カテゴリ:カメラの目( 22 )

教えて! 押し花さんお願いします

ー押し花さんへー
いつか以前に何か分からないけれどいい匂いの
白い花が落ちていたので不思議でした。
樹の様子で「マダガスカルジャスミン」では?
と教えて下さったのですが、
もっと以前に娘からマダガスカルジャスミンの
鉢植えのプレゼントを受けて親しんでいましたが、
それとは様子が違うのです。


下のリンク記事の「more」のところに加えてみたものに、
押し花さんが親切にコメントを下さったのです。



e0228147_13220854.jpg
もう少しわかる画像をと思いつつ今日に至りました。

樹の高さは3mくらいで葉の厚みが鉢植えのそれとは
比べ物にならないほど薄く、さらに花も柔な薄さでした。
それが樹のてっぺんに花をつけていたので、その下を通っても
花が咲いていることすら気づかなかったのです。

朝咲ききった花が下に落ちていました。
花はどこから落ちてくるのかさえ分かりませんでしたが、
そうかと思って見上げてみて、ようやくこの樹からだと知りました。
バカに背高に育ってしまったのです。
e0228147_14505388.jpg
Webからの画像です(↑)
鉢植えのジャスミンも蔓性でした。


芳香性もありジャスミン系だとは納得しましたが、
どうなんでしょうか?
うちの花は葉よりも2~3倍大きいのです。

日本に来て気候に適合してこうなってしまったとも
言えるのでしょうか。

まだ判断には甘い画像でしょうか…。

申し訳ありません。いつか分かりましたら
その情報を教えてください。
願いします。






☆pageTop☆




More
[PR]
by nagotu3819 | 2017-08-20 14:18 | カメラの目 | Trackback | Comments(4)

雨のなかでランランラン

いま使っているデジカメでは、一眼レフのような
水滴を捉えるのは無理だと思い込んでいた。
今までに、撮ってみようと試みたのではあるが、
出来なかった。

でも、この度は信じられないようなこと…、
水滴をバッチリ写せて嬉しかった。

薄紅色の百日紅の花とその蕾…。
そして、画像には今にも動きだそうとしている
滴が煌めいていたのだ。
e0228147_13191848.jpg
フラッシュを焚いてしまったので
周りが暗く映ってしまった。
e0228147_13092417.jpg
何度も半押しして水滴にピントを合わせようとしたが
いままで一度も上手くいかなかったので、
今回もまた諦めて全く水滴には合わせなかった。
けれど
根拠もないが、なにか出来るかも知れないと
幾つか撮っているうちに予感した。
e0228147_13095575.jpg
水滴にピントを合わせるのが難しいけれど…。
e0228147_13105848.jpg
何度か半押し、そして半押し…。
繰り返して半押し、繰り返してピントを合わすよう、
試みてようやくピントが合ったという
手応えがあったので、写したら、巧く行った。
e0228147_13115151.jpg
この程度に写せれば好いと、自分は納得。
ハンディーなデジカメだもの…。
私は満足であった。
e0228147_13144420.jpg

今日は晴れている。
e0228147_21065019.jpg
e0228147_23395053.jpg








[PR]
by nagotu3819 | 2015-07-02 21:11 | カメラの目 | Trackback | Comments(16)

秋の切なさ(私じゃないの~)

秋の花って何だか切ない気が走っているよね。

美味しい実りの秋、充実感あふれる時、読書がしたくなる物思い(憂い)、高く澄みきった空、静かな深い夜…。

  花たちは、これから厳しい冬を迎える覚悟を見せているのかしら。

e0228147_23445987.jpg
白いヒガンバナ…10月の初めに見つけました。
追記:実は3,4年前にダイアモンドリリー(ピンク色)が庭から消えました。その後飛び火?して全然違うところに咲いたのがこれでした。調べてみると、ダイアモンドリリーの中の「リコリス」という名前のものらしいと思い当りました。葉っぱが気になり抜かないで見守って居ましたら、今年2花房が咲いたのです。
お花に詳しい方、またはそれ知っているという方、教えてください。
e0228147_23453907.jpg
雨戸を開けると良い香り…。
あ、咲いている…んだね、香りを持たなかったら、知らずにいたかも知れない。
e0228147_23461192.jpg
小さな花。
けれど素敵な赤い色。それも小さな花が列を作って主張している。
大丈夫、観ていますよ。
e0228147_23473805.jpg
前の日が薄日だったので、朝から酔って咲いている酔芙蓉。
いいえ昨日咲ききれなかったので、こうして咲いて魅せているのよ。
白い花が、今日咲いた花。
貴女は非常に正直者ですよ、私は十分に分かっているわ。
e0228147_23480877.jpg



e0228147_23530637.jpg



儚さ…
[PR]
by nagotu3819 | 2014-10-18 00:07 | カメラの目 | Trackback | Comments(8)

秋のなかで(後で遊んでね~)

e0228147_10290525.jpg
台風のニュースが流れていました。
でも、ずっと前からのお約束でした。
それで厚い雲が空を漂っていましたが、ご夫婦をお連れしてドライブ。
お人形がお好きなご夫婦です。
お約束のままに、お出かけしました。

そして今日も別の約束があります。
ブログアップはそのあとに致します。
また、後ほどに……。


☆pageTop☆

[PR]
by nagotu3819 | 2014-10-05 10:34 | カメラの目 | Trackback | Comments(8)

蜜柑の花

毎朝、雨戸を開けると空気が好い匂い。
何が薫っているのかはじめは判らなかったけれど、それは蜜柑の花だった…。 
e0228147_1174377.jpg

作詞:加藤省吾、作曲:海沼實

みかんの花が 咲いている
思い出の道 丘の道
はるかに見える 青い海
お船がとおく 霞んでる

黒い煙を はきながら
お船はどこへ 行くのでしょう
波に揺られて 島のかげ
汽笛がぼうと 鳴りました

いつか来た丘 母さんと
一緒に眺めた あの島よ
今日もひとりで 見ていると
やさしい母さん 思われる

e0228147_1181085.jpg
蜜柑の花と言うと、必ずこの歌の詩が頭の中を駆け巡る。
子どもの頃、頭に浮かんだ情景は、母さんと一緒に眺めた…という、海が見える丘をおぼろに想像していた。

当時きょうだいの一番上の私は母を妹たちに譲っていた。
そんな部分が気に入って、優しい母さん…とイメージを自分なりに膨らませてよく歌ったことを思い出す。
あの頃、髭を生やしていた父の子ども好きな優しい笑顔も…。
e0228147_1181835.jpg
うちは海は見えないけれど、蜜柑の花には海が良く似合う。

ここは海の見えない場所だが、白い花がたくさん咲いた。
e0228147_1184659.jpg
今年はそのままには出来ないわ。
少し大きくなってから、忘れなかったら、摘果しなければ…
ネ。
[PR]
by nagotu3819 | 2014-05-20 21:10 | カメラの目 | Trackback | Comments(10)

カルミアの花

e0228147_1025952.jpg
10日ほど前のある日のカルミア。
e0228147_1343226.jpg
蕾のうちは金平糖。
花が開くと、帽子にしても好いような形。
触るとわずか粘りを感じる
変わった花だ。
e0228147_13437100.jpg
昨日今日の花盛り。
花の匂いは特にない。
虫も飛んで来ては居ないように見える。
観察眼も自信はないが、そっと虫が訪れてくれているのかしら。
e0228147_1031195.jpg

先程駅前で、見つけてしまいました。
私の眼も大したものです。
雑踏の中で、1年ぶりにバッタリ出会った、
その知人を見逃しませんでした。
「お元気!?」と声をかけたら、
ようやく気がつかれたのです。
人違いかと思えるようなお顔色…、1年て長い年月。
こちらも変っていたのかしらと、
すれ違ってから通路のミラーで、自分を確認してしまいました。
髪がきちんと整っていなくて遊び毛を許していたけれど、
顔に、唇にお化粧が乗って?いてくれて、
良かったと自己評価。
他の方からの眼は知る由もないですが…。

まあ、どちらでも良いことですけれど…、
ブログネタの話題にはなりますね。
単なる自己中心の、「うふふ…」です。





[PR]
by nagotu3819 | 2014-05-19 21:00 | カメラの目 | Trackback | Comments(6)

椿ブライアンの艶やかさ

昨日の午後に咲き誇るブライアンを撮影してみた。
午後の陽ざしの中でやや暗い色合いなので工夫して写す。
e0228147_13451323.jpg
e0228147_13453456.jpg
e0228147_1346944.jpg
花びらの色は翌日の午前中の陽射しの中で撮る色合いよりも、実際の花びら色に近い。
↓左側は午後の光りの中で  右側は午前中の光りの中で
e0228147_13462116.jpg
e0228147_1354440.jpg
e0228147_13533135.jpg
e0228147_1405016.jpg
ファンタジックフォーカス、トイフォトなど、アートシーンを選んで試し撮りしたが、どれがどれと言えない不確かさで笑える。
ただ試しながら撮っただけなのだ。
e0228147_1411298.jpg
e0228147_1413680.jpg
ポタッ!と大きな花が落ちた。いや、大きな花だから、風に僅かに乗ってフワリと落花ですね。
柔らかな大地に受け止められた鮮やかな色合いの椿の花。
勿体ないくらいの豪華な感じで…。そんな花なのだ…。
e0228147_13553575.jpg

[PR]
by nagotu3819 | 2014-04-10 14:16 | カメラの目 | Trackback | Comments(2)

また椿花…名前は?

どなたか、知っていらっしゃる方、椿の名前を教えてください。

追記:皆さま、ご協力をありがとうございました。
一応、該当しそうな椿名を追記しましたが、疑問符をつけたいものもございます。
取り敢えず…ということでこの項はこれでおしまいとしますが、また教えてください。


①タロウカジャ・ワビスケ
e0228147_1026513.jpg
e0228147_10264198.jpg
②淡八朔・天津乙女
e0228147_1039215.jpg
e0228147_11142639.jpg
③卜伴=月光(がっこう)
e0228147_10274691.jpg
e0228147_10281322.jpg
④白雪姫=天の川
e0228147_11212179.jpg
e0228147_10285592.jpg
⑤曙
e0228147_10304872.jpg
e0228147_10384169.jpg
⑥ブライアン
e0228147_11272468.jpg
e0228147_1127440.jpg


More
[PR]
by nagotu3819 | 2014-03-20 09:53 | カメラの目 | Trackback | Comments(6)

名残り雪

あの日、雪は降りだしていました。
その日から3日後です。
e0228147_2358513.jpg

でも陽射しが届かないか、短時間の日当たりしかない個所はまだ雪が残っています。
e0228147_235081.jpg

更に上の写真より前日のものをアップします。
普段は気にして行って見ないと忘れてしまうところに白梅があります。
ふと、思い出したように目を向けましたら、つい先日まだ固い蕾だと思っていたのにもう満開となっていい香りを放っていました。
その白梅の細い枝の先が雪の重みで土に着けて居るものもあったのでした。

思わず雪を払い、元の姿勢に整えてあげたのですが、しなやかに戻っていきました。
e0228147_23945.jpg

花は咲きますのに、これは実を結ばないように思います。
まだ木が小さくて、肥料もあげていないから仕方ないことです。
[PR]
by nagotu3819 | 2014-02-18 23:23 | カメラの目 | Trackback | Comments(8)

椿の花や梅の花

このところ、少し暖かい日がある。
あまり庭には降りなかったが、久しぶりに花が咲いているのを眺めた。
花びらが傷んでいたりしているのが気の毒な話だ。
e0228147_1345323.jpg
一番きれいな時に愛でてやれば良かったと言う申し訳ない想いが湧く。
e0228147_13452212.jpg

e0228147_13452715.jpg




梅の花がほっこり膨らんでいる。


咲きだした花もあるのに、カメラの焦点が合わない。


被写体にした多くの蕾はご機嫌よく撮られてくれたので、ほころんで咲きだした花は今回は写すことは止めた。

More
[PR]
by nagotu3819 | 2014-01-27 13:53 | カメラの目 | Trackback | Comments(12)


その時々の想いを趣味や日々の献立などを載せながら楽しくアップします。ブログ内の記事等の転用は管理人にご一報ください。


by そよぎ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のコメント

♣ヤスコンさん、ごきげん..
by nagotu3819 at 11:45
おはようございます。 ..
by yasukon20 at 07:11
♣長沼さん、ごきげんよう..
by nagotu3819 at 20:50
こんばんは。 皆さん、..
by 長沼 at 19:33
♣ごきげんよう。shiz..
by nagotu3819 at 10:57
訂正です、新婚時代 → ..
by shizuo7f at 04:31
そうですよ、今でこそ高速..
by shizuo7f at 04:29
♣shizuoさん、ごき..
by nagotu3819 at 22:04
こんばんは~! んん、..
by shizuo7f at 17:42
♣押し花さま、ごきげんよ..
by nagotu3819 at 08:45

最新の記事

子猫さんからも…草木名を教え..
at 2017-10-11 03:11
今日は娘の誕生日です
at 2017-10-08 06:01
ガラケイとスマホと十五夜
at 2017-10-05 07:24
10月の香り
at 2017-10-01 05:40
限りある人生にある記念行事
at 2017-09-29 06:15
科学館~国営昭和記念公園へ
at 2017-09-27 06:55
オーロラドリーム ちょっとね!
at 2017-09-26 01:45
敬老の日と、誕生日祝いと
at 2017-09-22 07:43
子どもの頃に歌った遊び唄 (2)
at 2017-09-19 06:43
子どもの頃に歌った唄(1)
at 2017-09-17 06:40
空を見る
at 2017-09-15 00:40
くよくよ虫、飛んでけぇ~
at 2017-09-13 06:09
若い人と若いとは言えない人と
at 2017-09-11 06:26
気になる酔芙蓉(スイフヨウ)
at 2017-09-08 05:17
九月の声
at 2017-09-04 05:35

外部リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

ファン

カテゴリ

全体
今日の手帳
趣味・作品展・朦朧
短詩・つぶやき
旅・散歩:食事
今日の献立
健康・エクササイズ
交友録
私の原風景
カメラの目
memo
覚書

メモ帳

検索

最新のトラックバック

最愛の妻への愛と嫉妬との..
from dezire_photo &..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
関東

画像一覧