さくらの 俳句・短歌

桜と人々の関わりを、俳句や短歌から見つめてみました。
日本人と桜…切っても切れない感情が、湧いてくるのが、DNAに埋め込まれているのでしょうか?
ただ、「花をめでる」という感情とは違う大切な繋がりがこれらを読んでいると推察できます。

e0228147_181943100.jpg


花の雲 鐘は上野か 浅草か  (松尾芭蕉)

世の中に耐えて桜のなかりせば 春の心はのどけからまし  (在原業平)

花の色は 移りにけりな いたづらに 我が身世にふる ながめせし間に ( 小野小町)

あしびきの山桜花 日(け)並べて かく咲きたらばいと恋ひめやも (山部赤人)


e0228147_97352.jpg


久方の光のどけき春の日に しづ心なく花の散るらむ     (紀 友則)

願はくは花の下(もと)にて春死なむ そのきさらぎの望月のころ (西行法師)

桜花 何が不足で 散りいそぐ (小林一茶)

散る桜 残る桜も 散る桜    (良寛和尚)


e0228147_9134938.jpg

桜咲く 前より紅気 立ち込めて (山口誓子)

奈良七重 七堂伽藍 八重桜   (松尾芭蕉)

手まくらの夢はかざしの桜哉   (与謝蕪村)

さまざまのこと思い出す桜かな (良寛和尚)
[PR]
by nagotu3819 | 2011-04-13 19:40 | 趣味・作品展・朦朧 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://nagotu3819.exblog.jp/tb/14598443
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ★元気ばば★ at 2011-04-13 23:21 x
悲しきかな~
この歌くらいしか知らない

世の中にたえて桜のなかりせば春の心はのどけからまし
Commented by yo-shi2005 at 2011-04-14 00:24
こんな時間に・・・・
私は紀友則と小野小町の歌が好きです。
桜を詠んだ昔の歌はたくさんありますね。歌に詠みやすいのでしょうね。山部赤人のあしびきの・・・は私には難しい過ぎます。
Commented by Mrs.和やか at 2011-04-14 01:02 x
★元気ばば★さん
ご訪問ありがとうございました。
うろ覚えの歌は、検索して確かめたのよ。間違えて書くと作者に失礼だものね。この頃はそらで言えるのが少ないのです。

yo-shi2005さん
コメント頂きありがとうございました。
 さまざまなこと思い出す桜かな
嬉しいにつけ哀しいにつけ、想いを桜にいっぱい乗せてあります。
Commented by Mrs.和やか at 2011-04-14 10:13 x
yo-shi2005さん
お返事を省略してしまいました。もう一度返信で~す。
山部赤人の歌は…ちょっと解しがたいです。
皮肉めいていますよね。
*山桜が何日も咲くのであったら、これ程も恋しがったりするだろうか。山桜が愛しい。*
いつでも買えるものならば、こんなに欲しがったり買いたいと思うのだろうか…。今の品不足のことを思ったりします。
Commented by ぼうちゃん at 2013-04-18 23:04 x
え~、
こんなそうそうたる歌や句の後で
何ともお恥かしいが
自分の句を詠むことに意義有りとおもい
花の句を。

足うらの花をはらいて青畳

いもうとの匂い袋やおぼろ月

花過ぎのひねもす腕のしびれおり ぼうちゃん

お粗末さま。


Commented by nagotu3819 at 2013-04-19 20:58
ぼうちゃん、コメントをありがとうございます。
まさか、こんな所に飛んで来ているなんて思わなかったです。
ありがとうございます。
ぼうちゃんの2句、3句目が好きです。
春の情景や思い出が、シンと来ます。

さくら舞う あなたからのメッセージ (そよぎ)
髪に受くさくら一ひら重たくて   (そよぎ)

会報第1号に投稿し掲載の私の句です。
名前
URL
削除用パスワード


その時々の想いを趣味や日々の献立などを載せながら楽しくアップします。ブログ内の記事等の転用は管理人にご一報ください。


by そよぎ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のコメント

♣oshibanayos..
by nagotu3819 at 22:11
こんばんは。 現代川柳..
by oshibanayoshimi at 20:54
♣rabbitさん、ごき..
by nagotu3819 at 00:15
あっ!知っています、この..
by rabbitjump at 20:01
♣shizuo7fさん、..
by nagotu3819 at 19:29
もう一度読まれたんですね..
by shizuo7f at 12:22
♣oshibanayos..
by nagotu3819 at 10:01
♣ mary_snowf..
by nagotu3819 at 09:54
おはようございます。 ..
by oshibanayoshimi at 06:22
そよぎさん、おはようござ..
by mary_snowflake at 05:46

最新の記事

「わたげ」を拾い読み ④ 蛇..
at 2017-08-16 17:40
お盆のころ
at 2017-08-14 05:12
僅か6年前なのに…
at 2017-08-13 01:56
「わたげ」を拾い読み ③19..
at 2017-08-12 04:20
みんなの夏休み 始まりです
at 2017-08-11 00:33
主治医花井先生の本 平和と核廃絶
at 2017-08-10 01:51
思うこと(散歩とミニスカート)
at 2017-08-09 01:30
「わたげ」を拾い読み ②19..
at 2017-08-08 05:30
誘われて I.川市民納涼花火..
at 2017-08-07 19:56
「わたげ」を拾い読み ①19..
at 2017-08-06 06:23
Nkym‐summitと新参..
at 2017-08-05 05:50
いつも青春の心で
at 2017-07-27 05:18
寿命を生ききる!
at 2017-07-25 05:17
真夏の夢でも…
at 2017-07-22 07:20
偶然が偶然を呼んで
at 2017-07-19 05:16

外部リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

ファン

カテゴリ

全体
今日の手帳
趣味・作品展・朦朧
短詩・つぶやき
旅・散歩:食事
今日の献立
健康・エクササイズ
交友録
私の原風景
カメラの目
memo
覚書

メモ帳

検索

最新のトラックバック

最愛の妻への愛と嫉妬との..
from dezire_photo &..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
関東

画像一覧