いつも青春の心で


青春とは…などと話し合った仲間がいたことを
ふと思い出した。
ちょっと生意気だったし、言いたい放題な気持ちもあり、
思い切って持論を吐ける仲間がいたことも嬉しかった
…と言える関係も築いていたような、
私のパーソナリティの持ち味とも言えるか。
それは、単に今思えば…ということなんだけれど。

そして
サミュエル・ウルマン1840年~1924年ドイツ出身のアメリカの詩人)
の「青春」という詩の話が引き合いになって、
一応皆が黙り込んだことがあった。



「青春」 サミュエル・ウルマン 訳詩・岡田義夫

e0228147_05302401.jpg
湖上の女神 北村西望の愛弟子・名鷲岳了の力作


青春とは人生の或る期間を言うのではなく心の様相を言うのだ。
  優れた創造力、逞しき意志、炎ゆる情熱、怯懦を却ける勇猛心
安易を振り捨てる冒険心、こう言う様相を青春と言うのだ。
 年を重ねただけで人は老いない
理想を失う時に初めて老いがくる。
  歳月は皮膚のしわを増すが情熱を失う時に精神はしぼむ
  苦悶や、狐疑、不安、恐怖、失望、こう言うものこそ
恰も長年月の如く人を老いさせ、
  精気ある魂をも芥に帰せしめてしまう。
  年は七十であろうと十六であろうと、
その胸中に抱き得るものは何か。

曰く「驚異への愛慕心」空にひらめく星晨、
その輝きにも似たる 事物や思想の対する欽迎、
事に處する剛毅な挑戦、
小児の如く求めて止まぬ探求心、
人生への歓喜と興味。


e0228147_04040219.jpg

人は信念と共に若く 疑惑と共に老ゆる
人は自信と共に若く 恐怖と共に老ゆる
希望ある限り若く 失望と共に老い朽ちる

e0228147_12194902.jpg


大地より、神より、人より、美と喜悦。勇気と壮大そして
偉力と霊感を受ける限り、人の若さは失われない。
これらの霊感が絶え、悲歎の白雪が人の心の奥までも蔽いつくし
皮肉の厚氷がこれを固くとざすに至ればこの時にこそ
人は全くに老いて神の憐れみを乞う他はなくなる。

e0228147_04035484.jpg

信念・情熱・自信・希望はその心の持ち方にある若さの象徴
見かけだけの老いを観てはならない。
心が老いては、その個すべてがしぼんでしまうのだ。
改めて、とかくしぼみがちの現在の気持ちを省みる。

子どもたちが私に贈る言葉はいつも、
若く 元気で 可愛らしさを忘れないで
とか
ニコニコしてパワフルで健康で
とか
何に対しても ますます楽しんで
熱中している姿勢が大好き
などなど…、
サミュエル・ウルマン顔負けのお気に入りの言葉の集まりで
励ましてくれているようではないか。

もうじき後期高齢者となる意識が強くなっているのだろうか。
後ろ向きなつぶやきを何度も呟いていたようで
ハッとしてしまう。
振り返るより前を見て行こうとしなくては…ね。





☆pageTop☆








インターネットでの紹介




[PR]
by nagotu3819 | 2017-07-27 05:18 | 短詩・つぶやき | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://nagotu3819.exblog.jp/tb/25940761
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rabbitjump at 2017-07-27 10:14
若く元気で、かわいらしさを忘れないとは、まさにそのもの、
その上皆様を明るくするその素晴らしい笑顔は私にとっての
素晴らしいお手本です、nagotuさ~ん!ニコッ!
青春時代を思い出し、改めて思います、
あのころのような心をもって
前向きに歩いていこうと思います。
Commented by mary_snowflake at 2017-07-27 10:43
そよぎさん、奥が深いお言葉をありがとうございます。
そよぎさんのようなお気持ちで 暮らしていきたいです。
私はとても未熟者です、そよぎさんの良い刺激を受けたいと心から願います。

Commented by yasukon20 at 2017-07-27 10:52
おはようございます。

私も最近とみに自分が歳なんだな~って思う事によく行きあたります。
前に進む力と言うか元気が少しづ衰えを感じている昨今です。
ハッパかけて頂いて有難うございます。

そうそういつもそよぎさんは前向き 行動的・・・見習うように自分に言い聞かせます!!
Commented by nagotu3819 at 2017-07-27 20:19
♣rabbitさん、ごきげんよう。
お褒めにあずかり…、いやこれは、恥ずかしい限りですよ。
ただ、孫や娘たちが、いつまでもそうあって欲しいと書いてくれたのです。うちでは誕生日や母の日、お祝いの日などにそれぞれが一言ずつメッセージを送ってくれるのです。
その都度、私の心に描かれる想いを記録していくのね。嬉しくてそうあろうと、続けていこうと、思うようになっているのです。
応援歌ですね。rabbitさんの思いやりをありがとうございますと、受け止めております。
Commented by nagotu3819 at 2017-07-27 20:30
♣snowflakeさん、ごきげんよう。
またの名前は、同じ誕生月のサファイアさん。多分私の娘たちと同年齢に近いのでしょうね。お若い方でも、私はお友だちと思っています。その方が広がりを持たせてくれますものね。
同級生の方は、私のお友だちは若い人ばかりと楽しそうにおっしゃいます。ヒップホップダンスを何年も前からしているのと。初めからヒップホップというダンスは私の範疇にはなかった…。お若いよね。体が弾けるように動くのね、きっと。
青春よ。お元気よ。あ~、年だからって引っ込んではいないのね。刺激されますよ。私もお若いお友達と同化したく思っています。よろしくね。
Commented by nagotu3819 at 2017-07-27 20:40
♣yasukonさん、ごきげんよう。
青春のテーマのページに、コメント下さったyasukonさん、流石ですね。
私の周りのblog友だちは、皆さん私よりお若いのよね。
嬉しいことです。
まあ、blogに食いつく年齢が、平均より私は高いらしいのね。
お会いしてみると、尻込みしたくなるくらいです。1,2歳の違いの方もありますけれど、大抵の場合、私の方が年を重ねているんですよ。
この平均より高いのに、皆さんと並んで実年齢よりも若くいられるの。青春を保持しています(笑)。
優しいお心のYasukonさんに、刺激されています。そうして生きていきたいなと、思います。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-07-28 06:47
おはようございます。

Nagotu様の笑顔は・・・私の目標です!
いつも、nagotu様のような笑顔になりたいと考えているのですが、案外、難しいのです。
眉間のシワが、だんだん深くなっていきます。トホホ
Commented by nagotu3819 at 2017-07-28 09:17
♣oshibanaさん、ごきげんよう。優しく広いお心のまなざしのoshibanaさんが忘れられませんよ。
またどこかで逢いたいと思っていますが、叶いますかどうか…。
そう望んでいれば、叶いますよね。そう思わないといけませんね。”いつも青春”を考えている私たちなら、望むことは大事なのよね。望めば何時か叶うのだと…。
そうそう、浜松の方とも、かなりダメージのあるハプニングがあって会えなかったの。何時か…と思っています。
なんて幸せなんでしょう。望むことが色々あるなんてね!
今後もよろしくお願いしますね。

Commented by shizuo7f at 2017-08-02 16:17
「若く 元気で 可愛らしさを忘れないで」。
そうですね、応えないとねこの言葉に。
“いつまでも理想を求め、振り返るより前を”ですね。
そよぎさん有難うございます、
改めて生き方について考えさせていただきました。
わたしも一応いつも、
“なりたい自分”があります。
そして一歩でもと(^^♪。
Commented by nagotu3819 at 2017-08-04 00:06
♣shizuo7fさん、ごきげんよう。
この頃、私は振り向いてしまうのです。昔を思い出していること自体、もう年寄りなんですって。若者は未来を夢見て、柚木は何をするとか、目標を定めて生きているのですね。
年を経ると、次を夢見るより、過去の良かった時を思い出して生きているというのです。
生きかたとしては、過去も大事ですが少しは未来を夢見なければ…と、反省しています。
もう私は立派に年寄りの域に居座っていますもの。
でも、若い時の気持ちを持ち続け、青春でありたいと思うことにしました。よろしく!!!
名前
URL
削除用パスワード


その時々の想いを趣味や日々の献立などを載せながら楽しくアップします。ブログ内の記事等の転用は管理人にご一報ください。


by そよぎ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のコメント

習慣になっているので、夕..
by koneko3y at 21:22
以前のご報告でもうれしい..
by rabbitjump at 18:45
そよぎさんおはようござい..
by yukiusagi_syakuna at 09:42
「11月…時はあまりにも..
by shizuo7f at 15:32
もう11月ですよ。早いで..
by 長沼 at 23:25
本当に地球をいじめてはい..
by rabbitjump at 07:02
「11月…時はあまりにも..
by shizuo7f at 15:13
♣長沼さん、ごきげんよう..
by nagotu3819 at 00:00
こんばんは~^^ お孫..
by 長沼 at 20:58
♣押し花さん、ごきげんよ..
by nagotu3819 at 19:51

最新の記事

この頃の風景を 準備していた..
at 2017-12-13 14:01
11月…時はあまりにも早く
at 2017-11-06 00:20
10月は10月のうちに(学園..
at 2017-10-31 20:31
10月のうちに 横浜と茨城(..
at 2017-10-31 07:42
セントレア空港へ 行って来ました
at 2017-10-29 15:57
パソコンさん、ご無沙汰!!(..
at 2017-10-27 12:28
子猫さんからも…草木名を教え..
at 2017-10-11 03:11
今日は娘の誕生日です
at 2017-10-08 06:01
ガラケイとスマホと十五夜
at 2017-10-05 07:24
10月の香り
at 2017-10-01 05:40
限りある人生にある記念行事
at 2017-09-29 06:15
科学館~国営昭和記念公園へ
at 2017-09-27 06:55
オーロラドリーム ちょっとね!
at 2017-09-26 01:45
敬老の日と、誕生日祝いと
at 2017-09-22 07:43
子どもの頃に歌った遊び唄 (2)
at 2017-09-19 06:43

外部リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

ファン

カテゴリ

全体
今日の手帳
趣味・作品展・朦朧
短詩・つぶやき
旅・散歩:食事
今日の献立
健康・エクササイズ
交友録
私の原風景
カメラの目
memo
覚書

メモ帳

検索

最新のトラックバック

最愛の妻への愛と嫉妬との..
from dezire_photo &..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
関東

画像一覧