会報編集が終わる

会報の編集が終わりました。仲間と印刷に決めた日にはまだ間がありますので、ちょっと気分転換に、友だちと一か月ぶりにおしゃべりすることにしました。
おしゃべりタイムは、かなり気分を変えてくれます。
しみじみとこの気分転換を有難いことと充実気分にさせてくれました。

以下は、会報のスナップ。これも充実感であふれます。

e0228147_00002421.jpg
先日の館林の記念写真が表紙を飾ります。その日の前後は秋の冷たい雨でしたが、当日は日差し輝くばかりの中での写真でした。反省としては、薄曇りくらいが皆さんまぶしくなくて、陰になる人もなく均一な明るさに撮れたということになります。
この日差しの中では明るくてはっきりクリアには撮れましたが、コントラストが強すぎて、会報表紙写真には難があることが分かりました。
e0228147_00014522.jpg
これは、最後のページ組みを写してみました。
すべてカラーではなく、今回は4ページがカラーであとの14ページはモノクロ印刷で18ページのボリュームです。
カラーは町のコピー機でします。安いところを見つけて、カラーB4版1枚30円。それを2枚として、一部分はモノクロ印刷ページを加えると印刷代だけで76.3円となります。
たくさん刷ればそれだけ安いのですが43部ですので、紙代など別費ですから一部が80円くらいになるのか…と思います。
会報は散歩に参加できなかった会員の気持ちも巻き込んでの連帯性を生み、会の纏まりを高め一体化を図るにはかなり効果を上げています。編集はちょっと口では言いきれませんが、目には見えない確固たる会の存在感を作り出して、編集に大変さは付きまとう反面、私を励ましてもくれています。

もうすぐ12月。12月第1週目に散歩の会の総会が開かれます。e0228147_14295349.png
区切りの機会です。
この会で会長としての2年間の前は、副会長として12年間、そしてその14年間は会報編集長として、関わっていました。

この重責を交代するとてもいいチャンス~、総会が訪れます。この機会を逃がしたりすると「また一年延びてしまい、大変よ…」と娘たちも暗示しています。

三行半(みくだりはん)と言いますが、この会報編集会議に会長を辞めるという意思表示を文面(三行半には程遠く、2ページくらいに長々と…)にまとめて、総会前の運営委員会で役員の皆様に、はっきりと言わせて頂きました。
会長の後任を決めてほしいと書いたのです。

会報の編集はちょっと大変で技術的なことも多々あるのですが、会長の後任人事は運営委員会で何とかせねば…と、すんなり受けてくれると思ったのに…。
運営委員会の動揺は、意外に思いました。
次の会長の育成というか準備、根回しという段階がない、いきなり総会で言われたとしても、あなた自身が嫌な思いをするか、みんなを戸惑わせてしまうかというだけであとは最悪の事態。考えられるのは解散しかない…、どうするのか…。

いきなりではなかったのに…。
昨年の総会辺りから、いや、会長を受けた時から言っていましたが、単なる愚痴ぐらいにしか受け取られていなかったらしい。みんな私が悪い…。
会長は、前会長が決めるとかピックアップして個々にお願いするものではないと思うし、私自身、過去の総会で「会はつぶしたくない」から、仲間から「何とかしなくっちゃね」と相談されながらも、自分の上に降りかかってくるとは思ってもいないのんきなものでした。
ただ、会はつぶしたくないという一心で、会長を不承不承受けたのでした。

この度も会員全体に投げかけみんなで考えて欲しいと思っていました。みんなで考えようと思いつつ簡単にはいかないから、きっと何回か臨時総会を開き、納得できるような形にしたいとそれだけでした。
慎重なる現副会長は、シナリオを作って皆さんを誘導できれば一番だとの考えでした。平均70歳くらいの集団は、集まって行動することはもう無理なことでしょうか。
集団で行動できれば、個々で動くよりいいことがたくさんあります。反面準備が大変、運営委員会のお世話はかなり細部にわたって気を入れて気を使い、運営しているなど、昨年から始まった「当番役員」制度で、現在の運営方法を体験なさってびっくりされています。

どうすべきか大問題ということですが、私の決心は「揺るぎなく」というところに位置しています。大袈裟に見てみれば、私自身の人生の岐路・決心というところでしょうか。そしてこれも断捨離のうちなのかも知れないと、哀しいけれど思ってしまいました。









[PR]
by nagotu3819 | 2014-11-28 16:25 | 趣味・朦朧 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://nagotu3819.exblog.jp/tb/22602460
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sato933 at 2014-11-28 18:25
そうなんですよね・・・
私もお寺の広報部長を受けておりますので
毎月の会報作成にはアップアップです。
そよぎさんのご苦労が報われるといいですね。
Commented by nagotu3819 at 2014-11-28 23:50
♣ さとさん、ごきげんよう。
さとさんも、会報の編集をなさっているのでしたよね。
嫌いじゃないので、これはどんなに込み入ってきても、PCには負けないわ、ファイト!と逆にハッスルしてしまうのだけれど、会をまとめる役と二役では辛いです。
虻蜂取らずということになるのが嫌なんですよ…。
なんとか上手く纏まらないかしら。
会自体もとっても良い集まりだと思います。
解散は絶対惜しいのですが…。
Commented by banban0501 at 2014-11-29 11:21
ゆるぎない態度を取り続け
ご自身の負担をすくなくすることが大切です

あくまでもボランティアでされていること

奉仕の精神も 限度がありますよね

私は案外冷たくで「できません」を言い放てる
人間です

がんばって!!
Commented by time2022 at 2014-11-29 13:53
そよぎさんの様にリーダーシップが取れる方が少なくなったって事でしょうね
無事次代のリーダーが決まって
そよぎさんが疲れを癒せる事を願っています
次の方が決まって引き継ぐまで大変ですね
そよぎさんが毅然としてたら皆さんが真剣に考えるでしょう
頑張って!…長くやったんですものご苦労様でした・・・ღ❤ღ´ェ`✯*
Commented by nagotu3819 at 2014-11-29 17:46
♣ バンバンさん、ごきげんよう。
エールをありがとうございます。バンバンさんのように大事なお仕事を抱えられていれば、それは仕方ないと誰もが認めてくれることですから、冷たくというよりもきちんとお断りができるのでしょう。
私の断る条件は皆さんは理解できると思っていますが、それなら誰が後任となるか…。誰もが手伝えるということを信用していないのかも知れないし、未知の部分が嫌なのかも知れないです。
・思うよりやって見ようよその列は
  角を曲がれば元の通りに
Commented by nagotu3819 at 2014-11-29 18:09
♣ timeさん、ごきげんよう。
結局、会を立ち上げる言い出しっぺの私は、その散歩会を愛しているんですね。
でも、限界ということに加えて家族のことも考えれば、他の会員の方たちも私の申し出を理解できない方は一人もいないと信じたいです。
確かに皆さんの断る言い分や条件的なことを考えると、無理は出来ないかな、これは単なる遊ぶこと、楽しみたいだけなのですから。面倒な諸問題を引き受けて「やってやろうじゃないの」と言い切るには勇気が要りますよね。
頼もしい人は居るんです。でも健康上不安を抱えておられたり、家の方たちから一身に頼られたった一日の自由だけのような理由を述べられたら限がないほど。
結局、解散の道しか残っていないと感じてしまうことが、甘いよね。それも仕方ないのだと覚悟をきめましょう…。
・人生を楽しく遊びその午後の
  波のきらめきまぶしく見つめ
Commented by 長沼 at 2014-11-30 19:02 x
こんばんは。ご無沙汰しておりました。

会長を2年、副会長を12年、会報編集長を14年。
本当にお疲れ様です。ため息が出ますね^^:
頑張りましたね~、御苦労がよく分かります。
平均70歳くらいの中で決めるのですから 結構キツイかもしれませんね~。
まだまだお元気で、バリバリお仕事をこなせる方もいらっしゃるとは思いますが、私も最近 腰痛で寝込みましたから(汗)
そよぎさんの様に行動力があって、リーダーシップもとれて、こんなに素晴らしい会報が作れるかといったら皆尻込みされるかもしれませんね^^:
皆さん、この会を楽しみに、また励みにされていらっしゃると思うので 解散せずに続いていけると良いですね。
その様に祈っています。
Commented by ~☆そよぎ☆~ at 2014-12-01 21:12 x
♣ 長沼さん、ごきげんよう。
頑張ったという気持ちは全くないのですよ。
ただ、私が会長になった時はちょっと頑張ったかな。
でも、ほとんど、周りの運営委員の方々が本当によくしてくださったので、本当の頑張りは?…、それほども頑張ってなかったかも知れませんね。
長としての思惑が、どんな程度に伝わったかが難しいものでしたね。
チームワークで、「ツーと言えば、カー」となればシメタものですけれどね。
そのチームワークは1年や、2年では十分では無かったかなということが言えますね。その部分が辞めるうえでは、心残りの部分です。
まぁ、自分を評価するなら50点くらいですね。
皆さんが助けてくださったから、80点~100点が貰えるかな?
なんとか無事に終えることができると、いま総会を待っているところです。

Commented by yukiusagi_syakuna at 2014-12-02 09:10
そよぎさんおはようございます。
これだけの編集作業をすると言う事、
私にとっては十分に尊敬に値する事です。
素晴らしいです。
沢山の本を読んだ方なんでしょうね。
最近の私、たった30分前に読んだ本の内容、少しうろ覚えになってきています。
困りました。
Commented by ~☆そよぎ☆~ at 2014-12-02 18:41 x
♣ 雪うさぎさん、ごきげんよう。
会報編集は、嫌いではないので、結構のめりこんで編集していました。wordで編集ですから、写真やカット、テキストボックスなどが、気に入らない位置に座すると、さっと飛んでしまったり何処かに隠れてしまったり、勝手に飛んで行くんですよ。
それがどちらかと言うと、大変だしPCと闘ったような気がします。
色々しつこく手を尽くし試みて、なんとかこちらの思うところに落ち着いて貰うと、「勝った~」なんて良い気分を味わいました。
なんでも突き詰めてしますと面白くなりますね。
やってて良かったと思っています。
それなりの手応えって、あると良いものですね。
レイアウトの辺りで、つまづいたことも、今では懐かしいです。
雪うさぎさんも、新しい路線に乗り換えたみたい…。
そんな明るさを感じます。良かったですね。
名前
URL
削除用パスワード


その時々の想いを趣味や日々の献立などを載せながら楽しくアップします。ブログ内の記事等の転用は管理人にご一報ください。


by そよぎ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のコメント

そよぎさん、素晴らしい時..
by 長沼 at 21:28
♣shizuoさん、ごき..
by nagotu3819 at 19:45
♣shizuoさん、ごき..
by nagotu3819 at 19:36
「心がぽあ~っと温まりま..
by shizuo7f at 16:57
そよぎさん、笑える映画「..
by shizuo7f at 16:56
♣rabbitさん、 ..
by nagotu3819 at 20:42
なんて素敵なご家族でしょ..
by rabbitjump at 10:46
♣押し花さん、ごきげんよ..
by nagotu3819 at 09:47
本当に良いご家族ですね!..
by oshibanayoshimi at 06:18
♣サファイアさん、ごきげ..
by nagotu3819 at 10:18

最新の記事

六月の父母の日
at 2017-06-25 09:17
映画「家族はつらいよ2」と友だち
at 2017-06-22 04:41
梅雨の晴れ間の蓮の花と友だち..
at 2017-06-16 00:13
青葉爽やか-恩師を囲む会と墓参会
at 2017-06-13 09:58
ギャラリーでミニコンサート
at 2017-06-11 00:40
民話の集い(第15回)
at 2017-06-08 06:20
日本の臍的位置の都市で(絵手..
at 2017-06-07 12:15
舞踊ダンス発表会と食生活のチ..
at 2017-06-05 02:41
旧古河庭園と飛鳥山博物館めぐり
at 2017-05-30 05:10
独り言して学ぶ②
at 2017-05-26 19:32
独り言して学ぶ①
at 2017-05-26 01:30
とげぬき地蔵・旧友‐先輩・母..
at 2017-05-20 21:55
奥能登の旅③
at 2017-05-15 01:23
奥能登の旅②
at 2017-05-12 23:54
奥能登の旅①
at 2017-05-12 03:55

外部リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

ファン

カテゴリ

全体
今日の手帳
趣味・作品展・朦朧
短詩・つぶやき
旅・散歩:食事
今日の献立
健康・エクササイズ
交友録
私の原風景
カメラの目
memo
覚書

メモ帳

検索

最新のトラックバック

www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
詩集から
from 優しい時間 2匹のヨ-キ-..

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
関東

画像一覧