子どもの頃に歌った唄(1)

e0228147_05032970.png
ある日思い出しながら、懐かしみながらコメントの一文に
子どもの頃に歌った唄を思い出して載せたことがあった。
それはさようならの時に歌う尻取り唄。
(子どもが好んだ唄は時に下品。家で歌うと叱られたのだが。)


さよなら三角 また来て四角
四角は豆腐、豆腐は白い、白いはうさぎ、
うさぎは跳ねる、跳ねるは蚤、蚤は赤い、
赤いはホオズキ、ホオズキは鳴る、鳴るはオナラ、
オナラは臭い、臭いはウンこ、ウンこは黄色、
黄色はバナナ、バナナは高い、高いは電気、
電気は光る、光るは親父の禿げ頭

「鴉が鳴くから帰ろ…」と、
明日また遊ぼうという気持ちでさようならの
歌を唄いながら、それぞれに家路に向かった。

外遊びで10人くらい群れをなして遊んでいたころ、
夕方になり空が赤く染まりやがて暮れかかりながらも
遊び仲間と別れるのがつらいのだ。
e0228147_05021314.png



なかなか終わらない歌を歌い、
友だちの歌声を確かめながら友と離れゆき、
それぞれの家へと向かって行く。
後の方の歌は友の声も聞こえず自分の声を
確かめつつ歌いながら帰って行ったものだ。
懐かしいなぁ~。

田園風景そのものの中に居た時期があったことは
今振り返ると幸せなことだった。

e0228147_05211828.png
色白し
お袖は赤し
紀伊(黄)の殿様
葵(青・緑)のご紋で
お馬は黒し

この色彩を詠み込んだわらべ歌…、
白・赤(朱)・黄・青(緑)・黒
上の5色の色を使った子どもの着物の
華やかに色付けた模様の
着物はおめでたいのだと
歌い、着物の模様を指さして
五つの色を確認しながら歌った。
そして自分のお祝い着は、格調の高いものだと
勝手に安心していた。

手毬歌もお手玉遊びにも
唄が必ずあった。

妻女山は霧深し 千曲の川は浪あらし
 遥かにきこゆる 物音は 逆巻く波か つわものか
 昇る朝日の 旗の手のきらめくひまに くるくるくる。
車がかりの陣ぞなえ めぐるあいずの鬨の声
あわせるかいも あらし吹く
敵を木の葉とかきみだす
川中島の戦は 語るも聞くも 勇ましや。
唄で調子をとって手の動きでお手玉で遊んだ。
この歌は難しいし、お手玉を3個あやつるので
最後まで歌いきるのも難しく、途中でお手玉を
手から外して落とす場合が多かった。

ゴム毬でも歌いながら遊んだものだった。

そして日露戦争が始まったとか、敵の大将はクロバトキンだとか。
お詣りの数え歌はやはりお手玉で歌ったか。 

一番初めは一宮、二は日光の東照宮、
三は佐倉の宗五郎、
四はまた信濃の善光寺 五つ出雲の大社、
六つ村の鎮守様、七つ成田の不動様、
八つ八幡の八幡宮、九つ高野の弘法様、
十で東京泉岳寺。
今は単なる懐かしさで思い出しているのみなのだけれど。
こういう思い出は子どもの頃の風景が浮かびきて
自分が年取ったと自覚するのである。

よく年寄りが昔話をするのに似ているが
忘れつつあるものを認知症予防ではないが、
思い出しては一人快感を味わっている
部分もあると言える。

(画像等はインターネットから拝借)



☆pageTop☆



[PR]
by nagotu3819 | 2017-09-17 06:40 | 私の原風景 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://nagotu3819.exblog.jp/tb/26051797
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shizuo7f at 2017-09-17 14:04
確かに…。
そよぎさん子どもの頃の風景が浮かんできて、年齢を自覚しますよね。
認知症予防になるんなら、もっと思い出そうかな(^^♪。
そうそう!
「あのころ僕らはヒーローだった」と題し、
ハンカチ落とし、けん玉、紙ふうせん、紙芝居…。
もう8年も前のこと。
http://shizuo7f.exblog.jp/11296346/
Commented by oshibanayoshimi at 2017-09-17 14:53
nagotu様
よく覚えておられますね!!!
田舎では、「さよなら三角・・・」は、途中が少し違いますが、最後は、同じく、「・・・のハゲ頭」でした。
お手玉の時の唄、鞠つきの時の唄、いろいろ有りましたが、完全には覚えていません。戦争賛美の様な唄もありました。意味もわからず、歌っていましたね・・・
認知症予防ならば、思い出してみましょう!
Commented by nagotu3819 at 2017-09-18 02:48
♣shizuoさん、ごきげんよう。
大変自由な時間になってしまいましたが、お返事が遅れましてごめんなさい。
8年前のご活躍に飛んで行って参りました。
楽しいお時間があったのですね。shizuoさんのマイクを持って居られるお姿もその中に見つけましたよ。いきいきと過ごすことが大切ですよね。
結構いきいきと過ごしているつもりですが、眠くなるんですよ。
夕飯を食べて、テレビを見て集中できる番組からそうでもないものもあり…、つい眠くなって昼間の疲れもでてきてしまって。
こんな時間に起き出して、誰も邪魔をしない時間帯ですので、私の活動の一端となり、ご迷惑さまです。今外では台風の影響の雨がひどく降り出しました。風はそんなにひどくはないけれど、全体としての台風の影響は、気が進まない消極的な気持になります。明日はきっと台風一過のいいお天気を…と、期待しています。楽しいスケジュールが待っています。
ではまたね。失礼します。
Commented by nagotu3819 at 2017-09-18 03:04
♣押し花さん、ごきげんよう。
そうなんですよ。子供の遊んでいる地域によっていろいろな展開をするようですね。私が歌っていたのは、静岡県、伊豆のあたり一帯共通の口伝えのもののようです。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/2038185.html
ベストアンサーNo2には、地方によっての歌が15,6例載っていました。蚤の単語が、時代を表していますね。戦後の日本がだんだん上向きになっている頃です。
学校で丸坊主の男の子は例外ですが、女の子は全部の人が髪の毛にDDTの粉を吹き付けられて予防されたことがありました。髪の毛に、卵を産み付ける蚤がいたのですよ。
今は全く聞きませんが。たまにプールで移されたなどの記事を見かけたこともありましたが。いろいろの単語で楽しんでいますね。最近のドリルには「うんこドリル」なんていう命名のドリルが評判らしくて、堂々とうんこなどの言葉が表紙に印刷されていてビックリでした。
ベストアンサーNo2をとにかく見て下さい。押し花さんの子ども時代の歌があるかもしれませんよ。
名前
URL
削除用パスワード


その時々の想いを趣味や日々の献立などを載せながら楽しくアップします。ブログ内の記事等の転用は管理人にご一報ください。


by そよぎ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のコメント

♣ヤスコンさん、ごきげん..
by nagotu3819 at 11:45
おはようございます。 ..
by yasukon20 at 07:11
♣長沼さん、ごきげんよう..
by nagotu3819 at 20:50
こんばんは。 皆さん、..
by 長沼 at 19:33
♣ごきげんよう。shiz..
by nagotu3819 at 10:57
訂正です、新婚時代 → ..
by shizuo7f at 04:31
そうですよ、今でこそ高速..
by shizuo7f at 04:29
♣shizuoさん、ごき..
by nagotu3819 at 22:04
こんばんは~! んん、..
by shizuo7f at 17:42
♣押し花さま、ごきげんよ..
by nagotu3819 at 08:45

最新の記事

子猫さんからも…草木名を教え..
at 2017-10-11 03:11
今日は娘の誕生日です
at 2017-10-08 06:01
ガラケイとスマホと十五夜
at 2017-10-05 07:24
10月の香り
at 2017-10-01 05:40
限りある人生にある記念行事
at 2017-09-29 06:15
科学館~国営昭和記念公園へ
at 2017-09-27 06:55
オーロラドリーム ちょっとね!
at 2017-09-26 01:45
敬老の日と、誕生日祝いと
at 2017-09-22 07:43
子どもの頃に歌った遊び唄 (2)
at 2017-09-19 06:43
子どもの頃に歌った唄(1)
at 2017-09-17 06:40
空を見る
at 2017-09-15 00:40
くよくよ虫、飛んでけぇ~
at 2017-09-13 06:09
若い人と若いとは言えない人と
at 2017-09-11 06:26
気になる酔芙蓉(スイフヨウ)
at 2017-09-08 05:17
九月の声
at 2017-09-04 05:35

外部リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

ファン

カテゴリ

全体
今日の手帳
趣味・作品展・朦朧
短詩・つぶやき
旅・散歩:食事
今日の献立
健康・エクササイズ
交友録
私の原風景
カメラの目
memo
覚書

メモ帳

検索

最新のトラックバック

最愛の妻への愛と嫉妬との..
from dezire_photo &..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
関東

画像一覧