敬老の日に

この連休…5月の連休はゴールデンで、9月の連休は、
シルバー・ウィーク…。
敬老の日もあるから、シルバーなんでしょうか…ねぇ。

e0228147_11281467.jpg

敬老の日で、お母さん…!と、呼んでもらった。
お父さんは、とても忙しく地域のことや、
現在纏めていることで手が離せない。
一緒にと言ってもおいそれと動けないほど、
一点集中のお方である。

第一、金婚式のことでお祝いしようと計画はするが
当の夫はもちろん働き盛りと言える子供たちの、
それぞれの時間も合わない。
纏めようとする長女も手をこまねいていた。

また、金婚式を迎えた年齢でもあるのに
社会の歯車の一つとして動けることの
喜びと素敵さを大いに感じて生きる夫なのだ。
個々人のことはさて置いても
周囲の期待に応えることが何よりも重要なのだ。
ひとつは価値観の相違でもあるのだが。


(画像↓はwebから)
e0228147_23530117.jpg
ファスト・カジュアルレストラン
e0228147_22034313.jpg
男の方は、照れもあるというし、
どちらかと言えばシャイな態度で、
亡き母の言葉を借りるなら、とても男っぽい人なのネと。

現代の男性像からは少しかけ離れていると思う。
蓼食う虫も好き好き…と言われればそれまでだが
その点、嫌いではなかった…。

こちらの都合や趣味を押しつけたり巻き込むことはやめようと
ずっと前から見極めて居る…。
私の愚痴も織り交ぜて、これでいいのと思っている。

e0228147_22040317.jpg
その敬老のお祝い会食を夕方でも好いかと言うので、
喜んで…とその話に応じた。
電車で行くのかと思ったら、婿殿の運転で原宿まで。

途中、国会議事堂前も通った。その辺りは戦争法案可決の昨今
信号の辺りで旗を持ったりした人たちも
いつもよりは沢山に見えた。


子供たちの提案に喜んで乗っているのが私。
とてもうれしいという気持ちを表す母親は私。


e0228147_22041506.jpg
子供たちは、しかし父親をとても尊敬している。
そういう父と母を持つことを誇らしくも思ってくれている。

そして子供たちの夫婦像もなかなか楽しいし
それぞれの家庭をうまく運営しているなと感心する。


楽しくご馳走を頂く。
カリフォルニアの雰囲気を漂わせるお店の雰囲気。
外国の方々もあちらこちらで食事を楽しんでおられた。
e0228147_22061150.jpg
こんなにも大きくなったお姉さんたちを相手に、
彼女たちの赤ちゃん時代の、
とても可愛いおとぎ話のような話をしたり…。
優しいお姉さんたちは、それを嫌がらずに聞いてくれたり…。

孫たちからの私へのメッセージ

「敬老の日、おめでとう!ずっと元気でかわいい
あーちゃんでいてね♡♡
rio 」
「敬老の日おめでとう♡ 長生きしてネ(●^o^●)
だいすき!! 
sara 」

ジイジの分まで、言うよ。
ありがとう!!
ありがとう!!



*追加画像*
e0228147_18144868.jpg





[PR]
by nagotu3819 | 2015-09-23 00:57 | 旅・散歩:食事 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://nagotu3819.exblog.jp/tb/23701948
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by oshibanayoshimi at 2015-09-23 06:40
おはようございます。
良い敬老の日でしたね!
お孫ちゃん達のメッセージに・・・ウルウル
Commented by nagotu3819 at 2015-09-23 06:52
♣押し花さん、ごきげんよう。
きゃっ!お早いですね。
押し花さんにそう言われて、むしろウルッときました。
いつも、いつも言われて、願われている言葉が、頭の上を通り過ぎている感じでした…。
ありがとうございます。胸に沁みこみました(*^_^*)
Commented by weloveai at 2015-09-23 08:51
目元を隠した三姉妹
大きなお姉ちゃまに口と顎のラインがそっくりさんです。
ご家族揃って素敵な敬老の日でしたね。
Commented by nagotu3819 at 2015-09-23 09:42
♣ゆすらうめさん、ごきげんよう。
いやはや…、ゆすらうめさんのお茶目なコメントにウフフと口元がほころびましたが、当のご本人さんたちはそれを知って、どんな反応を示すだろうかと思いましたよ。(ヒヤヒヤ…)
デリカシーな思ってもない反応も目にしますから。
微妙な年頃ですが、我が娘のような気持ちで相い対していますよ。
Commented by banban0501 at 2015-09-23 10:23
我が家には姑が健在ですので
私は敬老の対象ではない状態です

いつまでも そうでいて欲しいと思うのです

ご主人のお仕事 まだまだ続くようですね
きっと敬老気分じゃないでしょうから
代わりに引き受けておられるのですね
Commented by nagotu3819 at 2015-09-23 10:53
♣バンバンさん、ごきげんよう。
先輩がお家に居られるのでしたわね。
では、まだまだバンバンさんは敬老を祝ってもらうのじゃなくて、祝ってあげるんですね。
それは大変にお幸せですね。
もう私の家では、私たちの上には居ないのですもの…。
ここで健康に気をつけて地道に歩んで行かねばと、思う時でもあるのですね。頑張ろうっと!!!
Commented by komiti15 at 2015-09-23 11:13
それぞれが思いやって築いた素敵なご家族ですね
春はGW、秋はSWと季節の一番いい時期に連休の時代になり
とても楽しみの持てる季節になりました。
素敵なご家族に囲まれて何時までもお幸せにね(^^)/
Commented by nagotu3819 at 2015-09-23 12:12
♣コミチさん、ごきげんよう。
私たち夫婦は、そうして50年の歩みを重ねてきたのですから、いまさらどう換えることもありませんですよね。
それぞれがそれぞれの方向を尊重して、理解して…、お互いにカッチリとした気持ちを持って生きて来たのですものね。
最近白洲次郎・正子に関しての「白洲家の日々」を読みましたが、個性的なお二人ににんまり…、そうでしょうねと思いつつ読んでおります。理解と尊敬・尊重でしょうね。
Commented by yatabe-chiyo at 2015-09-23 15:34
とても楽しそうな敬老の日のお食事会でしたね。
素敵なご家族でお幸せそうな雰囲気がひしひし伝わってきました。お子達からもお孫さんたちからも祝福されて上手に育てられました。いつまでも健康でお幸せにね!!
Commented by time2022 at 2015-09-23 17:04
金婚式…50年ですか、おめでとうございます~ღ❤ღ´ェ`✯*
一括り50年と言えどいろいろな事がおありだったと思います
それが…人に歴史あり…なんですよね
平和でお幸せそうなお写真拝見して、思いが胸にグッときました
誠実に歩んでいらしたんですね…あらためておめでとうございます♥♬
Commented by siimama at 2015-09-23 17:30
こんにちは~♪
ご家族揃っての楽しい「敬老の日」のお食事会でしたね♪
まだまだ、敬老というにはお若そうですが・・・
そして、金婚式も迎えられるのですね。
おめでとうございます♪
これからも、健康に留意され、ご夫婦お揃いで
素敵な一年をお過ごしになりますように~♡
Commented by PochiPochi-2-s at 2015-09-23 18:39
敬老の日のお祝のお食事会、おめでとうございました。

思うのですがねぇ、
母の日と敬老の日の意識の違いはな〜あに?
子供たちからは母の日のカードやプレゼントはありますが、敬老の日は知らん顔(くすっ!)。

そよぎさんは両方貰っている?
Commented by nagotu3819 at 2015-09-23 21:30
♣ yatabeさん、ごきげんよう。
老いた人たちに、これまでのことを感謝し、生きてきた知恵などを学ぼうとする気持ちを忘れたくはないとしてくれています。
そう言えば、父母も老いて美しさを欠いてきた老人に、生きてきて刻まれた皺の尊さ美しさを説いていました。
生き方がその皺に刻まれるんだよと。そして、老人はその家の宝よ…と必ず言われていました。
そんな気持ちが知らず知らずに受け継がれて行くのでしょうか。
良い教えだと思っています。
Commented by nagotu3819 at 2015-09-23 21:38
♣タイムさん、ごきげんよう。
身に余る賛辞で、恥ずかしく思います。
幸せそうに見えますか?
確かに子供たちと孫に囲まれますと、幸せですね。
でも時に夫からは、まだ結婚の歴史浅いところでは、イズムが合わなかったり、意見の食い違いもありました。
他の人なら許せる考え方も夫だと黙っては居られないので、意見を闘わせたこともありましたよ。
でもそういう心のぶつかり合いがあって、それぞれの生き方の要の部分を理解することが出来て、今があるのですね。
若気の至りなんていうけれど、若い時はキチンと言うべきは言った方が良いと今も思います。
おかげさまで、その時代があって今があるのだと思いました。
Commented by nagotu3819 at 2015-09-23 22:00
♣siimamaさん、ごきげんよう。
孫から見れば立派に私は老人です。
でも初孫が生まれて、初めてお祖母さんになった時、お婆さんの様子ではなく若過ぎたのかも知れません。
長女は、我が子に(私にとっては孫ですが。)オバアチャンとは言わせたくなかったことも事実。
長女にはそこに自分のお祖母ちゃんがいて、母親が居るのですから。
そこで、ママ自身のお祖母チャンと、私をオカーさんと呼ぶことを孫は聞き分けて、母を「チャアチャン」、私を「アーチャン」と区別してくれたのです。
私もこれは好都合、直ぐには老いたお祖母ちゃんでは無いしと、私をアーチャン、母をチャアチャンと呼び分けて、今に至ります。
パパの母親には、物理的距離があったので「Kiyokoオバアチャン」と順当に呼ぶことになりました。
お祖母ちゃんと初めから呼ばれていたら、いかにも「オバアチャン」になっていたでしょうが、気持ちは若いままで居られました。
Commented by nagotu3819 at 2015-09-23 22:21
♣ポチポチさん、ごきげんよう。
良いシツモンですね。
母が健在でしたので、母の日は私の母に向けて感謝の意を表しました。
その時幼かった子どもは、私にお小遣いでカーネーションを買ってきて「お母さんありがとう」と感謝の心を表してくれました。その心が生きています。
我が子が私に感謝は母の日で、私に似合いそうな身に着けるものやブランドの小物、お菓子や鉢植えのカーネーションなどのプレゼントです。
孫が、敬老の日には記念の言葉や心を頂きました。
今年は竜胆の花と私が喜び元気な心を呼び覚ますような言葉でした。
すなわち、母の日はもちろん母に対して、敬老の日は祖母に当る人に対して、感謝や尊敬などの気持を表すのよ。またその時には食事を共にします。
母であり祖母である私は、両方からのプレゼントがあります。
ただ、食事会は皆で楽しい思い出となるようにと一堂に会して致します。
これは子どもや、時にはお返しの気持ちで私も助っ人します。
設定は子どもがしてくれます。嬉しいことは大好きです。
名前
URL
削除用パスワード


その時々の想いを趣味や日々の献立などを載せながら楽しくアップします。ブログ内の記事等の転用は管理人にご一報ください。


by そよぎ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のコメント

そよぎさんおはようござい..
by yukiusagi_syakuna at 09:42
「11月…時はあまりにも..
by shizuo7f at 15:32
もう11月ですよ。早いで..
by 長沼 at 23:25
本当に地球をいじめてはい..
by rabbitjump at 07:02
「11月…時はあまりにも..
by shizuo7f at 15:13
♣長沼さん、ごきげんよう..
by nagotu3819 at 00:00
こんばんは~^^ お孫..
by 長沼 at 20:58
♣押し花さん、ごきげんよ..
by nagotu3819 at 19:51
スキンのほうき草が綺麗で..
by oshibanayoshimi at 17:58
♣押し花さん、ごきげんよ..
by nagotu3819 at 00:22

最新の記事

11月…時はあまりにも早く
at 2017-11-06 00:20
10月は10月のうちに(学園..
at 2017-10-31 20:31
10月のうちに 横浜と茨城(..
at 2017-10-31 07:42
セントレア空港へ 行って来ました
at 2017-10-29 15:57
パソコンさん、ご無沙汰!!(..
at 2017-10-27 12:28
子猫さんからも…草木名を教え..
at 2017-10-11 03:11
今日は娘の誕生日です
at 2017-10-08 06:01
ガラケイとスマホと十五夜
at 2017-10-05 07:24
10月の香り
at 2017-10-01 05:40
限りある人生にある記念行事
at 2017-09-29 06:15
科学館~国営昭和記念公園へ
at 2017-09-27 06:55
オーロラドリーム ちょっとね!
at 2017-09-26 01:45
敬老の日と、誕生日祝いと
at 2017-09-22 07:43
子どもの頃に歌った遊び唄 (2)
at 2017-09-19 06:43
子どもの頃に歌った唄(1)
at 2017-09-17 06:40

外部リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

ファン

カテゴリ

全体
今日の手帳
趣味・作品展・朦朧
短詩・つぶやき
旅・散歩:食事
今日の献立
健康・エクササイズ
交友録
私の原風景
カメラの目
memo
覚書

メモ帳

検索

最新のトラックバック

最愛の妻への愛と嫉妬との..
from dezire_photo &..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
関東

画像一覧