今日は娘の誕生日です

マタニティドレス姿で、若かった私。

産休前の職員が揃った時の写真です。
この時から約5カ月後には長女出産で、身二つとなっていました。

e0228147_04002185.jpg

職場に近い総合病院を選んで、母子手帳を持って
定期検診を受けていました。
勿論、この病院で出産するつもりでした。

e0228147_08274234.jpg 前日夜にお産のお徴があってから夫運転の車で
道路のすいていた夜でしたから
2,30分はかかったと思います。
途中気分が悪くなって、道端に
吐瀉もしました。

病院に着いて順調にお産は進んで
早朝に誕生。初産にしては
割りと軽い出産でした。

当時は勿論立ち会い出産などありませんでした。
夫は生まれたばかりの赤ちゃんと
カーテン越しに「はじめまして」の対面が
出来たようでした。

赤ちゃんの身体がまだきれいになっていない、
産湯前の長女を目にして新米パパ(夫です)は興奮していました。

赤ちゃんの印象を述べるとしたら定説が
(猿みたいだ)(赤いから赤ちゃんだね)と言うのが当たり前。
それが「可愛い、佳い子だ」「色白になりそう」
「世の中をはっきり見たいと言うように大きな目を
開けていたよ」と有頂天でした。
(まだ目は見えていないのにね。)


産婦さん二人部屋です。
赤ちゃんも同室です。

飽きずにこの初めて授かった
命の不思議さをしげしげと眺めて
小さな爪をみたり自分の記憶のない時間を
見せて知らせてくれているようで
興味津々でした。

それから、出産当日ですから疲れて眠ってしまいました。
その後、同室の新米パパが奥さんのお見舞いに来られたようで、
うちの子のベッドを覗き込みながら
「可愛いなぁ」「女の子らしい優しい顔だ」と
盛んに言っている声で目覚めました。

私はまだ、そっと眠ったようにしていました。
うちの子のお隣のベッドには男の赤ちゃんが寝ていました。

「貴方は女の子が欲しかったの?」とあまりに可愛いと
連発して言う彼女の夫に対して尋ねていました。

男の子誕生のママはきっとお望みの男子誕生で
誇らしかったに違いなかったのに…、
そして出産で疲れているに違いなかったのに、
とてもそのママが気の毒になったのは言うまでもありません。
「女の子の方が良かったの?」というやや恨めしいほどの
問いかけをしたくなったのも頷けます。

確かに我が子は光り輝いているような女の子!!
(親バカを言わせてください)だったかもしれません。
輝やかしい竹があって見つけられた「かぐや姫」は
こうだったの??という思いが膨らむようでした。

でも、お隣の新米パパが気遣いのないことを言うのが
とても気になりました。
未だにはっきりと覚えているくらいです。



たまたま早起きで今日のNHKラジオを聴いていました。
今日の誕生花を話していました。

(サラシナショウマの画像はネットからお借りしました)
e0228147_05472051.jpg
この日の誕生花は、更科昌磨(サラシナショウマ)です。
決して派手ではなく目立ちたがりではありません。
本当に雰囲気が良い人です
…と、アナウンサーが言っていました。
e0228147_05484170.jpg
サラシナショウマの花言葉は
温かい心、愛嬌、無邪気、雰囲気の良い人

ちなみに誕生石はオパールで「希望の石」
人々の心に喜びを与える幸福の宝石
数ある石の中でも非常に明るく強いエネルギーをもっている

e0228147_05473298.jpg
他の人の気持ちを考えている子です。
サービス精神が旺盛だとみています。
頑張りが効く努力家と思います。


なお、サラシナショウマは日本薬局方に収録された
解熱、解毒、抗炎症作用があります。









☆pageTop☆







長女1歳7カ月頃
私のお腹には3カ月後に誕生する次女がおります。
e0228147_07032435.jpg
2017年10月佳日の誕生ケーキでお祝い
e0228147_23461597.jpg


[PR]
by nagotu3819 | 2017-10-08 06:01 | 私の原風景 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://nagotu3819.exblog.jp/tb/26096585
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rabbitjump at 2017-10-08 11:01
ご長女様誕生の思い出が、
つい最近のように思い出されるのではないでしょうか。
私も娘の誕生の頃をおもいだしました、月日の早さを感じつつ。

nagotuさんのお若いころのお姿、とってもステキ!
今と変わらず優しさにあふれていますね。
Commented by nagotu3819 at 2017-10-08 12:18
♣rabbitさん、ごきげんよう。
早速お祝いをありがとうございました。
出産・誕生というシーンはドラマがありますね。
人生のうちの大きな節目です。自分が生まれたことよりも子供を産んだことの方が、意識も記憶もはっきりしているのですものね。
振り返ると月日の速さを思います。
想いがないだろう草木や、また他の動物と同じように、人もこうして次代に引き継いでゆくのかと思いますね。
母は言いました。私はあなたたちを産んだ抜け殻ですから…と。
蝉の抜け殻をイメージして、子どもを産むということ、年を取っていくということは、そうも言えるのだとも思いました。
その成長ぶりを見ながら、頑張っているようだと安心できるのですね。
いつも優しく温かい目のrabbitさん、ありがとうございます。
そのお気持ちがとても嬉しく、さらにへこたれてはいけないと励みに思います。
Commented by yasukon20 at 2017-10-08 15:10
お嬢様のお誕生日 おめでとうございます。
その日のこと こんなに詳しく覚えておられて凄いですね!!
私も思い出してみたいと思いました(笑)

一番に思い出すのはやはり大変だったので2度ともう赤ちゃんは生まない!!って強く思ったことです(笑)
また次女が授かりましたが・・。
感謝なことです。

綺麗なお若いそよぎさん (今もお綺麗ですが・)
お子様にとって自慢のお母さまだったことでしょうね。
Commented by nagotu3819 at 2017-10-08 16:51
♣ yasukon20 さん、ごきげんよう。
初めての経験でしたから、印象深く残っているんですよね。
ただ、痛いだけとか苦しんだだけという時には思い出したくない経験なので、忘れようと思うらしいですね。
感激して嬉しくてこんな経験はそんなには無いだろうと思うと、忘れられなかったんですね、きっと。
私は母に似てお産は楽でした。ところが、娘は誰に似たのでしょうか。大変に苦しいものだったらしいです。
タイミングとか、お産婆さんか産婦人科医か、経験を積んでいたのかとかでお産が軽く巧くいくかが違うのでしょうね。
その病院は帝王切開がお得意な先生がおいででした。私は夜中からお産になったので、お産婆さんしかいらっしゃいませんでした。手慣れたお産婆さんで、いざ悪い状態になれば総合病院ですから、連絡してすぐに巧い対処が期待されていましたので、心配はありませんでした。幸運でした。
そしてお産が終わったら、すっきりと楽になってお産婆さんに何度もありがとうございます、ありがとうございますと何度も言いました。嬉しくてたまりませんでした。
三人の出産経験がありますが、どの子もしっかりと印象深いものでしたね。忘れてはいないつもりですが、この時に日記を書いていたらもっとほかの忘れていた感情が記されていて、自分ながら記憶が鮮明になるのでしょうね。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-10-09 06:30
おはようございます。
ご長女様のお誕生日、おめでとうございます。
最初の子どもは、何もかも初めての事、色々思い出しますね・・・
(我が長女の誕生石も「オパール」です!!! 誕生花は藤袴です。)
「サラシナショウマ」は押し花でも貴重な素材です。たくさんの小花の集まりから、一輪ずつ外して押します。
以前は、県北の湿原にサラシナショウマを見に行きましたが・・・ここ数年は、なかなか行くことができません。
Commented by nagotu3819 at 2017-10-09 09:49
♣押し花さん、ごきげんよう。
あら!お宅もお嬢さんは10月生まれですか。
何か、長女とか生まれた季節とか、性格もそれなりに似通ったことがあるでしょう?
うちの娘より9日くらい後ですね。(NHKラジオに依りますとね。)
実はサラシナショウマの花は、アレだと確かな知識はありませんでしたので、ネットで調べて初めて分かりました。いい写真がたくさんありましたので、お借りしたんですよ。その小さな花を外して押すんですか!?大変ですね。そして素晴らしいものが想像できます。
一度見たいものですが、いま手元にあるのでしょうか。
写真で残っていたら、機会があれば見せてくださいね。
観て見たいという単純な願いからですから、あまり気にしなくて良いですが…。
Commented by 長沼 at 2017-10-09 23:48 x
遅ればせながら、お嬢さまのお誕生日おめでとうございます!
nagotuさん、今もステキですがお若い頃ってモデルさんみたい!お綺麗だったんですね♪
生まれてすぐの時も可愛いのですから、同室のお隣さんが我が子より「可愛い」を連発するのも納得です^^
更科昌磨、初めて見ました。
Commented by nagotu3819 at 2017-10-10 01:11
♣長沼さん、ごきげんよう。
あ~ら、ら! ありがとうございます。
何を仰っているの!長沼さんこそ、私の貴女への第一声は「お若いのね!」でしたよ。
勿論おきれいでいらっしゃるのですが、昭和の時代などやもっと古典的なお人形で表現し、再現されるのですから、結構なお年かと想像していました。
ところがお目にかかったら、お若くて色白の優しそうな雰囲気が満ち溢れて、人形作家っていうイメージから遠のいてしまうほどでしたものね。夢中で一つことをなさっておいでの方はお若いし、美しいです。
NHKラジオの深夜便などちょっと前は聴いたことも無かったのに、今では時々点けて聴いています。そしていつの間にか寝てしまいますが、眠り薬の役目も果たしてくれています。
睡眠導入剤など服用するよりもずっと体のために良いですよ。
今は眠たいことと思いますが、そのうちに眠りたいと思ってもなかなか寝られないということもあるんですよ。
お年寄りの仲間入りと眠れない夜は思います。けれど眠ろうとはしないの。人間眠らないまま何時間も居られる訳がありませんもの…。寝られない時はblogでも仕上げようと私はします。
長沼さんは人形制作かしらね。
寝ようと努めなくても、自然に眠くなってしまいますもの。自然に眠れる時を待つと腹をくくれば、何の苦もないのです。今はまだまだお若いからこんな悩みのようなことは考えたことも無いでしょうね。
Commented by yukiusagi_syakuna at 2017-10-11 10:34
そよぎさんおはようございます。
教師時代の写真を見せて頂きました。
とても素敵です!優しそうです。
そして、娘さんがそよぎさんにそっくりですね。
驚きましたよ!
そよぎさんは、若い頃からず~っと体形が変わらないのですか?
スリムな感じで、とても良いです。
それなりに努力をしてるのかな。
第一子が誕生した瞬間は、人生最大の喜びの日と言っても過言ではありませんね。
私も良く覚えています。
とても幸せな時間でした。
久々に、その時をそよぎさんのブログを見て思い出しました。
今日は私も、子供達のアルバムを見て(アルバム置いて行きました)、
三人のお母さんだった頃、偲んでみます。
Commented by nagotu3819 at 2017-10-11 14:36
♣雪うさぎさん、ごきげんよう。
何だか今の時期は節目なのかな?人生の区切りは自分なりにつけていくしかありませんよね。
私にとっては子どもの年齢とか、夫の年齢などを一つの区切りをすればいいのかなと思います。
女の子はお父さん似と言う場合が多いですね。
男の子はお母さん似と言われがちですよ。
うちは二人目も女の子でしたから、一人目はお父さん、二人目はお母さんと、どちらにも義理立てがありましたが、三人目は男の子でしたから、生まれたてはお父さんでしたけれど、成長するにつけお母さんにも似てるかなと思えるようになりました。
出産秘話は一人一人違い、どの子もはっきりとドラマチックに覚えています。
やはり人生のうちの生きざまの(?)、大きな出来事ともいえるのかしらね。
昔だったらもっともっとのことでしょう。
はっきりとメモリータイムです。そのうちにまだ発表していない子のこともおしゃべりして行こうと思っています。
子どものためにというより、私の記録ですから。
そしてこれを読み皆さんが、その頃のことを思い出すきっかえになればいいですよね。
それだけで一つのドラマですもの、ネ!


名前
URL
削除用パスワード


その時々の想いを趣味や日々の献立などを載せながら楽しくアップします。ブログ内の記事等の転用は管理人にご一報ください。


by そよぎ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新のコメント

もう11月ですよ。早いで..
by 長沼 at 23:25
本当に地球をいじめてはい..
by rabbitjump at 07:02
「11月…時はあまりにも..
by shizuo7f at 15:13
♣長沼さん、ごきげんよう..
by nagotu3819 at 00:00
こんばんは~^^ お孫..
by 長沼 at 20:58
♣押し花さん、ごきげんよ..
by nagotu3819 at 19:51
スキンのほうき草が綺麗で..
by oshibanayoshimi at 17:58
♣押し花さん、ごきげんよ..
by nagotu3819 at 00:22
♣rabbitさん、ごき..
by nagotu3819 at 00:12
♣雪うさぎさん、ごきげん..
by nagotu3819 at 23:54

最新の記事

11月…時はあまりにも早く
at 2017-11-06 00:20
10月は10月のうちに(学園..
at 2017-10-31 20:31
10月のうちに 横浜と茨城(..
at 2017-10-31 07:42
セントレア空港へ 行って来ました
at 2017-10-29 15:57
パソコンさん、ご無沙汰!!(..
at 2017-10-27 12:28
子猫さんからも…草木名を教え..
at 2017-10-11 03:11
今日は娘の誕生日です
at 2017-10-08 06:01
ガラケイとスマホと十五夜
at 2017-10-05 07:24
10月の香り
at 2017-10-01 05:40
限りある人生にある記念行事
at 2017-09-29 06:15
科学館~国営昭和記念公園へ
at 2017-09-27 06:55
オーロラドリーム ちょっとね!
at 2017-09-26 01:45
敬老の日と、誕生日祝いと
at 2017-09-22 07:43
子どもの頃に歌った遊び唄 (2)
at 2017-09-19 06:43
子どもの頃に歌った唄(1)
at 2017-09-17 06:40

フォロー中のブログ

外部リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

ファン

カテゴリ

全体
今日の手帳
趣味・作品展・朦朧
短詩・つぶやき
旅・散歩:食事
今日の献立
健康・エクササイズ
交友録
私の原風景
カメラの目
memo
覚書

タグ

メモ帳

検索

最新のトラックバック

最愛の妻への愛と嫉妬との..
from dezire_photo &..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
関東

画像一覧