「おりひめ会」です

毎年7月7日は都合のつく人が決まった処で決まった時間に待ち合わせの約束となっている日です。
今年の七夕は雲が厚かったのですが雨は逃れました。

全体会の「やまなみ会」は大学時代の友の会です。私の専科は当時募集人員30人。
前期教養課程は地域別の分校で学びました。私は本部のある方を選びましたら、こちらは13人となったのです。
あとの17人の方は本部というより、より都会周辺にある分校の方でした。
本部側の学友とともに前期2年間を過ごしましたが、少人数で親類同士のような親しさをもって過ごせたので、私の幸運となったのでした。この前期共に過ごしたメンバーの会が七夕に逢うことになったので「おりひめ会」としましょう。

後期になってから両分校の人が共に顔を合わせて専門課程から卒論に取り組めたことも、今ではよい思い出です。この全体会は校歌の最初の歌詞にある言葉から「やまなみ会」に。
それぞれ人生を歩み、築きながら延々と続いていく山脈(やまなみ)です。

今回の会場です。
e0228147_19462899.jpg
e0228147_19462464.jpg
Sasaseさんが主に計画なさってご案内でした。彼女の8人乗りの大きな車でいちどきに移動できました。
そこは市内ではあっても少し遠く徒歩では無理なところでしたが、結婚式会場にもなったというレストランです。
e0228147_10192765.jpg
セットメニューではなく、前菜、スープは何にするか、メインディッシュは、デザートは、飲み物は…と、8人のメンバーそれぞれ注文し、ウェイターは書き留めて行きます。
下段白い印のあるのは、友達の注文したお料理です。
e0228147_19471056.jpg
学生時代の友達との逢瀬は、会食とおしゃべりです。今も忙しく公職に携わっている方も出席です。秘書にこの日はスケジュールを空けておいてと頼んで置いたとのことでした。
同年輩の70歳を超えた人たちですから、その方を除いたら皆フリーです。でも校長先生や教頭先生もなさったことのあるツワモノの集まり。お話がかなり面白いのです。普通のお話の中にきらり光るような為になるおしゃべりが展開されて居るのです。
10年足らずの教職経験をもつ程度の私は、母親から主婦の座を暖めていたので、それはかなり刺激的。
e0228147_19482149.jpg

かなり知識あるキチンとされている方で有名な方のお話の内容は、「徹子の部屋」で語っておられた話でとても「気をつけていること」があることを話されたとピックアップされた。
それは「おなら」のことだったと。その方がおならをテーマにすることさえ、意外性があるのに…と、その場をシンとさせる効果があるのね…と、起承転結を考えられた展開で話を終わる。
ここでご披露したいけれど、あんなにうまく語れないし、私の中を通り過ぎたその感激だけが、塊りとなって私の記憶の底にある。
また追々語ることになるかもしれないが、今日はこれでおしまいにする。



昨年はどのとこも、はっきりと示してはいませんけれど…。
そんなところで、あの後続きで友だちの見舞いもしたのです。
4人という人数で。

そして「おりひめ会」もしていますね。
[PR]
by nagotu3819 | 2014-07-16 14:20 | 交友録 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://nagotu3819.exblog.jp/tb/22203703
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yassy127 at 2014-07-16 16:18
年に一度の逢瀬を大切にされているのですね。
彦星様はいらっしゃらないのですか。
楽しいことはいい事ですし、皆さんがお互いの元気な様子を確認しあえるのもいい事ですね。
Commented by ~☆そよぎ☆~ at 2014-07-16 21:06 x
♣ yassyさん、ごきげんよう。
せっかくの七夕様の日ですから、彦星様がいらっしゃると面白かったのにね。
でも残念ながら、おり姫様しかおりません。
誰からも彦星様のうわさは…??
あ、あります。今具合が悪くて心配とか、死ぬような土壇場を味わったとか…。それぞれの彦星様を大事に思いつつ、みんなで心配、みんなで良い知恵や情報を提供したり…。
感じ方や運命の受け入れや対処の仕方などの考えをご披露したり…ね。
生きていくうえでは、いろいろなことがありますよね。
既にベターハーフを失った方もおりましたよ。
8人の中では、3人見えましたが、その直後あたりは、表情が無くなってしまったかと思われるほどのショックな状況でも、出席なさってその後心配しつつも今年は元の彼女に戻りつつとお見受けしました。
Commented by time2022 at 2014-07-17 09:29
ずいぶん立派なレストランですね
素敵なお庭…素敵なお店ですね
学生時代の友達って何年ぶりに会ってもその時にすぐ戻れますね
社会に出てからはなかなかそんな友人にはお目に掛れませんが…
年に一度の「おりひめ会」
楽しいですね…。◠‿◠。✿
Commented by minmona at 2014-07-17 10:09
おりひめ会
なんて夢のある名前でしょう すてき!

少人数の学部ならもうみなさんと
一生のお付き合いできますね 羨ましい
それぞれが卒業後からの活躍
コスモポリタンのさきがけですね!
お互い刺激しあって楽しみたいものですね

女子栄養のカロリ-ブックは
持っているのですが
細かく計算できない とほほです^^
Commented by banban0501 at 2014-07-17 10:39
毎年決まった日に決まった場所へ
三々五々集合という所がなんかいいですね

その日 いく気分になれるっていうのが
幸せなことです

私のかっての仕事場とよく似ていますよ~

Commented by nagotu3819 at 2014-07-17 13:53
♣ timeさん、ごきげんよう。
そう…、私は長い間、大学時代の友達と逢いたいと思っていましたのに、ほとんどの方はキャリアを続けておりましたから、暇な主婦には付き合って貰えなかったのよ。ようやく今、定年退職されて一年に一度にしろ逢える時間ができたの…。
私も続けたかったのに、自分の子育てと、職業の人を育てる…ということを考えると、自分の子供をキチンと育ててほしいという夫の言葉に考えさせられて…。
そんな未練があったんですよ。
Commented by nagotu3819 at 2014-07-17 14:04
♣ minmonaさん、ごきげんよう。
偶然が生んだ、人との出会いでしたが、良い出会いでした。
献立の栄養価の計算ですが、食品を計量していないと正確な物は出ませんが、今回は気まぐれにおおよその計算でした。
でも、卵は1個50gとか、肉はこのくらいが60gだから…などと、できるだけ実際に近い重さを推し量りました。二日目の、塩分は少なすぎですが、あれは冷やし中華のつゆを考えの中からはずしましたが、麺には絡んでいるので、醤油100gに15gの塩分がありますので、せいぜいつゆとして薄めても30ccに塩分2gくらいは摂っていることにあとで気づきました。
まだ直していませんが。
あとで食材を見ながら計算ではそんなミスも出ますね。
Commented by nagotu3819 at 2014-07-17 14:11
♣ banbanさん、ごきげんよう。
大都会のあなたの住む街では、たくさんの候補店がありますでしょう。
下見が必要ですよね。
かつての職場での方々とお集まりも楽しいでしょうね。一緒に苦労したり、その時生みだされた工夫とかも、ツーカーと通ずることは懐かしくもうれしくもあるし、時として感激もあることでしょう。
共に過ごした仲間同士って、良いですよね。。
これから職場の会を開くそうですが、きっと何かしらの共通点があることでしょうね。
名前
URL
削除用パスワード


その時々の想いを趣味や日々の献立などを載せながら楽しくアップします。ブログ内の記事等の転用は管理人にご一報ください。


by そよぎ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のコメント

♣chie_1952さん..
by nagotu3819 at 08:55
♣ 長沼さん、ごきげんよ..
by nagotu3819 at 00:14
♣ rabbitjump..
by nagotu3819 at 00:06
♣chie_1952さん..
by nagotu3819 at 00:00
♣shizuo7fさん、..
by nagotu3819 at 23:43
そよぎさん、おめでとうご..
by 長沼 at 20:37
とってもステキな可愛い笑..
by rabbitjump at 18:14
わぁ~ぉ、お幸せですね。..
by chie_1952 at 17:36
佳かったですね~♪。 ..
by shizuo7f at 17:01
♣ rabbitjump..
by nagotu3819 at 11:25

最新の記事

敬老の日と、誕生日祝いと
at 2017-09-22 07:43
子どもの頃に歌った遊び唄 (2)
at 2017-09-19 06:43
子どもの頃に歌った唄(1)
at 2017-09-17 06:40
空を見る
at 2017-09-15 00:40
くよくよ虫、飛んでけぇ~
at 2017-09-13 06:09
若い人と若いとは言えない人と
at 2017-09-11 06:26
気になる酔芙蓉(スイフヨウ)
at 2017-09-08 05:17
九月の声
at 2017-09-04 05:35
盛夏を歌で惜しみつつ
at 2017-09-03 07:45
回復:ご心配をおかけしました
at 2017-08-31 02:10
虫刺され?じゃなかった、大変だ!
at 2017-08-26 22:22
お約束でしたね
at 2017-08-24 12:06
花の名前(感謝) *認知機能..
at 2017-08-23 05:51
お変わりありませんか
at 2017-08-21 01:01
教えて! 押し花さんお願いします
at 2017-08-20 14:18

外部リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

ファン

カテゴリ

全体
今日の手帳
趣味・作品展・朦朧
短詩・つぶやき
旅・散歩:食事
今日の献立
健康・エクササイズ
交友録
私の原風景
カメラの目
memo
覚書

メモ帳

検索

最新のトラックバック

最愛の妻への愛と嫉妬との..
from dezire_photo &..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
関東

画像一覧