの作品?となりました。
「試作品①」

e0228147_17175295.jpg



4月の春浅い今ごろ。房総半島の中央部。
ハナニラが静かな風情で真っ白な花を開いていました。
  逝きし方を見送り山城(シロ)を訪れむ    和やか


「試作品②」





4月の春浅い今ごろ。



房総半島の中央部。








ハナニラが真っ白な花を静かに咲かせて
いました。


  

逝きし方を見送り山城(シロ)を訪れむ

和やか



[PR]
by nagotu3819 | 2011-03-22 19:50 | 趣味・作品展・朦朧 | Trackback | Comments(6)

薄暗い環境

e0228147_0232577.jpg
こんな暗さもちょっと好きです。
今までの通常の照明はちょっと明るすぎです。時折明るいところもあって、その対比の中で心地よく歩けるのです。
時に不便さも良いではありませんか?
全くの電化生活が無効というのではなくて、ところどころ…というのが良いなあと思いました。
毎日の生活を違う角度で見ることができるチャンスは、結構捨てがたいものなんだと悟りました。
地震被害の真っ只中ではないので、のんきな感想…と、顰蹙を買うのでしょうか?
そんな感じ方をしてしまうこと、お許しくださいネ。
[PR]
by nagotu3819 | 2011-03-21 20:47 | 健康・エクササイズ | Trackback | Comments(2)

野球

e0228147_7375060.jpg未練がましいけれど、昨日は日本ハムとロッテのオープン戦のはずだった。
球場がここだったらできたのに…なんて思いながら、その周りを歩いた。(17日撮影)

球場の外側に沿ってモノレールの線路の弧も美しい。
でもこれが…直下の大きな地震が来たらどうなるのだろう…こんなことを連想してしまう日常となったネ。

e0228147_744773.jpg


こちらは野球場の正面
そしてこちらはメイン競技場。e0228147_7474063.jpg


アルプススタンドになっている点で、似たようなスタジアムがふたつある。それほど詳しくない私は少し前まで道行く人に尋ねられてもよく戸惑っていたことを思い出す。


スポーツセンターで、特にスポーツとは言えないと思っていた散歩のコースも設けられている。ここをぐるり廻ると3キロとか5キロとか、10キロとか万歩計を持っていなくても大体の運動量がわかるよういなっているのが、嬉しい。
最近そちらの奥の方までは行ってはいない。

心の余裕がすっかりなくなっている。そういう方々も多いのだなぁ。すれ違う人が殆ど…というか極端にいなくなっている。もしも原発に大変なことが起これば?…今も大変なのだけれど、それよりも大変な…。
極力外出は避けていた方がよいと判断される。
[PR]
by nagotu3819 | 2011-03-19 07:43 | Trackback | Comments(2)

ただ咲いているだけ…揺れているだけ…

e0228147_17472768.jpgスポーツセンターの園内に河津桜?が数本植えられている。(河津桜は蕊がもっと赤いから、この早咲き桜は何かしら?)

悠長に桜など眺めてはいられないような気分にはなるけれど、それではいけないと自分に言い聞かせて、先日散歩した。

綺麗に愛らしく咲いているではないか。
ただ桜は咲いていたいから咲いているだけ…ただになれない人間の私…」とかいう言葉を“会田みつを”が書いていたっけ。

e0228147_184656.jpge0228147_1845140.jpgただ咲いているだけなのに、人間の感情を花に被せるのは迷惑な話かもしれないね。

4月のはじめにお花見をしようと計画中だった。
私も結構雰囲気に浸ってしまう方だけれど、これは正常の範囲。

地震災害だけではなく、原発問題も気にかかる。
福島第1原発からは218Km 第2原発からは207Km離れてはいる。地震の犠牲者・被災者に対しての悼み、同情の気持ちからはどうしても、何を見ても離れることが出来ない。

「こんな状況じゃ人の心も交通面も、不安定。お花見の宴を囲もうったって心から楽しめないよ。」
「今回は取りやめよう…」

テレビを消しても、余震が起きて、またテレビ…。ず~っと地震情報…。頭から離れないのは道理だ。

昨日の計画停電で…
[PR]
by nagotu3819 | 2011-03-18 18:01 | Trackback | Comments(2)

ひとりぼっちじゃないよ…(応援歌)



教師をしている縁者から、情報を得ました。
世界中がこの惨状を見つめて心から応援していることを嬉しく思いました。

これは大阪のある教師が編集して下さったようです。
胸に迫る気持ち、目には熱いものが浮かびます。
頑張って!
なるべく電気も使わないようにしています。買い溜めなどもってのほかです。ガソリンも灯油もご当地に譲ってあげようよ。
こちらよりもず~っと寒いんだし…ね。

PCが不調です。なぜか印刷機の電源が入りません。
この計画停電のため電話はその都度日付・時間を入れ直します。停電に伴う諸雑用にはちょっと忌々しい気も致します。 そんな心がけではダメだわと自分を戒めてはいるものの…あ~あ。
[PR]
by nagotu3819 | 2011-03-18 10:02 | Trackback | Comments(2)

省エネ生活

e0228147_20181775.jpge0228147_20204857.jpg
日本中が協力します。歩道橋も明かりを節電していますという表示。
私も車は止めて自転車です。菜の花は太陽を浴びて人間界とは無関係に咲き揃っています。

歩道橋から国道を見ます。左車線がいつもより格段に通行量が多い。なぜかなと、自転車をその方向へむけ、走って行きました。

e0228147_20234019.jpge0228147_2024313.jpg100mも置かずにガソリンスタンドが2軒あります。
1軒は昨日の時点で、品切れの札が掛かっていました。その先にもう1軒。そのスタンドを目がけて車は列をなして待っていたのです。
多分、こちらの店は制限をして売っているのでしょう。
私は困るかもしれないけれど、今車に入っているガソリンで動ける範囲内で良しとします。行きたいなら、公共の交通にお任せすることにしましょう。

大型スーパー、コンビニも棚にあるべき商品が全くありません。トイレットペーパー、お米、蝋燭、電池、パンなど、さしあたっての必需品がすっかり買いだめされていました。

あまり外出したくはなかったけれど、予約診療の日でしたので、出たついでに見てきました。
今日の計画停電に注意を払わずに朝から出ていましたので、帰ってから30分でプツンと電気が切れました。
キャッ…しまったわ。 こころの準備が出来ていませんでした。

昼間だったから暗闇の不便さは無かったのですが、電気が通じないというのは、こんなに不便なつまらない時間を過さねばならないのかと、改めて体感しました。
通じていても使わない…というのとは、かなり違うものだと思いました。
[PR]
by nagotu3819 | 2011-03-16 20:20 | 健康・エクササイズ | Trackback | Comments(2)

マリンスタジアム

古くからの友達に野球のオープンゲームのチケットを頂いた。小中学校の頃は、野球のことで頭がいっぱいのように見えていた、野球大好きな方からだ。

e0228147_2147338.jpg

e0228147_21573839.jpg5枚もある。
でも、どうしよう…。何方に差しあげようか?
そんなことを思いあぐねていたが、ちょうど今日人に会うことになったので、いつかのお礼として皆さんにお渡ししようと持参した。
共に楽しめる仲間が出来たと喜んでいたのに、家に帰って電話がなった。
Aさんからだった。Aさんは前に、「18日は大丈夫だよ、斎藤投手も出るから18日が良いね。」って情報をくれていたのだ。

ところがである。

マリンスタジアムは埋め立て、海沿いで、普段はとても気持ちのよいスタジアムであるのに、なんと不遇なことに、11日突然、この地震に見舞われた。液状化現象も見られたとかいう言葉もあったのだ。(因みにこれを頂いたのは2月下旬だった。)そして原発事故が新たに起こった。何だか行かれるかなと危ぶんだ気持ちも微かに起こっていた。

「HPを見たら、行きたいと言っていた日が中止になっているよ。みてごらん。」…との知らせ。
改めて開けてみた。「う~~ん」
e0228147_2263788.jpg
「いやだぁ~、このチケットっておジャン?」
「あ~糠喜び…。」珍しくウキウキしていたのにね。
浮世の出来事ってこんなものかな?(がっかり……)
[PR]
by nagotu3819 | 2011-03-16 00:31 | Trackback | Comments(4)


その時々の想いを趣味や日々の献立などを載せながら楽しくアップします。ブログ内の記事等の転用は管理人にご一報ください。


by そよぎ

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

♣ヤスコンさん、ごきげん..
by nagotu3819 at 11:45
おはようございます。 ..
by yasukon20 at 07:11
♣長沼さん、ごきげんよう..
by nagotu3819 at 20:50
こんばんは。 皆さん、..
by 長沼 at 19:33
♣ごきげんよう。shiz..
by nagotu3819 at 10:57
訂正です、新婚時代 → ..
by shizuo7f at 04:31
そうですよ、今でこそ高速..
by shizuo7f at 04:29
♣shizuoさん、ごき..
by nagotu3819 at 22:04
こんばんは~! んん、..
by shizuo7f at 17:42
♣押し花さま、ごきげんよ..
by nagotu3819 at 08:45

最新の記事

子猫さんからも…草木名を教え..
at 2017-10-11 03:11
今日は娘の誕生日です
at 2017-10-08 06:01
ガラケイとスマホと十五夜
at 2017-10-05 07:24
10月の香り
at 2017-10-01 05:40
限りある人生にある記念行事
at 2017-09-29 06:15
科学館~国営昭和記念公園へ
at 2017-09-27 06:55
オーロラドリーム ちょっとね!
at 2017-09-26 01:45
敬老の日と、誕生日祝いと
at 2017-09-22 07:43
子どもの頃に歌った遊び唄 (2)
at 2017-09-19 06:43
子どもの頃に歌った唄(1)
at 2017-09-17 06:40
空を見る
at 2017-09-15 00:40
くよくよ虫、飛んでけぇ~
at 2017-09-13 06:09
若い人と若いとは言えない人と
at 2017-09-11 06:26
気になる酔芙蓉(スイフヨウ)
at 2017-09-08 05:17
九月の声
at 2017-09-04 05:35

外部リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

ファン

カテゴリ

全体
今日の手帳
趣味・作品展・朦朧
短詩・つぶやき
旅・散歩:食事
今日の献立
健康・エクササイズ
交友録
私の原風景
カメラの目
memo
覚書

メモ帳

検索

最新のトラックバック

最愛の妻への愛と嫉妬との..
from dezire_photo &..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
関東

画像一覧