堆朱のイヤリングなど(追加:山珊瑚)

e0228147_21025217.jpg

以前、“●おのひきだし”さんのページで、
ボタンを利用して「手作りイヤリング」を
作られたという話題をアップされていました。

機会があったら是非写真をアップして見せて下さいとの
リクエストがありました。

妹に会う時には別の話題ばかりで、
イヤリングのことはすっかり忘れて時を過ごしていました。

それで突然思い出して、
写真を送ってもらいました。
急遽ですので、
携帯添付の写真ではありますが…。

妹のコメントは…、
真ん中のイヤリングにしたものは、
100年前のアンティーク堆朱のボタンで、
イヤリングにしてみようと思いつき、作りました。

紐を通したものの方はネックレスです。
細長いものと丸いものは、二つとも堆朱ですが、
ただ、丸い物の方が細工は粗い仕上がりです。

ボタンであることが分かるように
裏側からも撮ってみました。
e0228147_21115673.jpg





:追伸(妹からのメッセージ)
昨日は手元に山珊瑚のハンドメイドのネックレスがなかったので送ります。
上から
黒縮緬の紐に通したもの、
その下は
泥大島の紐に山珊瑚と木のビーズ
そしてその下は
革紐に山珊瑚です。

山珊瑚は表面の凹凸が自然の織りなす模様となって
二つとない良い味を出しています。

こういう人工的ではない、掘り出し物を探し当てたときは
とても嬉しくまさしく宝物です。











Commented by nagotu3819 at 2015-08-23 00:20
堆朱のイヤリングも良いですよ。
妹が、やはりボタンの素敵なのを見つけて、イヤリングにしていました。
好いわねと言うと、これは堆朱のボタンが骨董市に有ったので思わず買ってしまったのよと。
良いものは良いですね。
お~さんのも、とても素敵です。
Commented by o-hikidashi at 2015-08-23 06:33
>nagotu3819さん

堆朱(ついしゅ)って?
「朱漆(しゅうるし)を何度も塗り重ねて厚くし、それに模様を彫刻したもの」

なるほど、それは素敵でしょうねえ。
漆のペンダントトップやネックレスは見かけますが、堆朱は気がつかなかったのかなあ。
妹さんのイヤリング、機会があればブログで拝見させてください~。

[PR]
by nagotu3819 | 2015-10-06 05:41 | 趣味・作品展・朦朧 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://nagotu3819.exblog.jp/tb/23745078
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by oshibanayoshimi at 2015-10-06 10:55
堆朱と云うもの、お香合やお棗は見たことが有ります。
こちらの母が、茶道の先生でしたから、お稽古のとき、たまに出して、見せてくれました。今は義妹の所に有ると思います。
とてもおしゃれなイアリングになりますね・・・
これからの季節に良いです! 秋の色です!!!
Commented by nagotu3819 at 2015-10-06 11:16
♣押し花さん、ごきげんよう。
おかあさまがお茶の先生でもありましたのね。
棗(なつめ)はまだ見たことがありませんけれど、お香入れ、そして朱肉池は、私も持っておりました。
ボタンをイヤリングにするというアイディアが良いなぁと思ったのです。
ただお道具として持って居るよりも、素晴しいものを身に着けることが出来て良いですよね。
落ち着いた赤さでとても魅力的でした。
Commented by o-hikidashi at 2015-10-06 12:27
覚えていていただいてありがとうございます。
さっそくこちらに来ましたが、色も美しいけれど細かな彫りの素敵なボタンですね。
どんなデザインでどんな布に付いていたんでしょう。
でもお洒落なイヤリングになりましたね。
山さんごのイヤリングも細かな作り方で、プロの作家さんがつくられたみたいです。

写真を送って下さった妹さま、nagotuさま、とても素敵なものを見せていただいてありがとうございました。
Commented by nagotu3819 at 2015-10-06 19:42
♣ o-hikidashiさん、ごきげんよう。
忘れないうちにと思っていましたのに、今ごろになってしまい、大変失礼しました。
工夫次第で、色々なことに活用できるのですね。
o-hikidashiさんはいつもセンスあるなぁと感心していましたし、趣味の傾向も共鳴できるものでして、気になっておりました。
ヤマサンゴは、大島の布を紐状に縫い、その紐に綿で芯を作って赤いヤマサンゴを通して、少し揺れるようにしてネックレスを作っています。金属でぶら下げてはいませんので、揺れるゆとりは少ないのですが…。
今どきの年頃は、どこかに赤いものをアクセントに着けたい頃で、ほんの少しの面積でもかなり効果があるものですね。
こんな赤さが気になっています。
お褒めにあずかり、妹も喜んでいました。
どうもありがとうございました。
名前
URL
削除用パスワード


その時々の想いを趣味や日々の献立などを載せながら楽しくアップします。ブログ内の記事等の転用は管理人にご一報ください。


by そよぎ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のコメント

♣oshibanayos..
by nagotu3819 at 22:11
こんばんは。 現代川柳..
by oshibanayoshimi at 20:54
♣rabbitさん、ごき..
by nagotu3819 at 00:15
あっ!知っています、この..
by rabbitjump at 20:01
♣shizuo7fさん、..
by nagotu3819 at 19:29
もう一度読まれたんですね..
by shizuo7f at 12:22
♣oshibanayos..
by nagotu3819 at 10:01
♣ mary_snowf..
by nagotu3819 at 09:54
おはようございます。 ..
by oshibanayoshimi at 06:22
そよぎさん、おはようござ..
by mary_snowflake at 05:46

最新の記事

「わたげ」を拾い読み ④ 蛇..
at 2017-08-16 17:40
お盆のころ
at 2017-08-14 05:12
僅か6年前なのに…
at 2017-08-13 01:56
「わたげ」を拾い読み ③19..
at 2017-08-12 04:20
みんなの夏休み 始まりです
at 2017-08-11 00:33
主治医花井先生の本 平和と核廃絶
at 2017-08-10 01:51
思うこと(散歩とミニスカート)
at 2017-08-09 01:30
「わたげ」を拾い読み ②19..
at 2017-08-08 05:30
誘われて I.川市民納涼花火..
at 2017-08-07 19:56
「わたげ」を拾い読み ①19..
at 2017-08-06 06:23
Nkym‐summitと新参..
at 2017-08-05 05:50
いつも青春の心で
at 2017-07-27 05:18
寿命を生ききる!
at 2017-07-25 05:17
真夏の夢でも…
at 2017-07-22 07:20
偶然が偶然を呼んで
at 2017-07-19 05:16

外部リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

ファン

カテゴリ

全体
今日の手帳
趣味・作品展・朦朧
短詩・つぶやき
旅・散歩:食事
今日の献立
健康・エクササイズ
交友録
私の原風景
カメラの目
memo
覚書

メモ帳

検索

最新のトラックバック

最愛の妻への愛と嫉妬との..
from dezire_photo &..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
関東

画像一覧