奥能登の旅②

朝から生憎の小ぬか雨。
北陸地方は、「お弁当を忘れても傘忘れるな」と
常々心に留め置く生活感覚・戒めです。
”雨と友だち”という気持ちで行きましょうか。

バスで移動の能登のツアーです。
隣に座席を占めたご夫婦のカップルが居りましたが
奥様がチョンチョンと軽く私の肩を突いて
通路を挟んだ私にアクセスを試みてくださいます。

彼女の言うことには「私が旅をする時には
雨で困ったことが無いのよ…」と。
雨模様ですが、確かにバスを降りると一応は傘を持ちますが
開かないで過ごす時間が大半でした。
雨に遭わないと自負される前向き志向との方と言えます。
ご夫婦との語らいもなさってはおられますが、
女友だちとも楽しみたいタイプの方らしいと
お見受けしました。


e0228147_07451857.jpg


輪島の朝市で自由にブラつきました。
散歩の皆さんは確かに傘は開いていませんでした。

e0228147_07450505.jpg


漆のお店はまるで芸術館。ゼロがたくさん並んだ定価に溜息です。
(漆器工房見学)

家族のために、そして客用にもと、漆の箸を買いました。
漆はつるつるして使いにくいイメージですが
私の買い物はそんなイメージを払拭する細かいざらつきを
持たせた握り具合で、全体に渋い色合いのを揃えてみました。


愛知県の高校生が荒れた田んぼの整備を
買って出てこの段々の千枚田を整えるきっかけを
作ったそうです。
生憎雨で煙ってしまったのですが、その心意気に打たれました。
(世界農業遺産)

e0228147_07454455.jpg



此処は珠洲(すず)。(奥能登塩田村)
朝のNHKドラマ(平成27年後半)で取り上げられていた
『まれ』では、塩田で働く変わり者の
おじさんがいましたが、まさしくその人らしいと
感じさせるような説明の方がおいででした。

雨のため塩田の海水撒きはできませんが
たった一回きりの海水撒きを実演して見せてくれました。

昔ながらの潮製法。揚げ浜式塩田です。

e0228147_07455883.jpg


此処は禄剛崎灯台です。

きつい坂道があるから、足に自信がない人は
こちらのお店でお待ちくださいと
添乗員さん。
本当にきつかったし、添乗員さんは割に速歩で進むので、
これを曲がったら坂道は終わりですという
励ましの声があったけれど
私は心臓が口から出そうな勢いで息を吐いて
頑張りました。


e0228147_07472714.jpg

能登半島の最先端で、ちょうど外浦と内浦との接点にあたる
場所にある岬です。
「海から昇る朝日と、海に沈む夕日」が、同じ場所で見られることで有名です。
海にせり出した断崖には、
明治時代に造られた白亜の禄剛埼灯台がそびえています。

e0228147_07475068.jpg



e0228147_07481475.jpg


聖域の岬と言われるパワースポットがあるという
不思議なパワーを感じる場所があるというのです。
海の空間に向けて手のひらを翳すと、
なん何人でも手のひらにピリリと感じればパワーを
受けた証だと言います。(右列上から3番目画像)
ちなみに、私は何も感じませんでした。

e0228147_07485954.jpg


この聖域の岬散策は過去に瓦礫が落ちたとのことで、
ヘルメットを被らないと
「空中展望台」と「青の洞窟」を見学できません。

e0228147_23252869.jpg

見附島(別名・軍艦島=軍艦の舳先に見えるため)

何故か「えんむすびーち」とあり、愛の鐘を鳴らします。
まあ、私たち女性カップルは何気なく
皆さんの鐘に惑わされたようでした。
Kumiちゃんと鐘を鳴らす紐を持って写真を撮った
ようで…、鐘の音は耳に届きませんでした。

さて、効き目は?
女性同士は無視されたのでしょうか(笑)。


e0228147_23254951.jpg

合鹿庵で、民族行事アエノコトを見物。
昔からお正月や収穫の時期などに
厳かに神様をお迎えする様子を見物して、
後に冷たいスイーツをふるまってもらいました。

その後約一時間の移動で能登ワイン工場へ
ワインを試飲するのですが、酔いそうでしたので
飲むことは遠慮しました。

昨日のホテルに戻って、地酒を注文して頂きました。
あとは、疲れたのでグッスリと…。






☆pageTop☆






[PR]
by nagotu3819 | 2017-05-12 23:54 | 旅・散歩:食事 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://nagotu3819.exblog.jp/tb/25767555
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-05-13 06:55
おはようございます。
能登は・・・憧れの地です。
もう行くことはないと思います。
言ったつもりで・・・楽しく拝見しております!!!
Commented by nagotu3819 at 2017-05-13 12:19
♣押し花さん、ごきげんよう。
能登はお天気に恵まれなかったせいもあり、暗いなぁ、気分的にハイに成りにくいという感じを抱きました。
石川県のイメージは前田藩の豊かさを持っていますが、能登半島は松本清張の推理小説の舞台とかあまり明るさはありませんでしたね。
旅自体は嬉しく弾んではいましたのに、複雑ですね。
お天気に恵まれているとき、再度訪れたらまた印象が塗り替えられるかも知れませんね。
お魚は美味しいし絶景と言える景勝地も沢山です。是非お出掛け下さい。
Commented by PochiPochi-2-s at 2017-05-14 08:00
おはようございます。
奥能登に行ってらしたのですか?
友達との旅行は楽しかったでしょうね。
今は観光でどこにでも簡単に行けるのだなぁと思いました。

能登といえば、大学に入って初めての夏、
友人と二人で歩きました。
外海と内海をぐるりっと一周しましたよ。
もちろん先端の岬に行きたかったのです。
当時一周するバスもなく宿もなくでした。
お寺を見つけお堂に宿泊させてもらったこともありました。
最後は金沢にいた弟の下宿に転がり込んで旅は終わりました。
若かったのですねぇ。
半世紀近く前の話です。
今じゃとても歩けないわ💧

Commented by nagotu3819 at 2017-05-14 11:57
♣ PochiPochiさん、ごきげんよう。
思い出のある能登だったのですね。若い時って何でも挑戦できるような勇気があるのよね。友達も東海道を歩いて踏破したとか、四国を行脚したとか思い出も聞いています。
私自身の大学時代はそういう冒険めいたことは何もせず、じっと不動の?我慢でした。せめて遠く離れ住む家族のもとに一目散で、時には夜行で帰ったり…。家族~親心にだけ、心は行っていたらしい。
若さも良いけれど、老いの自由さもいいのだと言えるかしらね。若い時にできなかったことをしているのかも知れないわ。
今だけ、今だけと…ね。そんなあがきもありますね(^^;
Commented by rabbitjump at 2017-05-14 17:35
ご無沙汰してしまいました。ちょっといろいろありまして。
奥能登の旅、たのしかったでしょ、
地酒でぐっすり、いいな!

お孫様方とのバーべキュウ、良い時でしたね。
私もいつも間にか黄昏時を迎えて、、
若い人がうらやましいです^^
Commented by nagotu3819 at 2017-05-14 22:45
♣rabbitさん、ごきげんよう。
私こそご無沙汰してしまいました。お元気でしたか。
何かなくても、PCから離れていたいことも有りますよね。
私は大抵、面倒くさいPCのご機嫌に対して開けたくなくなったり、別にPCの囚われ人ではないからと、敢えてPCを無視して目の前の興味に目を向けて暮していたりしています。
ず~~っと、離れていても良いのだけれど、目前のことだけでは寂しくなりますよね。
何しろ私の日常の興味などマルチに向いていますし、考えています。(ちょっと自己弁解ですかね~?)
お元気でしたら、良かったです。(*^-^*)
ミュシャ展を観たいと思いつつ、実際行けるかな(?)と、今から危ぶんでいます。

名前
URL
削除用パスワード


その時々の想いを趣味や日々の献立などを載せながら楽しくアップします。ブログ内の記事等の転用は管理人にご一報ください。


by そよぎ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のコメント

♣chie_1952さん..
by nagotu3819 at 08:55
♣ 長沼さん、ごきげんよ..
by nagotu3819 at 00:14
♣ rabbitjump..
by nagotu3819 at 00:06
♣chie_1952さん..
by nagotu3819 at 00:00
♣shizuo7fさん、..
by nagotu3819 at 23:43
そよぎさん、おめでとうご..
by 長沼 at 20:37
とってもステキな可愛い笑..
by rabbitjump at 18:14
わぁ~ぉ、お幸せですね。..
by chie_1952 at 17:36
佳かったですね~♪。 ..
by shizuo7f at 17:01
♣ rabbitjump..
by nagotu3819 at 11:25

最新の記事

敬老の日と、誕生日祝いと
at 2017-09-22 07:43
子どもの頃に歌った遊び唄 (2)
at 2017-09-19 06:43
子どもの頃に歌った唄(1)
at 2017-09-17 06:40
空を見る
at 2017-09-15 00:40
くよくよ虫、飛んでけぇ~
at 2017-09-13 06:09
若い人と若いとは言えない人と
at 2017-09-11 06:26
気になる酔芙蓉(スイフヨウ)
at 2017-09-08 05:17
九月の声
at 2017-09-04 05:35
盛夏を歌で惜しみつつ
at 2017-09-03 07:45
回復:ご心配をおかけしました
at 2017-08-31 02:10
虫刺され?じゃなかった、大変だ!
at 2017-08-26 22:22
お約束でしたね
at 2017-08-24 12:06
花の名前(感謝) *認知機能..
at 2017-08-23 05:51
お変わりありませんか
at 2017-08-21 01:01
教えて! 押し花さんお願いします
at 2017-08-20 14:18

外部リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

ファン

カテゴリ

全体
今日の手帳
趣味・作品展・朦朧
短詩・つぶやき
旅・散歩:食事
今日の献立
健康・エクササイズ
交友録
私の原風景
カメラの目
memo
覚書

メモ帳

検索

最新のトラックバック

最愛の妻への愛と嫉妬との..
from dezire_photo &..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
関東

画像一覧