青年期よ、久しぶり…<+>

ちょうど一年前のこと。
本当に何年ぶりか…、そう、45年前にこの駅を使っていたんでしたっけ。
Yさんのお骨折りによって、今年もお会いすることになりました。
その日は、小雨、曇り、太陽が顔を出す、そして大雨と、瞬間的に変わる一日でした。
e0228147_20585259.jpg
昨年はすっかり様子が変わっていたので、浦島太郎のような感覚で、この駅に降り立ったのです。
e0228147_21125969.jpg
懐かしい…。
あの時は、まさしく青春だったのですね。
過ぎて、振り返るとその青春という時代を感じるわけね。
その真っ最中には、青春なんて私たちには関係がないだろうと思えました。
e0228147_21131887.jpg
待ち合わせの友だちが手を振ってあいさつしてくださいます。
4人の新任と1人の先輩の5人は、同期として着任しましたので、特別に懐かしい想いです。
私は、ちょうど3年間そちらで務め共に仕事をしていた間柄でしたので、格別に仲間という意識が強いと言えましょう。

ただ、昨年夏に同期と思わせていただいた先輩の方がお亡くなりで、寂しく思います。
e0228147_21143436.jpg
その後に職場を共にした方々が出席され賑やかになりました。
私にとって彼らとは1年間のお付き合いの間柄となりますが…。
e0228147_2114590.jpg
今日出席できなかった友達を見舞って後に、二次会はここでお茶にしました。
病気や怪我の話などや親の介護のことなどの話題で持ちきり…。
むかし青春だった仲間たちも、50年近くのご無沙汰ですっかり年輪を重ねてしまったことでした。
けれど、若さを思い出させるような心持も忘れないように、大切にしておきたいと思ったことでした。




そして、夏日のような暑い日…。
ロマンチックに、七夕の日にお会いする日と決めていました。
今回のお集まりは、13人中6名。

e0228147_1335838.jpg

ご主人を大病から救われて、今元気になりつつあるという話。
ご両親とも99歳となってお別れした友だちの経験談。
命というものを考えてみる。

「長く生きたいとは思わない。75歳を区切りとしたい」と。
「いやいや、そんな勿体無いことよ。86歳までは、生きたいわ」と。
片や健康寿命、片や平均寿命。

e0228147_2352446.jpg

お二人の言い分…目標はわかるなぁ。
丈夫で長生き、人の世話にもならずある日突然この世とお別れできるなら、望むところ…。
ボケていないのが理想。医療のご厄介になっても長く生きてこの世を見て生きてみたい。

こんな会話が私達同級生の主な話題だった。
言いたいこと喋って、充実のひとときだった。

梅雨明けしたんですって…ネ。
[PR]
by nagotu3819 | 2013-07-06 22:17 | 交友録 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://nagotu3819.exblog.jp/tb/20761242
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chie_1952 at 2013-07-08 13:00
こんにちは。

青年期をともに過ごした同期の人達、思春期を一種に過ごした友人、自分がキラキラしていた時期を知っていてくれる人たちですね。
きっとお話も弾んだ事でしょう。
病気や親の介護の話・・・・・、あ~、これは私達も同じです。
早い人は 夫 の介護( まだ、そんな必要無いのに。) の話をしていて、心配の先取りをしていました。
でも、とにかく現状は元気なことに 感謝 です。

Commented by nagotu3819 at 2013-07-08 20:02
chieさん、コメントをありがとうございます。
むかしを知っているというだけで、今の事を知らないのです。
楽しんでお喋りしながら、生活の知恵を得ることができます。
無駄な時間のように見えても、決して無駄ではないのよね。
青年時代は、とうのむかしのことなんですが、その頃のことは話さなくても分かるの。
楽しみながら自然に若返る術を、身に付けることができるなんて、素敵じゃないですか。
chieさんは、お若いし…、好いですねぇ。

Commented by yuyu-prin at 2013-07-08 21:52
気分転換・・場所も変えて・・・
お出かけでしたのですね。
そよぎさんの行動力に脱帽です。
人生の中で一番耀いていた20代の青春の一ページが甦って楽しい時間。
華麗に年を重ねているみたい。
Commented by nagotu3819 at 2013-07-08 22:50
プリンさん、こんばんは。
そうですね、いろいろな事情もあることで、それをうまく気分転換になったらいいなと、前向きに考えるだけです。
たまたまいい友達に恵まれて、私にとって良い友だちは宝といえるでしょうね。
ここにコメントくださるお方も私の人生にとって、大切な素敵なお方です。
とても嬉しく思っていますの。
プリンさん、ありがとうございます。
これからも宜しくお願いします。
名前
URL
削除用パスワード


その時々の想いを趣味や日々の献立などを載せながら楽しくアップします。ブログ内の記事等の転用は管理人にご一報ください。


by そよぎ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のコメント

そよぎさん、こんにちは~..
by shizuo7f at 16:41
そよぎさんおはようござい..
by yukiusagi_syakuna at 09:50
習慣になっているので、夕..
by koneko3y at 21:22
以前のご報告でもうれしい..
by rabbitjump at 18:45
そよぎさんおはようござい..
by yukiusagi_syakuna at 09:42
「11月…時はあまりにも..
by shizuo7f at 15:32
もう11月ですよ。早いで..
by 長沼 at 23:25
本当に地球をいじめてはい..
by rabbitjump at 07:02
「11月…時はあまりにも..
by shizuo7f at 15:13
♣長沼さん、ごきげんよう..
by nagotu3819 at 00:00

最新の記事

この頃の風景を 準備していた..
at 2017-12-13 14:01
11月…時はあまりにも早く
at 2017-11-06 00:20
10月は10月のうちに(学園..
at 2017-10-31 20:31
10月のうちに 横浜と茨城(..
at 2017-10-31 07:42
セントレア空港へ 行って来ました
at 2017-10-29 15:57
パソコンさん、ご無沙汰!!(..
at 2017-10-27 12:28
子猫さんからも…草木名を教え..
at 2017-10-11 03:11
今日は娘の誕生日です
at 2017-10-08 06:01
ガラケイとスマホと十五夜
at 2017-10-05 07:24
10月の香り
at 2017-10-01 05:40
限りある人生にある記念行事
at 2017-09-29 06:15
科学館~国営昭和記念公園へ
at 2017-09-27 06:55
オーロラドリーム ちょっとね!
at 2017-09-26 01:45
敬老の日と、誕生日祝いと
at 2017-09-22 07:43
子どもの頃に歌った遊び唄 (2)
at 2017-09-19 06:43

外部リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

ファン

カテゴリ

全体
今日の手帳
趣味・作品展・朦朧
短詩・つぶやき
旅・散歩:食事
今日の献立
健康・エクササイズ
交友録
私の原風景
カメラの目
memo
覚書

メモ帳

検索

最新のトラックバック

最愛の妻への愛と嫉妬との..
from dezire_photo &..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
関東

画像一覧