友だちの頑張り

e0228147_23555293.jpg
第14回 レインボーコーラスあいち定期演奏会に
出かけました。
友だちH.Kさんが1995年頃からこのコーラス団員に
なられて練習し、海外にも友好演奏会に
参加されておられます。

スペイン・フランス・アメリカ・横浜ジョイントコンサート・
イタリア・九州別府・スイス・韓国・ウィーン・ドイツ・ドイツ、ベルギー・
日独交流150年記念、東日本大震災復興支援チャリティー・ハワイなど
海外には、約2年おきに演奏旅行をしていらっしゃることを
知りまして、良く頑張っておられると感心しています。

e0228147_00200401.jpg

今回初めて、彼女H.Kさん所属の発表会を
聴かせていただきました。



そもそも、私が小学校のPTAで副会長(母親代表)となった
1988年の頃から5年間で、
約3年後くらいに、PTAコーラスを立ち上げました。
その時のメンバーがH.Kさんでした。

PTA副会長になる前に、広報委員長を1年間仰せつかり
PTA新聞コンクールで中部地区毎日新聞「最優秀賞」を頂いたり
したことがありました。(ついでに思い出して…。)

PTAコーラス部ができてからの活躍では
松坂屋カトレア音楽会や小中学校PTAコーラス交歓会などに
参加し、お互いに研鑽し地域密着のつながりに役立ってきた
つもりでしたが、子どもが小学校を卒業すると同時に
PTAコーラスも当然辞めてしまいました。



H.Kさんはその後もお好きだったコーラスを
別の方面で続けていたのですね。
次々に計画された海外演奏旅行にもこちらの団員は
参加されて、大勢の皆さんが続いて練習されたということ、
凄い業績を積んでおられるのですね。
「コーラスの歩み」を見まして海外演奏の数々を知りました。


e0228147_23443997.jpg


主催はレインボーコーラスあいち NHKプラネット中部で、
後援は愛知県教育委員会をはじめ、名古屋市教育委員会、
中日新聞社、NHK名古屋放送局だそうです。

出し物は
第1部 NHKテレビドラマの主題歌を集めて
365日の紙飛行機、BELIEVE、春よ、来い、Stand Alone、晴れたらいいね
第2部 ソプラノ独唱 (ちょうちょの編曲)、ピアノ演奏(ショパン 革命)
日本の叙情歌…朧月夜、さくらさくら、夏は来ぬ、我は海の子、荒城の月
第3部 委嘱初演 (尺八 加藤奏山)
「芭蕉の四季」と題して俳句11句を
作曲家小高直樹氏によってコーラスに載せて尺八のコラボでした。



この演奏会に先だって
友だちのお見舞いに、前から何度も会う機会を持った
元同僚のS.Yさんと栄周辺をブラつきました。
この日はちょうど名古屋まつりの日でした。
オアシス21の下にある舞台でお侍の
デモンストレーションをしていましたが、それは遠目に見て
地上5階くらいの高さの浅いプールをぐるり回りました。

e0228147_23041085.jpg

その高さに公園があり芸術文化センター(歌・演劇・美術)ビル、
隣にはNHKビル、ノリタケビルなどを眺めてから
コーラス演奏会を堪能することにしたのです。

あ、その前に芸文センター内のレストランで
昼食を頂きました。松花堂スタイルの盛り合わせで
お腹一杯の食感でもう夜はいらないかという
思いを感じさせた位でした。
e0228147_23035778.jpg

地下街の喫茶店での二人。
友達に言われたんだけれど…と。

写真写りが悪い、最近特に年が現れてきて…とか
もっと実物は美人なのにどうしてかな~とか。
実は私自身もこんなはずじゃ無い、老いが際立ち過ぎ、
など思っていたのよと、相槌をうっていたのです。
やっぱり同年の気持ちは同じ流れで理解してしまう…。
これは年に甘んじて居るのだけれど。

年齢には年齢としての美しさを見ているのだから
年の重ねたそれなりのものを持ち続けながら、
単なる美醜ではないと頭では理解している
のだけれど、ぼやいています。

お若い方々とのお付き合いなら、それなりの緊張感で
年に似合わないなどの懸念もなく若い気分になっている。
自分だけがそう思っているのだけれど。
図々しいと言えるが、若い気分で乗っていて
華やいでいることを感じつつ、疑問…。

本当に言いたくないけれど、ガクン、ガクンと
老いを見せてくる年代だが
その気持ちを知っている夫は「そよぎは若く見えるよ」と
励ましてくれる有り難さ!!!
夫に「感謝状」ですね。






☆pageTop☆




[PR]
by nagotu3819 | 2016-10-18 12:51 | 趣味・作品展・朦朧 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://nagotu3819.exblog.jp/tb/24728054
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rabbitjump at 2016-10-18 18:48
継続は力なりの言葉そのままに
お友達はご活躍なのですね~素敵なこと。

お写真のお二人、とってもステキ!
‘写真写りが、なんて、とんでもないです。
実物はまたどんなにかお二人とも美女さんなのでしょう。

↓先生の素晴らしい作品お便り、私も
感動しながら拝見致しました。
羨まし^^
Commented by nagotu3819 at 2016-10-18 21:37
♣ラビットさん、ごきげんよう。コメントをありがとうございます。さらに、期せずして”素敵”なんて言って下さってありがとうございます。
やはり写真は動いているその瞬間の一こまを切り取ってしまうので…。写真よりも魅力的な動きやお話をされる友達は、実際の姿の方が好いと申せましょうか。人それぞれの受け取り方もありますけれどね。
ラビットさんは、万一お会いするとしても可能な場所においでらしいし、作品展などぜひご案内ください。
今度は逢ってお話しできる機会もあるかもと、期待しています…。
いいえ、私はあまり動いている時は魅力的じゃないわネ?
どちらにしても、自慢はできません。ありのままですよ。
写真は年を正直に写し取り、自分を見ると(これが私か…、他の方の目で見るとこういう風か…。)と三者的な目を向けてしまいますね。
Commented by yukiusagi_syakuna at 2016-10-19 09:38
そよぎさんおはようございます。
先日お逢いしたそよぎさん、
とっても若々しく素敵でしたよ!
もしかしたら、ご主人の「そよぎは若く見えるよ」
と言う一言が、
そよぎさんにとってスパイスになっているのかな?
夫からの言葉で、若くも綺麗にもなって見せようかな
なんて思うものです。
お母さん時代、PTA副委員長・広報委員長をやってらしたとか。
そよぎさん活発な方ですよね。
どちらも、私の苦手な仕事でした。
子供が小学生時代、役員をするのが苦手で、
端っこの方に、役員当たらない様にと小さくなっていたのを
懐かしく思い出しました。
しかし、三人いたので三回は役員を仰せ付かりましたけど。
なんだかそれも遠い昔の出来事のように思えます。
Commented by nagotu3819 at 2016-10-19 11:14
♣雪うさぎさん、ごきげんよう。
お変わりないですか。雪うさぎさんからお励ましの言葉を頂戴して、少し元気が出ます。困ったものですね。
こういう年齢を乗り越えていかねばならないのね。今日はいつもの高校時代からの友だちと三人で会うことになっています。同年齢だけれど皆さんお若いので、会うというだけで元気になれそうです。
PTA副会長なんて飛んでもないと思いつつ、引き受けてしまいました。一番下の子の時ですから、他のお母さん方より10歳は年を取っていたこともあって白羽の矢が当たってしまったのですね。
それとPTA新聞で賞を頂き、注目されてしまったのね。上の子二人の時は雪うさぎさんと同じよ。仕方ないかと子供のために役員は致しましたが、目立たないようにとそっと活動しましたので皆さんと同じ!
とにかくこうして年を経てきたのね。年齢に磨きをかけて参りますか…。
お若い雪うさぎさんとのお付き合いが嬉しいです。
日本画のことをアップした時に「作品展が有ったら教えてください」と、積極的に言って下さったことから、こうしてお近づきになれたんですものね。今後もよろしくお願いします。
Commented by shizuo7f at 2016-10-20 16:06
「そよぎは若く見えるよ」。
わたしもそう思って、いつも拝見させて頂いてますよ。
同じことをいつも我が奥さまに^^。
Commented by komiti15 at 2016-10-20 17:30
コーラス部の1人1人が輝いて存在感がありビックリです
それぞれが精一杯目標を持ち頑張っていらしゃるから
でしょう、目標をが同じ思いの中間が居るというのも
良いですね。
指導して下さる先生もいらっしゃるのかしら?
外国まで行かれるとは凄いパワー、素晴らしい!
Commented by oshibanayoshimi at 2016-10-20 21:48
こんばんは。
NHKの情報です。
画用紙に、台所のアルミホイルを貼り付けて、デフ板の代わりにすると、輝いて若々しい写真が撮れるそうですよ!
ホイルを貼った画用紙を半分に折って、ハンドバッグに入れて持ち歩くのだそうです。写真を撮るとき、サッと取り出して、パッと、顔の近くで開くのだそうです。・・・でも、めんどくさいですね。
本当に、ご主人様の仰る通り、お若いです!!!
Commented by nagotu3819 at 2016-10-20 22:34
♣ shizuo7f さん、ごきげんよう。
まあ、そう言って下さいますの~~!?
shizuo7f さんにも感謝状を差し上げたいと思います。ありがとうございます。
何だか、今はアンチエイジングを目標に頑張り中ですが、もうすぐそれも諦めのさなかとなるのでしょう…。
とにかく、中国の皇帝さえも若さをお金で買えるものならと、試みたようですね。
「あなたは若くていいなあ」と若い時にほめ言葉のように言われ、そんなのちっとも嬉しくなかったのよ。自然現象を褒められたって、ねぇ~。でも、そう言いたい先輩の心が今は実感として分かります。敬礼しなくっちゃね。

Commented by nagotu3819 at 2016-10-20 22:50
♣ komiti15さん、ごきげんよう。
皆さんご自身が楽しんでいらっしゃるから、聴く側の私たちもとても楽しく聞かせていただいたという訳です。
発足から20年も経ておられて、楽しんでいらっしゃるけれど、ただ楽しむだけではなかったでしょう。どんなことでも見えない努力というものがありますよね。
常任指揮者・三木一子さん、副指揮者・国藤真理子さんが指導しておられます。団員はソプラノ25名メゾソプラノ22名アルト22名の69名という構成もなかなか見事なものですよね。
団員がいつの間にか減っているということはいくらでもあることですものね。その構成は多少変化はあるでしょうが、海外の友好を目的の音楽会や室内合唱団と合同演奏会などなさって居られる。単に海外旅行というものではないことにまた輝きを感じました。好いですよねぇ、こういう公演の方法もあるんですね。
Commented by nagotu3819 at 2016-10-20 23:10
♣押し花さん、ごきげんよう。
まあ、随分専門的な…!
そういえば、ちょっと前に、美容家がご自身の顔に光を反射などして色白で素敵に映るよう効果を考えて顔や姿を撮らせていたことを思い出しました。
※レフ板とは、撮影時に被写体へ光を反射させ、影を取り除いたり、特定の場所に光を当てたりする、反射板。
ポートレートや室内での子供撮影、料理撮影など幅広く使用する事の出来る機材で、レフ板を使う事で今までの写真が見違えるほど上達するアイテムです。

押し花さんがおっしゃるのは、そのレフ板で、アルミフォイルで代用するのね。写真の時にそれをバッグから取り出して、「写して!」というのは勇気が要りますね。
何しろ控えめな私たち年頃ですものね。フフフ。
名前
URL
削除用パスワード
<< 消費カロリーは… 色紙のお便り >>


その時々の想いを趣味や日々の献立などを載せながら楽しくアップします。ブログ内の記事等の転用は管理人にご一報ください。


by そよぎ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のコメント

♣長沼さ~ん、ごきげんよ..
by nagotu3819 at 10:00
そよぎさん、素晴らしい時..
by 長沼 at 21:28
♣shizuoさん、ごき..
by nagotu3819 at 19:45
♣shizuoさん、ごき..
by nagotu3819 at 19:36
「心がぽあ~っと温まりま..
by shizuo7f at 16:57
そよぎさん、笑える映画「..
by shizuo7f at 16:56
♣rabbitさん、 ..
by nagotu3819 at 20:42
なんて素敵なご家族でしょ..
by rabbitjump at 10:46
♣押し花さん、ごきげんよ..
by nagotu3819 at 09:47
本当に良いご家族ですね!..
by oshibanayoshimi at 06:18

最新の記事

旧クラスメイトと
at 2017-06-29 11:50
六月の父母の日
at 2017-06-25 09:17
映画「家族はつらいよ2」と友だち
at 2017-06-22 04:41
梅雨の晴れ間の蓮の花と友だち..
at 2017-06-16 00:13
青葉爽やか-恩師を囲む会と墓参会
at 2017-06-13 09:58
ギャラリーでミニコンサート
at 2017-06-11 00:40
民話の集い(第15回)
at 2017-06-08 06:20
日本の臍的位置の都市で(絵手..
at 2017-06-07 12:15
舞踊ダンス発表会と食生活のチ..
at 2017-06-05 02:41
旧古河庭園と飛鳥山博物館めぐり
at 2017-05-30 05:10
独り言して学ぶ②
at 2017-05-26 19:32
独り言して学ぶ①
at 2017-05-26 01:30
とげぬき地蔵・旧友‐先輩・母..
at 2017-05-20 21:55
奥能登の旅③
at 2017-05-15 01:23
奥能登の旅②
at 2017-05-12 23:54

外部リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

ファン

カテゴリ

全体
今日の手帳
趣味・作品展・朦朧
短詩・つぶやき
旅・散歩:食事
今日の献立
健康・エクササイズ
交友録
私の原風景
カメラの目
memo
覚書

メモ帳

検索

最新のトラックバック

www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
詩集から
from 優しい時間 2匹のヨ-キ-..

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
関東

画像一覧


もっと見る
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項