モルダウの流れ~好き!

何故か、思い出の曲を急に聴きたくなった。
ここに二つ、同じ曲をyoutubeからアップする。

先に、カラヤン指揮のモルダウ。
演奏は13分。

癒される。そして胸を打つ。
クッっと、締めつけられる心地も良いなぁ。
心が広やかに…
延びやかに…
悠々とした流れの情景に身を置く…。

モルダウ―我が祖国―より

良いなあ、しみじみと心を潤す。

時間の無い人は、NHK、名曲アルバムからのもの
~3分半の演奏に留めたため物足りなく感じるが
風景があるので
観ながら聴くのも楽しい。



昔、コーラスでこの曲を歌ったことがあった。
友だちの顔が浮かんでくる。
指揮をする友だちも…。
懐かしい。


[PR]
by nagotu3819 | 2013-10-23 00:41 | 趣味・作品展・朦朧 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://nagotu3819.exblog.jp/tb/21228154
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by time2022 at 2013-10-23 03:48
そよぎさん本当にいっぱい趣味があって羨ましい
コーラスもやっていらしたんですか
そして行動的ですよ…見習いたい…。◠‿◠。✿
今、午前3時46分
聞いてたら、胸いっぱいになりました
いい曲ですね
Commented by jarippe at 2013-10-23 06:37 x
モルダウを聴きながら・・・・
いいですね 私も好きです
母のこと思い出します
よく口ずさんでいました
力強くて励まされます
好きなクラシックの曲を
音量上げて浸ってみようかなー
Commented by mola0529 at 2013-10-23 08:34
おはようございます。
私も子供のころ、この曲が大好きでした。
物悲しいような、力強いような・・・・・
そういえば、川の流れをぼーっと
眺めているのも好きです。
you tube便利ですよね。
私も時々、何時間もはまってしまうことがあります。
Commented by nagotu3819 at 2013-10-23 12:01
♣ みやびさん、コメントをありがとうございます。
高校時代は音楽専攻をとりましたので、何かと…。友だちが作品が後に残らないから…というので、それもまた良しと、選び、その時に心に残っている歌は、美しく青きドナウ…でした。これも川のテーマです。
そして社宅のように同じ職場の主人を持つ宿舎では、奥さん同士がコーラスしようと集まりました。PTAでは世話係の役職で、コーラス部を作りました。下手で音程が引きずられている気がする時もありますが、アルトを担当しました。
広く浅くのモットーで、そんなことしかできません。
Commented by nagotu3819 at 2013-10-23 12:08
♣ jarippeさん、コメントをありがとうございます。
時として、ふと思い出すことがあり無性に聴きたくなることがありますよね。
心境によっては、感傷的になったり喜びにつながったり、同じ曲なのに不思議ですね。
今回はなぜか心の奥底に誘われて、胸に迫りました。こんなに心に響いていたかしら?と、思えるほど、グッときました。
夜に聴いたからかもしれませんね。
雰囲気に浸るには、ボリュームをあげてその中にすっぽりと嵌って居たい時も有りますから…ネ。
Commented by nagotu3819 at 2013-10-23 12:24
♣ molaさん、お久しぶり~!
ときどき、そちらにご訪問は致していましたが…、失礼しておりました。
そうです。私も同じく、何時間も手軽に好きな曲巡りで、コンサートホールよろしく浸ってしまうことがあります。
交響曲の演奏会に、まだ小学生だった娘を連れて行ったことがありまして、10年以上も経った大学時代に、そんな思い出が講義を取っていて思い浮かんだとか。
試験には生意気に、カラヤンよりも曲の解釈が○○の方が善い――心にピタッと入りこんだことは、あの「間」が大事だったと思う、などと初めに聴いた印象が刻みこまれていたのが素晴らしかったのか、思いきって書いて良い点を貰ったと、話していたことも思い出しました。
クリちゃんにも良い環境と思われることをしてあげてくださいね。
Commented by banban0501 at 2013-10-23 14:43
ヨーロッパ大陸を稜々と流れる
ドナウの流れ 
以前 この曲を中心に
この川をクルーズする様子を
映像でみたことがあります

その川のはじめのせせらぎから
山々の水をあつめて大きな
雄大な流れの部分まで 楽しい映像でした

その映像は小中学生向きだったのですがね~
Commented by nagotu3819 at 2013-10-23 16:05
♣ バンバンさん、こんにちは。
ドナウ川がブルタバ川、モルダウ川と呼ばれ、ヨーロッパ大陸を悠々と流れゆく…その水の流れや渦を巻いて流れるさまを表現されて…、大河のそばにいるような、初めからず~っと、聞こえている水の音。
良いよね。
色々なことが、小学生では難しいとか言うけれど、感じる心があるんだから、それを刺激されることは大変なことですよね。
バンバンさん、それを観たのは小学生では無かったんですか?
Commented by chie_1952 at 2013-10-23 17:45
こんにちは。
モルダウ・・・・好きです。
特に最初のフレーズ、目を瞑って聴くと 水の精 が魔法の杖で水面に渦巻きを作っているような・・・・そんな場面が目に浮かびます。
曲調もドラマティックに変化していく。
最後の盛り上がるフレーズは心臓がドキドキして胸がいっぱいになる。

そよぎさんの、この記事を読ませてもらい、あらためて モルダウ を聴きたくなりました。
Commented by ~☆そよぎ☆~ at 2013-10-23 19:02 x
♣ チエさん、コメントをありがとうございます。
あ、水の精ねぇ、魔法の杖で…、う~ん純粋なチエさんの想像力、イメージが…本当ね。そんな感じが伝わります。
そう言われてまた、聴いてしまったわぁ~。
でも、飽きないどころか、その都度水の上を遊覧しているような、陸の風景も想像しながら川を遡って行くような。
そしてドキドキして来ることも聴く度に思う。チエさんと同じね。いいよねぇ~。
名曲っていうものは、こういうものなのね…なんて改めて納得してしまう……。
Commented by yuyu-prin at 2013-10-23 22:13
「プラハの春」を読んで
行きたくて行ってきました。
プラハ城のミュシャのステンドグラスにうっとりしたことを思い出しました。
Commented by nagotu3819 at 2013-10-23 23:49
♣ プリンさん、こんばんは。
プラハの春は読んで居りません。
ごめんなさい。語れないのが残念ですが、プリンさんがプラハに行きたくなるほど、物語の内容が盛り上がるのね。
今度は是非読んでみます。
往々にして物語の終わり方が気になるのよね。
いつまでも気持ちが引きずられてしまうのは、幸せに終わって無い場合が多いのよね。

プラハ城にミュシャの作品があるのね。
柔らかい線の夢見るような乙女の姿…あれは美しくて、良いよね。


名前
URL
削除用パスワード


その時々の想いを趣味や日々の献立などを載せながら楽しくアップします。ブログ内の記事等の転用は管理人にご一報ください。


by そよぎ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のコメント

♣ヤスコンさん、ごきげん..
by nagotu3819 at 11:45
おはようございます。 ..
by yasukon20 at 07:11
♣長沼さん、ごきげんよう..
by nagotu3819 at 20:50
こんばんは。 皆さん、..
by 長沼 at 19:33
♣ごきげんよう。shiz..
by nagotu3819 at 10:57
訂正です、新婚時代 → ..
by shizuo7f at 04:31
そうですよ、今でこそ高速..
by shizuo7f at 04:29
♣shizuoさん、ごき..
by nagotu3819 at 22:04
こんばんは~! んん、..
by shizuo7f at 17:42
♣押し花さま、ごきげんよ..
by nagotu3819 at 08:45

最新の記事

子猫さんからも…草木名を教え..
at 2017-10-11 03:11
今日は娘の誕生日です
at 2017-10-08 06:01
ガラケイとスマホと十五夜
at 2017-10-05 07:24
10月の香り
at 2017-10-01 05:40
限りある人生にある記念行事
at 2017-09-29 06:15
科学館~国営昭和記念公園へ
at 2017-09-27 06:55
オーロラドリーム ちょっとね!
at 2017-09-26 01:45
敬老の日と、誕生日祝いと
at 2017-09-22 07:43
子どもの頃に歌った遊び唄 (2)
at 2017-09-19 06:43
子どもの頃に歌った唄(1)
at 2017-09-17 06:40
空を見る
at 2017-09-15 00:40
くよくよ虫、飛んでけぇ~
at 2017-09-13 06:09
若い人と若いとは言えない人と
at 2017-09-11 06:26
気になる酔芙蓉(スイフヨウ)
at 2017-09-08 05:17
九月の声
at 2017-09-04 05:35

外部リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

ファン

カテゴリ

全体
今日の手帳
趣味・作品展・朦朧
短詩・つぶやき
旅・散歩:食事
今日の献立
健康・エクササイズ
交友録
私の原風景
カメラの目
memo
覚書

メモ帳

検索

最新のトラックバック

最愛の妻への愛と嫉妬との..
from dezire_photo &..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
関東

画像一覧