画展に行く(院展と水彩画展)

春の院展に出かけた。
でも東京は疲れる。きょろきょろと、あれこれと、見つめたり感心したり、物珍しいという気持ちではないと自分を制止つつ、まるでおのぼりさん風情か…。
娘に付き合ってもらったので、こんな私の態度に仕方ないかなと思ってくれただろうし、しかし遠く離れて連れではないような顔をしていたかも知れないね。
割にスタイリストな彼女…と、私は警戒してもいるので…。
でもすぐ疲れてしまう私に労わってもくれる。
e0228147_11552238.jpg
日本橋三越で、春の院展が開催されている。
細切れの会場で、第1、第2、第3…と指示されて余分に歩いたような気がする。
秋の院展より小品(20号くらい?)なんだけれど、かなり刺激的な気持ちになった。
一渡り観賞して会場を出たが、人が多いし余計に歩いたりでどこかで休みたくなるのは至極当たり前のこと…と、ほっとしてお茶で休憩した。


***


その日から数日のある日、
Y工房さんが出品している水彩連盟展に出かけた。

この春はとくに気温の変化が激しかった。
この日は雪もチラチラ舞ったほどスペシャルな日。
e0228147_11562773.jpg
水彩というと割に小品で、気持ちあっさりという偏見があったけれど、会場に来てびっくり!

油絵のような印象でがっちりと描かれている。
80~100号以上の大きな作品ばかりで~~、 スゴォ~イ。
作品の数から言っても見事なことで、多分この画展の様子をご覧になってそう思われる方も少なくないんじゃないかしら…と、自分の無知を棚に上げながらも大変に圧倒されて観賞した次第である。
Y工房さん、入選おめでとうございます。
e0228147_18105172.jpg

Y工房さんのブログからも拝見出来るけれど、やはりこの目でこの作品を拝見出来る幸せと、豊かな気持ちにさせていただいたこと、嬉しかった。

ありがとうございました。
e0228147_11584633.jpg
この日は午後にすべきことがあったので、美術館内のレストランコーナーで軽く食事を済ませて、帰路についた。

帰りには雨は降ってはいたが雪はとうに上がっていて、気温の上昇かかなりの興奮なのか、頬を染めながら帰ったのだった。
また近くで画展が開かれるなら行ってみたいな~と思ったことである。







[PR]
by nagotu3819 | 2015-04-16 01:28 | 趣味・作品展・朦朧 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://nagotu3819.exblog.jp/tb/22959807
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by oshibanayoshimi at 2015-04-16 10:29
お天気が変則的で、大変ですね。
気をつけてお過しなさいませ。

アーティスティックなお暮らしですね!
沢山の芸術を堪能されたご様子、羨ましいです。
Y工房様の作品、素晴らしいですね!!!
ここで拝見出来て、嬉しいです。
ご子息の作品、三越に有りましたか?
ご子息も才能豊かな立派な画家さんです!!!
Commented by banban0501 at 2015-04-16 12:42
芸術の秋ではなく春を堪能ですね

水彩画とは 思えない作品ばかりですね

油絵でないと・・みたいな先入観を
払拭されられますね
Commented by minmona at 2015-04-16 20:58
展覧会に見に行きたいと
いつも思うのですが都内にでるには時間がなくて。。。
えの技法も最近変わってきているようで油絵のような
色を重ねて厚みある描き方される方増えましたね
色も増えて洋画のような日本画もありのようね
ああ~~見に行きたい!
Commented by nagotu3819 at 2015-04-17 16:49
♣押し花さん、ごきげんよう。
院展では、Y工房さんのご子息、大橋氏の作品を、とくと拝見させて頂きました。一応、院展のイメージというものを私なりに持っていたのですが、予想に反して「オッ!」と感じて、それから溜め息をつくような大きなインパクトをうけました。大物ですね。きっと大きく飛躍なさると…、いいえ既に飛び立っておいでだと感じました。
その会場で、小貫さんの作品も見つけて「無い」…と思いましたが、展示会場は他とのこと、また別の日に出掛けたというわけです。
息子さんはお母上の影響を大きく受けるとか。この才能はまさしくそうです~と思いました。あぁ、素晴らしいことです。
Commented by nagotu3819 at 2015-04-17 16:56
♣バンバンさん、ごきげんよう。
あ~、バンバンさんもやはり私と同じように思っていらしたのね。ホッとしながらも、こういう水彩画という分類に翻弄されました。
思っていたことから大きく外れました。単に楽しみの一つとして描かれているのではなく、その絵と真剣に取り組んで闘った凄さの結果だと思いました。
見終わって新国立美術館を出てからず~~っと、体中がポカポカと熱かったです。ちょっと無理しましたが、行って良かったと思いました。
Commented by nagotu3819 at 2015-04-17 17:06
♣ミンモナさん、ごくげんよう。
写真などから受ける印象は、会場風景などなら大体は分かり通じますが、作品の感触は直に拝見が一番ですね。
感動が写真から受けるものとは断然違うような気が致します。
画家の訴える力というか、その迫力気力も伝わってくるんですよね。
家に着くまでの時間、その影響で熱に浮かされた?みたいな感じでした。幸せな気持ちでした。
ちょっと美術館までは、億劫だとか用事があってでられないなどいろいろな事情がおありでしょうけれど、好きな画家の絵はぜひ間近にご覧になることをお勧めします。
作者は見えないかもしれませんが、生の作品は多くを語ってくれる気がします。筆使い、色合いの微妙なところ、その作品の大きさなど写真では伝えられない多くのことが、たくさんありました。
Commented by yasukon20 at 2015-04-18 07:03
おはようございます。

広島にも院展か来ていたように思いましたが行きそびれました。
東京へ行くには昔は好きでしたが今や疲れます(笑)
良い展覧会に行かれて心豊かになりますね。
水彩画 学校で描いた程度ですが(笑)最近は本当になにで描かれたのか分からないような画材で描いてある絵が多くなりましたね。
最近行きました広島での展覧会は板に書いてあったりしてそれはそれでとってもリアルな絵にぴったりでした。
機会が有る時には出かけていきたい展覧会ですね。
Commented by time2022 at 2015-04-18 09:31
ブログの画像と肉眼で見るのとは雲泥の差がありますよね
好きな作品に会いに行くあの湧々感は堪りません
素適な作品ですね…人と犬が想像を膨らませます
作品数が多くて、見応えのある展示会でしたね…☝(๑’ᴗ’๑)
最近感動する事に縁遠くなってます
良い事ではありません…´~`
Commented by nagotu3819 at 2015-04-18 12:35
♣ヤスコンさん、ごきげんよう。この春の院展は、東京展が最初だと思います。
きっと御当地にも行くと思いますが、東京展では出品作品全部が展示されます。
けれど、地方展になりますとそこの出身者作品は必ずありますが、作品図録にあっても作品がないというものも多々あるのです。
でも展示作品は地方展の方が伸び伸びとした会場で、作品群も伸び伸びと嬉しそうに感じていました。
私は長いこと、地方展で拝見していましたので、その比較感想ですが。
Commented by nagotu3819 at 2015-04-18 12:43
♣かすみさん、ごきげんよう。直に行って観ることの素晴らしさは、それぞれで違いはあるのでしょうけれど、筆使い、筆の運び(勢い)、色彩の微妙さなど確かに違いますね。
ずっと前の事ですが、ゴッホ展で日本にあこがれ、日本の絵を模写していたころのゴッホの絵を見て驚きました。
決して図録やポストカードには表現できていないものを見てしまったのです。
それはなんと、岩絵の具を油絵具に混ぜて使っていたのです。あの岩絵の具の質感、キラキラ光る細かい砂のような岩絵の具ですよ。私はそれを見つけて大変にこころ躍る気分になり、「ゴッホちゃん可愛い…!」と、思ったのです。嬉しかったことでした。
名前
URL
削除用パスワード


その時々の想いを趣味や日々の献立などを載せながら楽しくアップします。ブログ内の記事等の転用は管理人にご一報ください。


by そよぎ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のコメント

習慣になっているので、夕..
by koneko3y at 21:22
以前のご報告でもうれしい..
by rabbitjump at 18:45
そよぎさんおはようござい..
by yukiusagi_syakuna at 09:42
「11月…時はあまりにも..
by shizuo7f at 15:32
もう11月ですよ。早いで..
by 長沼 at 23:25
本当に地球をいじめてはい..
by rabbitjump at 07:02
「11月…時はあまりにも..
by shizuo7f at 15:13
♣長沼さん、ごきげんよう..
by nagotu3819 at 00:00
こんばんは~^^ お孫..
by 長沼 at 20:58
♣押し花さん、ごきげんよ..
by nagotu3819 at 19:51

最新の記事

この頃の風景を 準備していた..
at 2017-12-13 14:01
11月…時はあまりにも早く
at 2017-11-06 00:20
10月は10月のうちに(学園..
at 2017-10-31 20:31
10月のうちに 横浜と茨城(..
at 2017-10-31 07:42
セントレア空港へ 行って来ました
at 2017-10-29 15:57
パソコンさん、ご無沙汰!!(..
at 2017-10-27 12:28
子猫さんからも…草木名を教え..
at 2017-10-11 03:11
今日は娘の誕生日です
at 2017-10-08 06:01
ガラケイとスマホと十五夜
at 2017-10-05 07:24
10月の香り
at 2017-10-01 05:40
限りある人生にある記念行事
at 2017-09-29 06:15
科学館~国営昭和記念公園へ
at 2017-09-27 06:55
オーロラドリーム ちょっとね!
at 2017-09-26 01:45
敬老の日と、誕生日祝いと
at 2017-09-22 07:43
子どもの頃に歌った遊び唄 (2)
at 2017-09-19 06:43

外部リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

ファン

カテゴリ

全体
今日の手帳
趣味・作品展・朦朧
短詩・つぶやき
旅・散歩:食事
今日の献立
健康・エクササイズ
交友録
私の原風景
カメラの目
memo
覚書

メモ帳

検索

最新のトラックバック

最愛の妻への愛と嫉妬との..
from dezire_photo &..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
関東

画像一覧